« 関白介護 | トップページ | まったり2 »

2016年1月29日 (金)

まったり

スポンサーリンク

 

 
 

1291

1292

1293

1294

1295

 

新しい展開。

 

↓応援クリックありがとうございます!!

711bana




↓あのおやじギャグさえなければ。

Banner_hitotama

 

↓今日の「嫁日々」情報

ねこさんの義両親は、自営業で失敗し自己破産しました。

その後の生活も年金だけでは苦しそうですが

その義母がガンになり、治療費を子どもたちで

払うことになりましたが、これから先も

ずっと払い続けることになるのでは、と不安になります。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

|

« 関白介護 | トップページ | まったり2 »

コメント

一人時間満喫かな

投稿: say | 2016年1月29日 (金) 19時02分

一人でイライラされるっていうのはあるのでしょうか?
誰かいることが感情の始まりになるのかな…

投稿: みい | 2016年1月29日 (金) 19時03分

まさかのwin-win!!?

投稿: こころのともぞう | 2016年1月29日 (金) 19時07分

家族が多いっていいですね。
義母子さんの鼻歌、何歌ってんだろう♫

投稿: 次女 | 2016年1月29日 (金) 19時09分

義母さまも1人の時間が欲しかったのかな?(*^^*)

投稿: りかりか | 2016年1月29日 (金) 19時11分

毒を吐いてスッキリした?かな?
後姿の鼻歌まじりが可愛い(*^m^)

ファッジさんお疲れ様です。
コーヒー飲んで、まったりしてね

投稿: 北灯り | 2016年1月29日 (金) 19時16分

認知症の人は、最期まで感情が残るって聞いたことがあります。誰かに叱られたことは、叱られた記憶はなくても、いや~な感情は残るのかな?って思っていました。
でも、こちらに非がなくて、お怒りの場合は、そのお怒りの感情は忘れてしまえるのかな?
こんなに認知症の方がいっぱいいるのに、これからの未来も認知症だらけになると予想されているのに、認知症の症状って、情報を集めても教科書通りで、多様化された情報ってあまり伝わってこないですね。
認知症の初期症状と、末期症状の話はよく聞きますが、中間の一番対応しにくそうな状況って、あまり耳に入ってこないような気がします。
ファッジさんみたいに情報を発信してくださると、本当に助かります。
ありがとうございます。
私の調べ方が悪いのかな?

投稿: 今日のはな | 2016年1月29日 (金) 19時19分

よいではないですか新展開(*´∀`)

投稿: こもも | 2016年1月29日 (金) 19時19分

さすが、メイちゃん!
見方が新鮮です。
ああ、ファッジさんもご家族に支えられていらっしゃる~!
と感じた今日のブログでした(^^♪

投稿: ジャーマネ | 2016年1月29日 (金) 19時20分

セキュリティをきちんと設定して、ウェブカメラで見守るのもいいかもしれませんね!

投稿: みんと | 2016年1月29日 (金) 19時27分

良かった~
ギボ子様にも美味しいシュークリームとコーヒーをあげてください。いっしょにまったりとコーヒーブレイクとかティータイムとかしたら、良い感じになるでしょう(短絡的かな)

今日はうちの子(年くってますが)の誕生日なので、ケーキを買いに行ったら、
シュークリームまで買ってしまいました。恐るべし、マインドコントロール。

投稿: モナミ | 2016年1月29日 (金) 19時28分

ぷっ( ´,_ゝ`)
義母さまの行動は予想が出来ませんね。
ファッジさんの「怒ったら負け」ズキーンと来ました。腹が立つことがあったら思い出して、心を落ち着かせなきゃですよね。

投稿: ゴエモン | 2016年1月29日 (金) 19時34分

プププッ(笑)
この展開には興味深々です😊

認知症という病に罹っていたって、いつも甘えたさんではない大人の女性の面もあるということでしょうか?

メイちゃんがそっと覗いたことも功を奏しているかもしれませんね。
優しいお孫ちゃんを持って良かったね、ギボ子さま👍

投稿: 疲れた嫁 | 2016年1月29日 (金) 19時44分

メイちゃん、グッジョブ!

投稿: | 2016年1月29日 (金) 19時58分

我が家もいつも後追いするくせに今日はいないと分かっていると
意外と茶の間で鼻歌歌ってます!
見守りカメラで外から見てるので安心です。

投稿: megmeg | 2016年1月29日 (金) 19時59分

誰かが居ると噛みつきたくなる、的な?

投稿: アトム | 2016年1月29日 (金) 20時03分

ほんと!
家族が居てくれるのは、ありがたい!

昨日の関白介護。
うちも、お伺いすると💦義母子さん、こんがらがってしまうので、
同じ様な感じで行くと、すんなり。

認知症は、その時その時に応じて、こちらの対応を変えなくてはならないので、
しなやかな対応が大事ですね。

なかなか上手く行かない行かないけれど、介護者が、心に余裕を持っていたいです!!

見た目は婆ちゃん!
中身は幼児!

分かっちゃいるけど…苦笑➰💨

投稿: オリーブ | 2016年1月29日 (金) 20時09分

そうですか。
心配することないみたいですね。
まだまだ未知の世界です。
この情報はこれからの介護に大変役に立つ情報と感じます。
ありがとうございます。

投稿: ゆっこり | 2016年1月29日 (金) 20時17分

なるほど逃げるのもいいのですね。

ご機嫌の義母さま、実は、亡くなったおばさまがニコニコしてお向かいに座っているのが見えているとかだったりして。

投稿: | 2016年1月29日 (金) 20時18分

毎日、閲覧楽しみにしています。
ファッジさんの介護を少しでも見習いたいと思っています。
また、とても励みになっています。

明るい気持ちを持ち続けたいな、と思っています。
これからも楽しい更新を楽しみにしてますね★

投稿: 福ちゃん | 2016年1月29日 (金) 20時21分

それもあるかも

投稿: ゆっこり | 2016年1月29日 (金) 20時21分

ほほ~う・・・これからも一人で機嫌よく過ごすことができたら、願ったりかなったりですね(◎´∀`)ノ

投稿: | 2016年1月29日 (金) 20時30分

いつもそうだと有り難い(^人^)

投稿: ピー | 2016年1月29日 (金) 20時42分

(*≧艸≦)ププ。ギボさまったら。


度々独りでご機嫌な時がありますように❤︎

そして

ご機嫌な間にひと休みできますように❤︎


投稿: ドクトルバジリコ | 2016年1月29日 (金) 20時49分

なんか見守り用のカメラ欲しいですよね...
一緒にいれば抱っこして欲しくなっちゃうけど、いなきゃいないでね..
(・・;)

投稿: よっしー | 2016年1月29日 (金) 20時50分

メイちゃん さすがです!

投稿: すぅ。 | 2016年1月29日 (金) 21時09分

ありぇ?な展開ですね笑

投稿: えいた | 2016年1月29日 (金) 21時12分

おっ!(◎_◎;)え?あ〜〜Σ(・□・;)
嫁の心 義母知らず〜〜(笑)

投稿: ハオハオ | 2016年1月29日 (金) 21時19分

一対一は お互いが煮詰まるんですね
なるほど

投稿: | 2016年1月29日 (金) 21時32分

メイちゃんがブログ書いたとしたら、全く違う趣の日常になったかもですね(^ ^)

投稿: rainbow mom | 2016年1月29日 (金) 21時40分

ぶちキレてデトックスしさっぱりされたのでしょうか(^^;
『嫁の心 義母知らず』が,まさに言い得て妙(笑)

投稿: 豆乳ラテ | 2016年1月29日 (金) 21時48分

メイちゃんすぐに見に行ってくれたんですね。
とにかく義母様が「まったり」でホッとしました。
見守りカメラ、いいかもしれませんね。

私もなぜかシュークリーム買っちゃいましたよcoldsweats01
特に疲れているわけでもないんですけれど、つい。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年1月29日 (金) 21時49分

今の義母さまだけなら
連日デイも楽しんで行かれると思うのですが、
とりあえずお子さんたちも
関わってくれているのがわかって
ちょっと安心しました。

投稿: ふじこ | 2016年1月29日 (金) 22時24分

 精神障害者の介護者の3分の2が精神疾患になってしまうそう。
アラフィフにとって甘いものは大敵ですが、ストレスで食べてしまってるようですね・・・ちょっとうつっぽくなってないか心配です。
 今のギボ子さんにとっては家でも施設でもわからないのではないでしょうか・・・もしかしたら、ファッジさんにとって、このブログを続けることが、なんらかの仕事になっているのかもしれませんが、いつどんな理由で怒り出すかわからない人を介護するのは、本当にきついと思います。

投稿: | 2016年1月29日 (金) 23時45分

ブログを書くことが仕事というより
書くことがファッジさん自身の精神安定の元なんじゃないすかね
最近の内容が認知症のギボさまのことが多いというだけで


認知症に関して全く知識も経験もない自分としては
有益なブログの一つですわ
ファッジさんありがとう

投稿: | 2016年1月30日 (土) 00時09分

過保護過ぎちゃってたかも

投稿: | 2016年1月30日 (土) 01時14分

まだまだ進化するのですね、ギボ様は!
勉強になります(^^)

投稿: ふりぷ | 2016年1月30日 (土) 03時23分

え、有難い展開(笑)
ファッジさん、チャンスです☆
こういう時、家族みんなで介護していると、見に行ってくれて、助かりますね。

投稿: とすかーな | 2016年1月30日 (土) 03時31分

家族で介護はほんとですね、一人は無理だー-義母様~鼻歌何歌ってるのかなストレスはお坊様でもありますよと、ストレス感じたら嫌なこと以外のこと楽しいこと考えるのだそうです、尼さんプラス医者の方のお話

投稿: 冬ほたる | 2016年1月30日 (土) 07時24分

うちの幼児も隙あらば膝に乗ろうとするし、1分でも自分から注意を逸らされるのは嫌という勢いでぺらぺらぺらぺら思い付きを言葉にして話しかけてくるけれど、私が「ちょっとひとりになりたい」と言ってふすまの向こうに姿を消すと、意外と幼児もひとりでよろしくやっている…

ただ20分程度しかもたないし、いちいち罪悪感が伴うので(それは私の問題だけど)、なんかコストパフォーマンスがいまいちって感じ…

ギボ子さんはどの程度、おひとりでまったり出来たのかな。
すぐ呼ばれちゃったのでしょうか。

投稿: そよかぜ号 | 2016年1月30日 (土) 07時58分

爆笑!!

監視カメラでもつけて遠くから
見守るとかムリでしょうか?

投稿: ひなママ | 2016年1月30日 (土) 08時14分

そばにいるから何かと要求するのはありかも。
意外と一人遊びもできちゃうかもね。
それも時々は監視してのことですが。

投稿: ぽっぽちゃん | 2016年1月30日 (土) 08時28分

ファッジさんが毎日ブログを更新して、皆さんがガヤガヤ(失礼)おっしゃる様子に夏の夜の花火大会のようだと思いました。
暗闇で観客の顔は見えなくても、花火が打ちあがる(ブログ)度にワーワー言うさまからそう感じたのです。勿論私もその客の一人ですがww

バニラ家の方々が突如経験された慌ただしい1か月が過ぎた今、ギボさまとファッジさんが適度な距離感を保ちつつ、やがて来る春がゆるやかで平穏でまったりでありますように、と願っています。(笑)
 

投稿: 葡萄 | 2016年1月30日 (土) 08時52分

同居の孫だった頃
祖父母の用事を頼まれると
嫌がって逃げ回っていたのが兄
嫌々引き受けていたのが私
嫌がらずに接していたのが妹

兄は祖父母にもっと優しくしろと、
両親・親戚によく叱られていたなあ。
認知気味の老人相手に、忍耐を強いられ
兄も可哀想にと思った事があったなあ。
やはり男性のほうが、我慢できる範囲が狭いと感じた。

投稿: 四角 | 2016年1月30日 (土) 08時53分

うちは逆だわ
兄がとってもおばあちゃんにやさしかった
妹の私はあまりかかわらなかった
認知症が進んだら、私を兄の婚約者と思ったりしたときもあった
きっと兄のお嫁さん見るの楽しみにしてたんだろうね
男がどうとか女がどうとか関係ないんじゃないの
その子の性格とか相性によるんじゃないの

投稿: | 2016年1月30日 (土) 09時25分

適度に離れるというのも精神衛生上大事だと思います。
クリアだったおばさまと違ってギボさまにコールボタン預けると、突然フェアリー発動した場合、意味もなく(ママがどこかへ行っちゃったかと思ったとかこれ何?とか)繰り返し呼ばれることが増えそうですし。
知り合いの自営業の方は1F店舗2F親居室3F子居室という構造で、日中営業中はカメラ単体モノクロ画像の見守りモニタをちょくちょくチェックしてました。
居室にだけ見守りカメラ設置が一番安上がりでいいでしょうが、伝わり歩き移動ができる、別棟生活となるとカメラも随所に必要になってきます。
あちこち施錠するのも座敷牢みたいで忍びないですけど、よりによっての死角で転倒や失禁するのが高齢者ですから。
安全のためには常時監視ですが、無駄な衝突を回避する為にも、腹をくくって、定時巡回で家族が発見できるからと放任を採るのもありかもしれません。

投稿: 辛口お寅 | 2016年1月30日 (土) 10時29分

姉がフェアリーの母にiPodでいつも写真を見せていたら
次の写真が観たくて指で画面を送るようになったと連絡がありました。
きっと翌日には忘れているとは思いますがなんだが嬉しい出来事でした(^^♪

義母子さんの作品集を写真に撮りファイルしたら
一日まったり眺めてたりはしないでしょうか?
それともご自分の作品がなぜこんな風に!ってプンプンかなぁ(^_^;)

投稿: りぷとん | 2016年1月30日 (土) 11時00分

監視カメラ、イヤ見守りカメラはすでに販売されているのですね。
テレビでよく見る、本人にナイショでドッキリとか仕掛けるから、あまり良い印象はないけれど、街中に監視カメラがあり、犯罪の抑制、捜査に役立っているなら、お年寄りの介護に使えばいいのですね。
例えば徘徊での行方不明を防ぐなら、迷子防止の位置確認グッズがあるでしょう。話し相手にペッパーくんとか、抱っこにおんぶしてくれるロボットとか。
ハイテク化で介護の助けができる時代になりました。コメント欄も情報源です。
ありがとうございます。

投稿: モナミ | 2016年1月30日 (土) 11時04分

葡萄さんの、「夏の夜の花火大会」
っていう表現、うまいなー(^Д^)


メイちゃんがのぞいてくれて、良かったですね。
煮詰まらない、うまい展開になっていくといいです。

投稿: まゆゆゆ | 2016年1月30日 (土) 11時07分

奥さんが介護してくれてるって今や贅沢な事なんでしょうね。
アベノミクスだと専業主婦は罪悪みたいになってきちゃって。
介護施設は入れない、主婦は仕事もして子供も3人以上産んで子育てもして介護もして家の事もして仕事もしてって、ファッジさんがアベノミクスの理想主婦なのかも。

投稿: あかさたか | 2016年1月30日 (土) 11時34分

義母様との新しい展開、楽しみにしています。
やはり、1対1の介護は大変なんですね~♪

我が家でも使っているペット監視カメラ(安価で携帯でも見れるし、音も聞こえます♪)とかを多用して、お互いにゆったりとしたときを見つけれるといいですね。

まだまだ、慣れるまで時間かかると思いますが、頑張ってください!

投稿: 結維 | 2016年1月30日 (土) 11時34分

以前も書いてくどくてすみません。
m(_ _)m
音声だけですが、単純なベビーモニターもおすすめです。
受信する方の子機にクリップがついていて、家の中の範囲なら介護者が身につけて仕事できるところがミソです。
扉とか階段とか危ないところには鈴をつけておくと、お婆ちゃんが移動するのがわかります。
親機も移動させられます。
監視し続けているのも大変だし、見ているより罪悪感も若干薄まるかなー
離れのお住まいで受信可能かわからないけど、書いてみました。
夜は子機を枕元に置いて寝ていました。
起き出すのがわかるので深夜徘徊防止にもなります。

それから、母ホームでフェアリーに人気のビデオは「ローマの休日」「サブリナ」などヘップバーンの白黒映画です。
話の内容への理解はないけど、美しい女性が出てくるのが楽しいみたい。
母ホームフェアリー女子も職業を持ち、モガだった人が多いです。激動の時代を牽引してきた女史たちですね。

放っておくのも実は心労ですよね。
お疲れ様です。ご自愛ください。

投稿: こぴ | 2016年1月30日 (土) 11時51分

ふと!

ファッジさんって・・辛口コメント・・非難に

何も反応せず・・相手にしていない・・

良く短気の(失礼)のブログ主は・・喧嘩買います的でありですよね

でもこのブログ主は

けしからぬ奴を削除対象にもせず!警告文も発せず・・そのままにしている

なんと!土に足がついた根性というかどしょっぽね!というか

ドンと構えている・・と表現力がないので、言い尽くせないのですが

もしかしたら・・コメント主たちによっぽどでなければ・・・

中に入らずに・・コメント主に心のうちを吐露させてくれている

貴重なブログ主では無いだろうか・・・とふと思ってしまいました


実を言うと・・賛辞だけでなく少ないながら・・コメント主の

考え方、経験そして今直面している介護者たちの生の声が聞けるし

皮肉を言っている人も・・皮肉を言いながら自分の感情を述べているし

それら全てが・・ここで、発散できていると言う恩恵に閲覧者および

コメント主は味わえているのでは無いかと・・

このところの小競り合いで思えてきたことです

私自身の思い込みかもしれないけど・・案外ブログだけでなく

コメントも味のあるものになっているのではないかと・・・・

~~~~~~~~~

此れって!ブログ主の心が広くなければこんなに開放的なコメント欄は、作れないのでは??


唐突でコメントにもなっていない事を言ってしまいましたm(_)m

投稿: | 2016年1月30日 (土) 12時17分

危険物(刃物とか)を取り除いて
お茶やお菓子を置いといて
一日一定時間、独りを満喫してもらっては?

投稿: 鬼ヨメ子 | 2016年1月30日 (土) 12時24分


まゆゆゆさん、 賛意のお言葉を有難うございます

奇しくも、打ち上げ花火は江戸の初期、岡崎を中心とした
三河地方で発達したそうなんです。
現在も花火業者は多いそうですが、抹茶家の隣りの市ですね

ギボさまの癇癪玉が暴発しないように取り扱い注意ですね~
 

投稿: 葡萄 | 2016年1月30日 (土) 12時29分

ギボ子さんはおばさんと違って、自分で動ける分、目を離したときの不安要素もいろいろ想定して、ファッジさんはずっと一緒におられるのですね、きっと。
リプトンさんのアイディア、なかなか良さげですね!指先動かすことが脳に良い刺激を与えるって言いますしね!それに自分大好きギボ子さんだから、仮にご自分で作られたことは忘れていたとしても、ご自身の作品やこれまでのお召し物、ご家族の画像などを何度も見るとこで、いろいろ思い出したり、楽しい時間を繰り返し過ごされることが可能かも!って思っちゃいました。
うまくいけば、ファッジさんの心身共に休まる時間もできますかね♪

投稿: | 2016年1月30日 (土) 13時58分

独居老人は無理でも、いい意味での孤独時間は、必要だよね。って家人と話したばかりです。さすがのギボ子さんも、ママのいない時間まったり楽しんでて可愛いらしいですね😆
 客観してくれる家族がいるのも、助かりますね😳

投稿: つゆつゆ | 2016年1月30日 (土) 15時23分

んもおぉぉぉぉぉー
ってなりますよね!
でも、それもあり!待ってました!にして
ファッジさんもまったりしてください

投稿: ことり | 2016年1月30日 (土) 15時40分

スマホで見守り❗な感じで売ってましたよ、カメラ。
〇ストコで。

49日のおばさんは極楽へお旅立ち・・・

投稿: アンドラ | 2016年1月30日 (土) 19時38分

介護を20代からはじめて、今年43歳になります。
このブログにたどり着いて、最初の子育てブログから全部読むのに結構かかりました(笑)
私が父母を介護していたときはまだ、ブログをはじめていらっしゃらなかったので、残念ですが、高齢者と暮らしたことがなかった私は、フェアリーとかグランドフェアリーに「進化」することが理解出来ず、イライラして昨日出来ていたことが出来ないことが許せず怒ってばかりいました。フェアリーは否定しちゃダメなんだーとか、今改めてなるほどなぁと読んでいます。義母子さんも一人の時間が必要なのかもしれませんね。人がいると喋らずにいられないのは市役所窓口の勤め人の習性かもしれません。サービスなんですよね。リピートークも。

メイちゃんのような考え方ができれば、私の介護ももっと楽だったろうなぁ。
今はファッジさんと同い年の心臓血管と糖尿からくる網膜剥離で視力の悪くなった(障害者手帳は持ってません)無職の兄の介助をしています。そして私にはクリームさんやメイちゃん、ケンリュウくんみたいな存在も、実家の家族や親族も、介護保険も使えないので、途方にくれています(;´д`)

投稿: けいこ | 2016年1月31日 (日) 07時48分

メイちゃん、きっつー!でも、ファッジさん、肩の力少しぬけたのでは?

投稿: ちゃる | 2016年1月31日 (日) 08時20分

認知症って、血流の問題もあるかもしれないので、定期的にマッサージを受けたらいいかも、と思います。
ギリシアの医聖ヒポクラテスは『凡そ医たる者は、医学に関する学科とともにマッサージの一科をも研究せねばならない』とマッサージの重要性を指摘していたと言われています。
義母さまは、ふれあいを欲してるみたいだし、マッサージ受けてる間はファッジさんも自由になれるし、認知症も改善されたり、他の病気の予防にもなるかもしれないから、いいかなーって思います。

投稿: ぴよ | 2016年1月31日 (日) 09時05分

けいこさんへ
頑張ってとも言えませんが、
このブログにたどりついたのは幸いです。本当に「読むクスリ」です。介護中でも、介護予備軍でも、読むだけで助かっている人が大勢います。
人に相談するのもいいし、他の人の相談事を読むのもいいし、きっと元気が出ると思います。

投稿: モナミ | 2016年1月31日 (日) 09時14分

糖尿病性網膜剥離は若年でも介護認定出ませんか?そこまでひどくないんでしょうか?障害者手帳もおそらく級が低いでしょうが医師と相談して申請してみては。
手帳はこちらから医師に言わないといつまで経っても出ませんよ。
母の場合、私が提案してやっと手帳の話になりました。ただ視力で障害者年金を頂くのは難しいです。
しかし介護認定の助けにはなります。

投稿: のんのん | 2016年1月31日 (日) 11時22分

ぷっー、ファッジさんが~、うっとうしいがられているー!

投稿: | 2016年1月31日 (日) 13時38分

抹茶さんもひとりで引き出し開けたり、冷蔵庫開けたりして
いたずらやつまみ食いをしたいかも・・・

投稿: うどん | 2016年1月31日 (日) 13時45分

モナミさん>
ありがとうございます。本当に読むクスリですね。状況が違うから同じようにはいきませんが、少なくとも「なんで私ばっかり」という被害妄想的思考は、ファッジさんのブログや皆さんのコメントを見ていると無くなりますね(^^)
絵日記でツボに入るほど笑った回もあり、救われた気持ちです。

のんのんさん>実は福祉関係の仕事もしていたので、制度は一般の方よりよく知っております。おっしゃるとおり若年者網膜剥離は介護認定は受けられますが、受けられるというか、使いたいサービスがありません(ちゃ~ら~)。心臓と合わせてIPPPON!で障害者手帳の獲得を目論むも、心臓の冠動脈が二本閉塞しているため、手術前提でないと診断書を書いて貰えないのですが・・・肝心要の本人が手術を拒否(父が手術の後遺症で多発性脳梗塞に全介護で意識が戻らないのを兄と私で5年ほど介護という大変な時期がありました)しているため、どーにもこーにも。
でも、気にかけてくださってありがとうございます(*≧∀≦*)幸いまだ全盲でないのが救いです。

投稿: けいこ | 2016年1月31日 (日) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 関白介護 | トップページ | まったり2 »