« ショートブルー(1) | トップページ | ショートブルー(3) »

2015年11月25日 (水)

ショートブルー(2)

スポンサーリンク

 

今日のお話は昨日の続きです。

 


11261

11262

11263

11264

11265

11266

 


(つづく)
 
 
 

ショート中のおばさんは我慢我慢の連続のようだ
 
20151125_110114
 

 

↓応援クリックもよろしくお願いしまーす!

1126bana_2

 

↓引き続きお待ちしてます

お向かいのご主人の玄関先で吸うタバコの匂いが

マグカップさんちのリビングにまで漂ってきます。

家族に言われて外での喫煙だと思いますが

これは近所迷惑にはならないのでしょうか。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

|

« ショートブルー(1) | トップページ | ショートブルー(3) »

コメント

恥ずかしいと感じつつも
やっぱり姉さんと一緒じゃないと
だめなんですねぇ~

投稿: だれ?ぱんだ | 2015年11月25日 (水) 11時11分

ふたりの仲はふたりにしか分らないモノなんですね~。

あっ!初コメです。

投稿: めいはな | 2015年11月25日 (水) 11時11分

一人じゃ心細いのか?
見えないとこにいるのが心配なのか?
ファッジさんお疲れ様です

投稿: シシィ | 2015年11月25日 (水) 11時11分

困った人よねほんと

投稿: | 2015年11月25日 (水) 11時14分

姉の行動に神経を尖らせてしまうイライラ感と
姉と一緒にいたいのにという気持ち
ご自分でも矛盾というか、葛藤に気づいておいでなのかな…?
でも、赤の他人に「解決策」を提示されるとキレちゃうのよねぇ。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 11時14分

素直にお任せすればいいじゃないですかねぇ?

離そうとするとか、泣くとか 面倒くさい〜(´・_・`)

投稿: M | 2015年11月25日 (水) 11時14分

昼間の行動の一部を、姉妹別行動にしてもらったらいかがでしょうか?

投稿: | 2015年11月25日 (水) 11時21分

何かホロリと感動してしまいました。

やはり、叔母さんにとって、義母さまが生き甲斐なんですね
義母さまにもしものことがあったら、叔母さんは生きる力を失うかもしれません。義母さまは、そうではないかもしれませんが(笑)

ここまで結びつきの強い姉妹で(姉妹を持たない私は)とても羨ましいです。

投稿: 葡萄 | 2015年11月25日 (水) 11時26分

まずは受け止める、そんなファッジさんの対応に感心しました。

投稿: 祐子 | 2015年11月25日 (水) 11時30分

それでも敢えて別々にしてみましょう!
試してみていいと思いますよ

投稿: はな | 2015年11月25日 (水) 11時34分

おばさまは、甥夫婦、公共のヘルプ、家政婦さんに

囲まれ、手厚く扱われているのに。。。。。。。。残念な方です。

投稿: 椿 | 2015年11月25日 (水) 11時46分

うぜぇ…。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 11時51分

ある意味、オバ様はファッジさんにしか本音を言えない。ワガママを言えない。甘えられないのですね。
…かと言って、ファッジさんに24時間365日ずーっとお世話になるのも…ふぅ。
これもショートステイまえのお約束?として慣れるしかないというか…うーん。モニョりますな。

投稿: マダムは本日休業 | 2015年11月25日 (水) 11時51分

おばさんの心中お察しします。
周囲は引き離した方がおばさんにとって良かれと思っているのですが
もうこのお年になると身内がそばにいないのは不安なのでしょうね。
とかく介護する側の気持ちを押し付けてしまいがちですが
受け止めてあげるファッジさんの懐の深さにもホロっと来ました。

投稿: megmeg | 2015年11月25日 (水) 11時53分

おばさま!姉を見守るのが生きがいなのね!私がいなきゃと思ってらっしゃる!g-botも妹は私がいなけりゃと思ってる。ウーン。居させてあげたら?愚痴を言うのも楽しみなのよ!

投稿: ニャンコ大好き | 2015年11月25日 (水) 12時00分

おばさん…義母子さんと共依存になってませんか?

投稿: | 2015年11月25日 (水) 12時00分

少しの時間でも離すのは無理ですか?
ちょっとづつ離れる時間を多くしていって慣れて貰う、なんてのはダメ?

投稿: アトム | 2015年11月25日 (水) 12時01分

共依存なのか、自分の存在意義を確認したいのか…。
少しでもショートが楽しいものになってもらえればとの配慮なのですけどね〜。
難しいですね。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 12時12分

おばさま、慎重派なので変化が怖いのかも。

えいって変化を乗り越えられたら楽しく過ごせるのになぁ。

投稿: ドクトルバジリコ | 2015年11月25日 (水) 12時15分

おばさんの考えは矛盾がいっぱいでツッコミどころ満載ですが、それを突き詰めないのがファッジさんのすごいところですね・・
『姉さんがヘンなことばかり言って気が気じゃない』でも『一緒じゃないといや』だったら、文句を言わないでお姉さんの見守り役に徹すればいい、なんですが、実際は神経が磨り減るだけで重い気持ちだけが残ってしまう。
つまり。
私たち二人ともショートなんか行かないで家にいればいいのよ
って解決法なんですけど、もうそこからオイオイって感じなのでそれを飲むわけにもいきませんからね。
自分たちの介護でファッジさんが疲れてしまう→じゃあショートに行こう
という図式もわかっているんだとは思いますが、それでは自分ばかり我慢をしなくてはならない→いやだ
という着地なんですよね。
うーーーん、困った。
「お義母さんは、おばさんがいなくても全然平気みたいですよ」
みたいなショック療法とかは酷かなあ・・sweat02

投稿: よっしー | 2015年11月25日 (水) 12時20分

おばさんは・・一人恐怖症なのよ!

虎の威を借る狐かな???・・例えはちょっとおかしいけど

トイレも一緒に行く女性っているでしょ・・あれお同じで

姉さんといつも一緒じゃないと・・何も出来ない人じゃないかと思う

良きにつけ悪しきにつけ・・


姉さんを心配というより・・自分が姉さんから離れられないのよね

自立した精神を持っていない昔型の誰かがそばにいないと何も出来ない人なんじゃないかしら・・

だから・・周りがイライラするのかもね

もしも姉さんがいなくなったら・・寂しくて心細くて

ご家族さまは・・きっと大変な時期になるかもしれない・・

このおばさんのような人は・・しせつ・・と言う場所はとっても不向きなところかもしれないね

家族が介護してて大変なのは・・お義母さんより

このおばさんのような人かもしれない><


投稿: | 2015年11月25日 (水) 12時21分

なんつーか…
私みたいに何もできない人も居ないし、
姉も迷惑ばかりかけてしまうから、
私達、行かない方が良いと思うのよ?
だから、中止にした方がいいんじゃないの?
・・・という、最後の抵抗なんだろな…遠回しの(笑)
だから、姉と離れるという話が出ると、
本気で焦りまくりの動揺なのかな。
なんか、ちょっと、面倒だわ…ゴメン、オバサン。

投稿: 嫁口嫁子 | 2015年11月25日 (水) 12時23分

おば様は義母様と一緒のお部屋じゃないといやよ!…と…それを受け止めるフアッジさん…施設長さんも細かい観察よくやっくださってますね、ほんと年を重ねるということは…・・・おば様もここまでやってもらって、恵まれてるということ、わかってはくださらないかー( >_<)

投稿: nana | 2015年11月25日 (水) 12時36分

精神的に親離れしそびれたんでしょう。
甥の世話をしても、親ゴッコで、
親ではなかったのでしょう。
いつまでも、小さな妹、娘さんだから、
おうちがいいし、お姉ちゃんと一緒がいいし、
ママ(がわりのファッジさん)がいないと、
なあんにもしたくなくなっちゃう。

食べなくなって心配なら、
ショートにださないで!という
ストライキをするのは、
高齢者あるあるなのかもしれませんね。
だから、病院では食べたくもない食事を
無理やり必要量食べさせているのかも。

ここで、ギボ様とおば様の話を読むと、
ファッジさんやクリームさんより、
長生きしそうな気がしてくるから不思議。

投稿: まったりハロ | 2015年11月25日 (水) 12時43分

素朴な疑問なのですが、こういう場合、ディープフェアリーのフロアに、叔母様とご一緒にってのは難しいのでしょうか?
義母様の病状にあったフロアの方が、義母様自身も居心地がいいのでは?と素人考えなのですが・・・。

投稿: 今日のはな | 2015年11月25日 (水) 12時45分

う~~ん。
おばさまの矛盾した言動にあえて逆らわず対応するファッジさんの機転の良さに毎度ながら感心致します。
「お姉さんには自分がついてなきゃダメ。」
皆さんのおっしゃる通りそう思い込んで依存なさっているのかも・・・。
考えさせられます。

投稿: どっこいしょ | 2015年11月25日 (水) 12時47分

おばさまと義母様は共依存の関係かもしれませんが、もう、それでいいんですよね。無理に目を開かせようとする際の介護者の苦労と、きっとそれを受け入れ難い被介護者の困難を思うと、ファッジさんのような対応が一番なんだろうなと思います。そもそも老境というのは、人間関係のすべてだめなところを解決しなければいけない人生の段階ではないということも思い知らされて…なんにしろ切ないねぇ、おばさま…。

投稿: まな | 2015年11月25日 (水) 12時55分

良かれと思っての提案では有っても 実家から出た事もなく、姉妹が離れたのも1〜2年なのであれば今更離そうとする方が無理なんだと思う(´・_・`)
まさに人という字のように寄り掛かり助け合いながら(笑)ちょっと疑問、、生きて来た御二方なんだろうから(^_^;)
昼間は別メニュー、夜は同室あたりが妥協点なのかな?
ショートに行けるくらい回復したんだわなんて楽天的に思える人ならみんなhappyなんでしょうけど 仕方無いですね(^-^;

投稿: ハオハオ | 2015年11月25日 (水) 12時57分

早い更新ありがとうございます。シスターズは無事にショートステイに出発されたのですね。月末まで自由を満喫されますように。
おばさまの言動を非難するのは簡単ですが、あれこれ心理を探るのは大切だと思います。
みなさんがいつかは通る道ですから、その時には粛々と運命を受け止める覚悟ができます…よね。

投稿: モナミ | 2015年11月25日 (水) 12時58分

90年近く同じ屋根の下で、同じ価値観で同じ公務員として働き、暮らしてきたわけだから、
「共依存」もなにも、そのまま一心同体なんだろうと思いますよ。

でも別のお部屋に、という提案は、おばさん個人が気疲れしないように、との配慮の上での提案ですからねー。
なにかよい落としどころはないものか。

おばさんが「女王様のように」ゆったりできて、
ギボ子さんが見えるところにいる安心感も得られる距離…

まあでも、行きながらおばさんが自分で落としどころを考えるしかないのかもしれないですね。
それにはショートステイに行かない、という選択肢はない、と覚悟をちゃんとしてもらわないと。
(施設の人に迷惑かけるから悪い、って思うのなら、それを毎日ファッジさんが負担してる
という発想にいたってもいいはずなのになー?)

投稿: ぐれこ | 2015年11月25日 (水) 12時59分

へー、そうなのかー、おばさまはお姉さんと一緒にいたいんだー。
やっぱり姉妹ですねー。

私もその立場なら、姉や妹と一緒にいたいもんなー。
たとえギボ子様のようになってても、ね。

あ、でも、私がギボ子様のようだったら、姉や妹はどうするんだろう・
・・

投稿: まゆゆゆ | 2015年11月25日 (水) 13時16分

ふくふく苑に行くと人の手を借りなければなにも出来ない自分が哀れで惨めなことをいやが上に認識させられるし、姉は姉でスタッフや他の人に遠慮なく邪魔をしたりして笑われているようで恥ずかしい、と、過去の状況を思い出すと地獄にいるようで、気が重くて仕方ないのです。

おばさんの気持ちを代弁するとこうなのかもしれませんが、ずっと家庭に籠っていた主婦ではなかったのだから、施設の中で打ち解けて楽しく過ごせるように努力して欲しいものです。
顔の表情や周りの空気が読める方(おばさん)は疲れるのですよね~

投稿: 月うさぎ | 2015年11月25日 (水) 13時16分

ひとりが不安なんでしょうね。
何回も通った場所とはいえ、完全な敵地。そんな中、自分の味方(?)といえばギボ子さんのみ!
ギボ子さんでも居ないよりはマシ!というところでしょうか。
それともギボ子さんと離れたら、完全にこの苑に置いていかれるのではないだろうか?!という不安がむくむくと出てくる?
もう、疑心暗鬼の塊だ。
おばさんとの約束。お金が無くなったら園に入ってもらう、でしたっけ?約束したとはいえ、もしそうなった場合は、とてもじゃないけれど無理じゃないんですか?

みなさんが書かれるように、ギボコさんに依存ですね。
ギボコさんの世話をする私(おばさん)がいる。
だから私(おばさん)はこの家に存在してもいい!みたいな?
ギボコさんがいなくなったとしたら、おあさんの生きがい(生きている意味)がなくなりそう。

ニュースで嫌なのたくさん見たので、よけいにふくふく苑のスタッフさん、素晴らしすぎる。としか言いようがないです。
こんなに細かくやってもらっても、やっぱり他人だから、というのがおばさんの頭にはあるんでしょうね。
家にくる家政婦さんとかには、お金を払っている、とか言ってるんですよね?
苑の彼らも仕事でお金をもらっている。だから、わがままを言っても大丈夫。とかは思えないんですかね?
内弁慶だから仕方ないのかなぁ?
それでよく勤めが出来たものだ、園長になってほしいと言われたものだ、とか思ってしまいます。


投稿: | 2015年11月25日 (水) 13時21分

ファッジさんの為にって、行って欲しい!

投稿: | 2015年11月25日 (水) 13時22分

義母子さんには内緒(?)だから、義母子さんはいつも通りなんですか?
泣いているおばさんを義母子さんが見たら「どうしてあんたは泣いているの?!みっともない!」とか突っ込むのかしら?
ファッジさんとおばさんの会話は、義母子さんの知らないところで話しているのかしら?

苑に行きたくない言い訳とはわかるんですが。それにしても他の言い訳を思いついてくれないものかと。
体が動かなくて迷惑をかけるとか、ねえさんが心配だ、とか。
じゃぁ家で毎日ファッジさんにかける迷惑はどう思ってるんですか?と突っ込みたくなる。
毎日家で介護してもらっているから当たり前?その分、若い頃は子供の世話を見てやったから当然?家族だから迷惑じゃない、とでも?
義母子さんならファッジさんの義母だからわかるけれど、おばさんは直接のかかわりないですよね?ふつうは面倒みてもらえないでしょうに。
ファッジさん、お連れ様です。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 13時32分

独身だとこうなっちゃうのかなぁ…
ギボ様とは立場が違いますもんね。いつでも不安なんでしょうね。

投稿: あらら | 2015年11月25日 (水) 13時36分

姉の心配をするっていう役割がないと本人が不安なんですかね〜誰よりも1人でいられないおばさん。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 13時43分

我が家は断固たる拒否でサービス中断です。
「力不足で申し訳ない」と深々と頭を下げられる責任者、スタッフさん。
寄り添って下さった姿を見ているだけに、こちらの方が申し訳ない気持ちになりました。
その方々に対して「奴ら」呼ばわりする親には怒りを覚えました。
・・・でも、家族は向き合うしかないのですよね。

おばさんも、自分の望んだ在宅。ステイを拒否すれば成り立たない事は理解されてるからこその「ここだけは!!」と抵抗されてるのでしょうね。

投稿: 嫁嫁 | 2015年11月25日 (水) 14時14分

むずかしいですね・・・。
たぶんおばさまは義母さまと離れたほうが楽になる。
でもお年寄りって普段の生活を変えることを好みませんから。
偶然おばさまと義母さまが違う施設に行けることなんてありえないもの~。
元気でボケないまま年老いたいと誰もが願うけれども、少しボケてしまって忘れやすいほうが本人には楽な時があるのね。
少しばかり忘れやすくなった母をみてここをのぞいては思います。
いつもご苦労様です。

投稿: yoko | 2015年11月25日 (水) 14時21分

次回は、お部屋別々のお知らせ無しで🎵

投稿: つゆつゆ | 2015年11月25日 (水) 14時36分

ファッジさんが「じゃあ、ショートステイ止めましょうね」と根負けしたら、天にも昇る(そんまま、のぼっXXX)気持ちになっちゃうんでしょうね~。

主婦のファッジさんには、11月のこの時期は年末年始に向けての準備に大わらわですよね。身も心をも休めておきたいし。

おばさ~ん、無駄な抵抗は止せ!

投稿: | 2015年11月25日 (水) 14時36分

「あれもいや、これもいや」は通りませんから。
結局は今までと同じ状況のステイに送り出す以外ないですよね。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 14時37分

>その分、若い頃は子供の世話を見てやったから当然?
>投稿: | 2015年11月25日 (水) 13時32分

ハイ。そうです。 give & take 
育児に協力してもらったのだから介護をしてもらうのは当然です

育児ヘルパーを雇うと一時間1400~1600円はしますからね

投稿: | 2015年11月25日 (水) 14時56分

病気で身体が動かないお母さんがいたとして
自分の赤ちゃんを「大変でしょうから」と引き離されて平気かな?
目の届くところで見守りたいんじゃないかな
「姉は恥ずかしい」とは言っても「姉が嫌い」と言ったことはないですよね
義母子さんは亡くなった人にしか興味ないみたいですがね

投稿: 使い捨ての名前 | 2015年11月25日 (水) 15時17分

あれ??クリームさんを主に見ていたのは

亡くなったお母さんじゃなかった?

おばさんは・・自分が面倒見たい時にクリームさんをみていたのじゃ???

だって普段はお勤めでしょ??

そういうのは押し付けベビー叱咤(ベビーシッター)じゃないかと^^

育児と介護で・・ギブ&テイクをもってこられたら興ざめ

投稿: | 2015年11月25日 (水) 15時30分

姉は私がいないと駄目なのよ
これがおばさんの心の拠り所なんでしょうね

でも自分の意志で同室を望むなら、後で愚痴を言うなって話

投稿: | 2015年11月25日 (水) 15時52分

自分の身体が思うように動かなくなって自分の意志も通らないようになるのは耐えられないくらいの苦痛なのかも…と、自分の周りのお年寄りを見ていても思いました。
介護する側の立場からするとワガママのように聞こえてしまいますけどね。
ファッジさんのような柔軟な対応は本当に素晴らしいなと思います。

投稿: まる | 2015年11月25日 (水) 15時54分

愚痴を言うとか言わないとかの話ではなくて
あたしみたいなのが云々・・・
姉さんは云々・・・・・
だから、ショートやめましょ!
って言う提案かと・・・

何もできない自分。
痴呆の姉。
それを外にさらすのが嫌なんだよ。
自意識過剰。

おうちでわがまま放題でぬくぬく
していたいのね。

でも、そうすると周りが
疲弊してしまうよ。
おばさん。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 16時02分

今までいつも2人一緒だから強気でいられたようですね。
親族の集まりでさえ2人でがっちり組まれていたら、周りは下手な事は言えなかったでしょう。
特に義母さんは強かったようですから。
素になったおばさんは一人で対峙する事は不安でしょうがないんですね。

投稿: おこげ | 2015年11月25日 (水) 17時00分

今日のコメント欄は、読むのがきついな。
私だけでしょうか・・
ファッジさん、どう思っていらしゃるのでしょう。

投稿: まゆゆゆ | 2015年11月25日 (水) 17時14分

お姉さんが正気に戻った時の何気ない会話がおばさんには楽しいのかもしれませんね。それが残り少ないと分かっているからこそ、離されるのは嫌なのかしら。

投稿: めずちゃん | 2015年11月25日 (水) 17時21分

まさに金魚のフン。
オバサマの精神は鬱陶しい女子学生のまま我儘で自分勝手のまま止まってるんですね。

やはり独身を貫いて仕事だけ頑張ったところで、行き着く先がこんなどうしようもないクソババアじゃあしょうがないですね。

投稿: さなえ | 2015年11月25日 (水) 17時22分

初めてコメントします。
おばさん、わがままです。申し訳ないけど、やはりこの年まで独身でいらっしゃった方は、それなりの理由があるのだなと思わざるを得ません。
おばさんたちが高齢ということは、主介護者であるファッジさんも色々と体に不都合が出てくるお年頃、在宅介護をする上で体を休めなければ潰れてしまいます。

投稿: さち | 2015年11月25日 (水) 17時39分

2回目ですみません
叔母さんを責めるコメが相変わらず多いのね
私はメイちゃんや双子達が自分のことは自分でやったらファッジさんの負担がけっこう減ると思うし
叔母さんと義母子さんの介護の手伝いも分担したらもっともっとファッジさんが楽になると思ってる
このブログの読者は年寄りに厳しく子供に甘い人たちが主流なのかな

投稿: 使い捨ての名前 | 2015年11月25日 (水) 17時52分

何年か前の夏休みの頃に。
おばさんだけショートに行かれましたよね。
ギボ子さんはおうち、ファッジさんはご実家で。

あの時は、姉も一緒にショートへ行くのよ!とごねなかったのかしら。

デイサービスに行ったこともありましたよね。ギボ子さん抜きで。

嫌なこと(=ショート)に向かう時は味方がほしくなるんでしょうか。


投稿: ちえ | 2015年11月25日 (水) 17時56分

ひとつしか部屋がないのに別々にして!と言われる、または二人で泊れる部屋がないのに離さないで!と言われるよりは、一緒がいいの!と言われるだけならまぁ、結果的には実害(ショートステイ不可)はなさそうなのですね。

要はショートステイに行くのが嫌なのでしょうけど、きっと介護マスターのファッジさんは「お年寄りだからしゃーねーなー」といった愚痴の受け流しをされるのではないかと。

自分の母なら私は真っ向勝負しちゃうかも(笑)

投稿: はなまる | 2015年11月25日 (水) 17時56分

おばさんは、なんだかんだ言っても、姉さん大好きなんですよ。
認知症でまわりに迷惑かけてて、恥ずかしいと思っても好きなんですよ。
だから一緒にいたいだけでしょ?単純な事ですって。
引き離さなくてもいいんじゃない!?
愚痴を言うのはもう、やめられない止まらない。
老人は愚痴を言って生きるもんだと思ってる位がいいんじゃない?

投稿: 北灯り | 2015年11月25日 (水) 18時27分

おばさまは「依存症」という病気だと思います。

投稿: tate | 2015年11月25日 (水) 18時34分

うちの母親は昔ショートに行くときは「(デイと)道が違う」と途中で気付いたものですが今はショートかデイかも分からなくなりました。ある意味出しやすくはなりましたが。
おば様の諸々の葛藤は理解出来ますが毎度愚痴られ提案は却下されいやはやファッジさんお疲れ様です。結局ショートには行きたくないから最良の答えはないのですよね。

投稿: ピー | 2015年11月25日 (水) 18時52分

境界性人格障害は近親者に共依存と服従の関係を強いるけど、まさにそれですね。

この場合言葉で諭しても理解してもらえないから、別々に暮す環境を当たり前の流れで作ってしまうのが一番良いです。

最初はグダグダ言うかもだけど、不思議とそれに慣れちゃうもんですよ。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 18時54分

おばさんはそうでも、義母さまはたまの息抜きは嬉しいんじゃなかろうか。おばさんが入院中も穏やか?だったし…

投稿: よもぎもち | 2015年11月25日 (水) 19時24分

田舎の人にありがちな、知った人の中でしか生きられないってやつですかね。

投稿: めもん | 2015年11月25日 (水) 19時59分

「姉のことが大変だから私はショートで辛い思いをしているのよ!」と言えるから、離れたくないとか?
義母様が一緒じゃないと、私は大変で辛い→私はかわいそうという訴えが叔母さんにはできない。

叔母さんは「かわいそう、大変ですね。でも頑張っていて偉いですね」と言ってほしいのでは?

プライドの高い人に多い、面倒臭いパターンかなと。

投稿: かんぐり子 | 2015年11月25日 (水) 20時05分

うーん、、、、つらいですね

おばさんが以前とは比較にならないくらい精神的にも体力的にも弱ってきてるのがとてもわかります

年を取るとは、こんなにも過酷で残酷なことなんだ…
だけど、誰しもが避けては通れない、進む道なんだ…

と読み進んでました

きっとおばさんは若い頃から思う存分活躍されてきたから受け入れられない現実なのでしょう

プライドにがんじがらめにならないで
そして、
今の生活と家族の存在にもう一度感謝の気持ちを思い出してください
と、切実に思います

老いては子に…とは、子に便利な言葉ではないと、老いたものの知恵だと、以前のおばさんなら、思っておられたと思いたいです…

投稿: にこにこ | 2015年11月25日 (水) 20時20分

ショートに行く前にさんざんごねるのは、おばさんにとって必要な儀式なんでしょうね。
行きたくないからって、じゃあ中止しましょう、ってものではないから、行くために弱音を吐いて心の準備をして、なんとか出発している、みたいな。
ホントに子育てと同じですね。幼稚園や保育園に行きたくない子供をなだめてなんとか行かせるみたいに。子供はそのうち慣れたりするんでしょうけど、お年寄りはなかなか‥。
受け止めるファッジさんもブルーになってしまいますよね。ホントにお疲れ様です(涙)

投稿: エリチーズ | 2015年11月25日 (水) 20時23分

どうしておば様批判が多いのでしょうか?
コメ欄を書いてる方々の、憎い姑とかぶって見えるのかしら?

投稿: kuma | 2015年11月25日 (水) 20時30分

ああ、素直にディやショートに行かないご老人は
在宅介護してる人には「悪」でしかないのか

だから、おばさん批判が多いのか

投稿: | 2015年11月25日 (水) 20時38分

いつもおばさまの話題になるときついコメントが沢山寄せられますね。
その度におもうのですが、こうなることを分かって、どうしてそんな流れの話を書かれるのかなと思ってしまいます。

ファッジさんだってこれを読むのは辛いのではないですか?
それでもお書きになるのはなぜ?

今回も出る前に色々ありましたが、無事ショーとに出発しましたではいけませんか?

皆さんにもお聞きしたいです。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 20時57分

おばさんがふくふく苑で楽しく過ごせるようになるには、どうしたらいいのかな。
周囲は義母子さんと一緒だから楽しく過ごせないと思っているようだけど。
おばさんに、なぜ義母子さんと同室がいいのかは聞いたのかな?

ショートに行くのが楽しみ、にならないまでも、行ってもいいか、ぐらいに思ってもらえるような「何か」がふくふく苑でみつかるといいですねえ。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 21時00分

皆さんなかなか手厳しいですね(^-^;
おばさんには内緒で施設に行ってから手違いで部屋が別々になっちゃいました。て事で1回別々バージョンをトライしてみるって言うのはどうでしょう?
でもおばさんの事だから難しいですかね

ファッジさんいつも応援してます。
頑張って~p(^o^)q

投稿: なまけもの | 2015年11月25日 (水) 21時03分

すてきな紳士が 叔母さまに声かけて下さるように o(_ _)oペコッ

投稿: | 2015年11月25日 (水) 21時16分

わたし、おばさん大好きだよ💜ファッジさんはありがたいし。じゃ😃✋

投稿: つゆつゆ | 2015年11月25日 (水) 21時18分

人間の中には

天使と悪魔がいるのです

神様みたいなファッジさんと・・ちょっぴり疲れて反抗したくなるファッジさんがいるのだともいえます・・

此処のコメントで・・まぁ・・愛想ばかりとは言えませんが

ファッジさん大変ですね・・神みたいですね・・と100%がそういう

コメントだとしたら・・ファッジさんも息が詰まってしまうかも

褒め殺しという言葉もありますね

コメント主の忌憚ない声もある意味ファッジさんの息抜きに成るかもしれません

それは身内の批判で嫌だと思う人も有るかもしれませんが

世間の人が感じることでもあるという事をコメント主は述べている

カモしれません

介護している人の多くのブログは、結構義母さんとかに不満を抱いているブログがあるように

過激かもしれませんが・・コメント主のちょっと!おばさん義母さん

あなたのいう事はちょっと違うんじゃないの・・と言う風に

率直にコメントするという事がファッジさんの心もすっと!するところが無きにしも非ず・・かもしれないなと思ってしまうのです


投稿: | 2015年11月25日 (水) 21時25分

20:57のものです。

21:25様の天使と悪魔って言い得て妙ですね。

うまく言えなかったのですが、同じ思いでした。ありがとうございます。

それを使わせて頂くと、最近ファッジさんかなり悪魔の心に傾いているようで、かなりお疲れなんだなとおもってしまいます。

神でなくてもいいんですよ!
ありのままに…

投稿: | 2015年11月25日 (水) 21時48分

おばさま、自分が世話をしなきゃって思いこんでるんですね。義母子さまが認知症だってはっきり理解されているようですから。

こちらの好意を素直に受け取らないってカッカするか、相手の気持ちを推し量って納得するか(あるいは受け流すか)、疲れないほうを選んだ方が断然いいと思うけど。

最近使う言葉で多いのは、「ま、いっかー」

投稿: しづさん | 2015年11月25日 (水) 21時49分

21:25:44さんのコメントに激しく同意です(T ^ T)
そして、
21:48さんのおっしゃる、ありのままでいい、
にも。

このサイトのいいところは、みんないい大人なんだけど正直にホンネをカッコ付け過ぎずにさらけ出してくださる方がファッジさんはじめたくさんいることです

だから、勇気を分けていただいてます

ナマイキうっちゃってスミマセン

投稿: にこにこ | 2015年11月25日 (水) 22時10分

はじめまして。今年の夏ごろ偶然こちらを読み始め、以来よく読みに来てます。
祖母の介護はとうに済み、親の介護は今のところまだ大丈夫なので
なぜ熱心に読んでしまうのか?我ながら不思議でしたが今日の記事で納得。

おばさま、共依存なんですね。
私も以前そうでした。それで気になって読みに来てしまうのかも。

投稿: saw | 2015年11月25日 (水) 22時41分

自分のコメントを送信した後で、先に投稿されてるコメント読んだら、
え?「共依存」が誤解されてる・・・
ショックです。
なりたくてなる「依存」じゃないのに・・・

投稿: saw | 2015年11月25日 (水) 22時56分

お嫁さんの世話になり
甘えて 舐めきって好き放題言ったりやったりしてる様子が実は全国に晒されてる なんて…
因果応報ですね ブログを読む限り。

投稿: | 2015年11月25日 (水) 23時42分

えーとですね、

「今回も出る前に色々ありましたが無事ショートに出発しました」という記事で、人の心に伝わるものがあるでしょうか。

表面的なことしか書かない日記の記事をあなたは心待ちにしているのでしょうか。

人間の弱さを描いて、それに対してどのように接するに心がけているかまでを描いているから、人は考えさせられ、自分の親を、義両親を思い、子供の未来を案じ、政治を考えるのではないですか。

だから、また読みたいと思うのではないですか。

介護の壮絶さに蓋をして、「今回も色々ありましたが無事ショートに出発しました」っていう記事でいいなら、どこにでもあります。

ファッジさんは神じゃありません。

頑張りやな主婦であり、人に伝える能力が高いクリエイターです。

これは主婦の愚痴日記じゃないんです。最後には読んでいる人に希望を持たせる着地点にしていることになぜ気がつかないんですか。

陰を描かずして光は描けないんです。

投稿: やどりぎ | 2015年11月26日 (木) 01時31分

やどりぎさんすごーい。
私の言いたいことを適切な言葉を使って文にしてくれました。
ほんとその通り。そしてそもそも、ブログ発信者が自分の描きたいことを描くことは当たり前のこと。不快なら見なきゃ良い。長年ブログやってる発信者だったらいろいろわかって描いてますよ、コメント内容予想して嫌だったら描かないでしょうし、でもそもそもファッジさんはそんなこと気にして描く内容考えてるとは思えませんけど。全てを描ききらずに、その中で受け手に沢山の思いや議題を与えてくれている、、いつも素晴らしい内容だとおもいます。一筋縄にいかないシーンなど尚更、興味深く、考えさせられ、為になります。それらをふせて、綺麗なところだけが見たいなら、人間の難しさ複雑さも描くこのブログを読まなきゃ良いだけ。

投稿: ユキ | 2015年11月26日 (木) 01時55分

私だったら、「ギボちゃんとおばさまの貯金が減るのを抑えるために 短期パートに行ってるんだよ」って言うと思う。そしたら、『家にはファッジさんが居ない…』って、おばさんも考えが変わるかもしれない。そう思えば、ステイでの過ごし方も考えるかもしれない。

投稿: すぅ | 2015年11月26日 (木) 01時56分

どうしてたっちゃん先生もケアマネさんもファッジさんもって、おばさんが非常に面倒臭いからだYO! お姉さんよりあなたの方がややこしいんだYO! 全員がそう思ってるんだYO! 一緒にいたいならブツブツ文句言わなさんなYO‼︎って、クリームさんが言ったって聞かないで泣いて怒るのみなんでしょうねぇ(´Д` ) 孫が言ったらどうですかねぇ。

投稿: へざー | 2015年11月26日 (木) 04時23分

たった一人のお姉さんだし小さい頃から可愛がってくれたのだから、今度は私が守っていこうと動かない体を持て余しながらも考えているのではないでしょうか?

タッちゃん先生にもファッジさんにもわからない深い絆があるんでしょうね。

我が家の義母子さまもお姉さん(こっちの方がしっかりしている)もやっぱり庇い庇われです。

同じ部屋でストレス溜まりまくりでも、おばさまは幸せなのかもしれないですよ。

投稿: 疲れた嫁 | 2015年11月26日 (木) 07時20分

上の方に、「今回も出る前に色々ありましたが、無事ショーとに出発しましたではいけませんか?」というコメントがありますが、そんなブログ誰が読みますか?

楽しくショートに行きました。ご機嫌でご飯もおやつも食べました。姉妹で仲良く会話し、笑っていました。どこも痛くない、元気です。・・・・毎日この調子なら、介護なんて誰にだって出来るし、そうであればわざわざブログに書く人もいないと思うんですが。
私はむしろ、このブログは事実よりもずっと優しく、姉妹の暴言も控えめに書かれていると思っています。

投稿: | 2015年11月26日 (木) 08時16分

2回目です。
やどりぎさんのコメントに拍手!
心から共感します。

投稿: 祐子 | 2015年11月26日 (木) 08時36分

以前ファッジさんが正直に介護が大変っておば様に言ったから
頭ではきっと分かっているんですよね。
けど本音は行きたくないからこうゆう言い方になってしまうのかなcoldsweats02
けど姉妹って何歳になってもいいものですね!
ファッジさんもお姉さんと素敵な関係だし羨ましいですheart02

付録の育児マンガで子育ては大変と頭では
分かっていたけど実際何も出来ない一人の人間のすべてを
お世話してるのに自己主張だけは一丁前で
本当に毎日ぜーぜーします。って書いてあって
共感したのと同時に介護はもっと大変なんだなって思いましたweep

急に冷え込みますね。
風邪や体調崩さないように気を付けてくださいwink

投稿: coco310 | 2015年11月26日 (木) 08時59分

私はまだ40代ですが、将来子供が独立し、
自分が高齢でおばさんのような状態になっても、
大勢の人の中では暮らしたくないです。
施設もショートもディも行きたくないです。
子供に迷惑をかけずに、自宅で暮らすには
家政婦さんを交代制で雇うしかないのでしょうね。
どの位資産がなければいけないのか・・・頭が痛い。

投稿: 原節子にあこがれる | 2015年11月26日 (木) 09時01分

昨日、スーパーの書籍コーナーで、ゆうゆう12月号を発見したので、購入しました!
皆さんの、お役にたつと思います。

投稿: | 2015年11月26日 (木) 09時09分

いろいろなことを考える人がいるもんですねェ

ファッジさんは老姉妹の日常をドキュメンタリータッチで面白おかしく悲惨的にならないように描いているのが支持されているのですね。

ドロドロした家庭内の出来事や、もっと壮絶な介護の様子(陰の部分として)読みたいのならそういうブログを探して読んだら良いのです。

多くの読者に読まれることを想定しながら、ファッジさんがシスターズの人間としての矜持や権威を失墜させないように昔の栄光話をほどよく織り交ぜて、考慮していらっしゃるのが読み取れます。

ファッジさんは文字通り家族の真ん中で頑張っていらっしゃいますが、お子さん三人(孫)も介護に加わるように、という方も時折いますが、優しいお子さんが手伝っていない訳がないと思っています。
しかしタイトルの通り八面六臂の活躍を要として果たされているのですね。

投稿: | 2015年11月26日 (木) 09時23分

はじめまして。
うちの義母も3泊4日を利用していましたが
行く前の説明と準備、帰ってきてからの苦情で逆に私が疲れてしまって
ショート・ステイをやめてしまいました。
ショートは日中のお楽しみの時間(歌やゲームやその他)がなく
楽しくないようです。
楽しければ行くと思うのでそれも原因の一つかもしれません。
ショートステイの予算がないのかもしれませんが
行きたくなるようなお楽しみメニューを組み込んでもらえれば
いいのですが・・理想でしょうか

感情的にならず落ち着いた対応に
いつも感動です。
お二人の介護をしているだけで
もう200%偉いですよ
体に気をつけてくださいね

投稿: たま子 | 2015年11月26日 (木) 09時33分

ショートは認知症の方が多くて、クリアなお年寄りにはつまらない。
介護保険もデイやらショートやら、何も無かった時代のお年寄りに現代の介護サービスを理解してもらうのも難しい。
断固拒絶の方も多いですよね。
ショート滞在を楽しめるように施設にもうひと頑張りお願いしたいですね。
クリアなお年寄りはトイレを減らすために水分を摂らない、助けを呼ばない。これは叔母さまだけではないです。
職員さんが促してくれないと。
ギボ子さまの言動で叔母さまが疲弊するのは主に日中だと思われます。
部屋を分けて解決するとは思えません。
これも腕の見せどころ、と職員さんに自覚してもらいたい。
叔母さまがショートに良くない印象を持つのも当然かと思います。
でも、預かってもらう家族は施設にはなかなか注文をつけにくく、お任せするしかない気分なのが実情ですよね。
ブログに施設への愚痴なんて載せられないですよね
(/ _ ; )


投稿: こぴ | 2015年11月26日 (木) 09時40分

朝一番のニュースは
「永遠の処女」「伝説の大女優」原節子さんが死去されたことです。
大正9年生まれの95歳で肺炎のため亡くなられました。生涯独身で、甥御さんに世話をされていたのはおばさまと同じですね。
うちのギボさまは大正8年生まれだから、有名人を見て言う口癖
「私の若い時から活躍してた」は本当です。
一つの生き方、死に方のお手本を見たようです…
でも、内情は誰も知らないし、知りたくないから、よけいに女神のように伝説化されます。山田洋次監督は神様のように拝むとおっしゃってました。

投稿: モナミ | 2015年11月26日 (木) 09時44分

ブログ主も読者も好きに書けばいいじゃん。

投稿: | 2015年11月26日 (木) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショートブルー(1) | トップページ | ショートブルー(3) »