« 厳寒の午前5時 | トップページ | 道中 »

2016年1月22日 (金)

おでかけ

スポンサーリンク

 

 

 

1221

 

お義母さんが退院後も

引き続き家政婦さんをお願いしている。

今まで、お義母さんの通院は一人で連れて行ってたが

おばさん不在の今、やはり2人の方が心強い。

 

 

1222

1223

1224

1225

1225

1225

1226

1227

 

「はよして」はこの辺りでは「早くしろっ」の方言。

お義母さんが、突然早く連れて行けと怒り出した。

 

1228

1229

 

退院後、出不精のお義母さんが

出たがりに変化してきた。

 

(つづく)

 

↓応援クリックありがとうございます!!

711bana




↓鍋なの?やきそばなの?いえ、ミルフィーユです。

Banner_hitotama

 

↓今日の「嫁日々」情報

アイスクライマーさんは小4の男の子のお母さんです。

よく遊びに来るお友だちのお母さんから

「うちはゲームを1日1時間までだから」と

言われましたが、遊びに来てゲームを

やめられないのはお友だちの方です。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク



|

« 厳寒の午前5時 | トップページ | 道中 »

コメント

楽しみなんだ(笑)

投稿: ペル | 2016年1月22日 (金) 14時20分

やだ~~
ギボ子様の方言がわかる私って・・・

投稿: | 2016年1月22日 (金) 14時20分

一度外に出たほうが気持ちがおさまるのかしら?
私だとオロオロしちゃいますねヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

投稿: りかりか | 2016年1月22日 (金) 14時23分

こっちもはよっ!って言いま~す!

それにしてもお出かけ好きに変貌・・
徘徊の序曲でないことを遠くより祈ります。。。

投稿: megmeg | 2016年1月22日 (金) 14時23分

子供にとって「5分待つ」は、大人の30分に相当するそうですが…ギボさまの猛獣化が激しい…
感情抑制ができにくいのも認知症の特性で、まともにやり合うと燃料投下にしかならないので、ひねった対応が求められますがなんかますます手強くなったような(困)

投稿: 辛口お寅 | 2016年1月22日 (金) 14時28分

九州もはよして!って言います。家政婦さんの存在は心強いですね。ファッジさん一人で義母子さんは大変だと思っていたので、ホッとしました。

投稿: OYONE | 2016年1月22日 (金) 14時33分

初めてコメントさせていただきます。
明日病院に行くと言われた事がギボ子様の脳内でいっぱいになって、今行くに変換されているのでは、と思ってしまいました。
うちの母と言った言わないでモメることがよくあったので、思い出しちゃいました。

投稿: coo | 2016年1月22日 (金) 14時33分

ギボ子さんはデイケアなどへ行くのは、本人がイヤなのでしたっけ…? 受け入れてくれる所があるのなら、1度見学に行ってみるのもいいかも。「年寄りがいる所へは行きたくない」と言ってた年寄りも、デイケアに行ってみたら、若いスタッフさんにチヤホヤしてもらって、「楽しかった、もっと日数を増やす」と言い出した例もあります。いえ、うちの父のことですけど…(´,_ゝ`)プッ

投稿: ママ猫 | 2016年1月22日 (金) 14時33分

よし!来た〜〜っ‼︎
ショートへGOψ(`∇´)ψ

投稿: ハオハオ | 2016年1月22日 (金) 14時38分

怒らなくてもいいのにねぇ~😅

投稿: つゆつゆ | 2016年1月22日 (金) 14時40分

徘徊防止センサーマットなどは、お使いではないのですか?

うちの義母子さんは、日中は完全監視下に。
夜は、ベッド足元に徘徊防止センサーマットをレンタルしており、音が鳴り次第駆けつける➰というやり方でやってます。

だって、トイレの場所も、やり方もわからないので👵💦
足腰は、とても丈夫なので😂

投稿: オリーブ | 2016年1月22日 (金) 14時42分

家にいると、一人になる時間があるから?
出かけるとなると、必ず誰かと一緒だから嬉しいのか??
前はディは無理かと思ってましたが
今は行けるんじゃないかなあ

投稿: 北灯り | 2016年1月22日 (金) 14時44分

お出かけ好きになりそうなら、上でママ猫さんもおっしゃっているように、デイに行ってみたらどうでしょうか。お風呂もはいれるし、昼間活動すれば、夜はぐっすりねるかもです。今は特養にいる認知症の母ですが、家にいるときはデイに行ってました。最初は行きたくなかったみたいだけど向こうではおしゃべりして楽しそう?だったようです。
お義母さん、あんまり早く予定を予告すると混乱するのかな。

投稿: さとぼう | 2016年1月22日 (金) 14時45分

ナルホド

ショートも行ってしまえば・・意外と順応??煩そうだけど^^

スタッフではなくて・・他の年寄りともめそうね^^

出入り禁止覚悟でディ!デビューもありかも^^

ちやほや大好きだから・・結構良いかも♪


モシカして功を奏して夜中の徘徊が無くなって、孫を超怖いめに

あわせなくて済むかしらね♪

投稿: | 2016年1月22日 (金) 14時45分

認知症の方に時間の約束をするのは難しいですね。
“明日”がいつなのかも分からなくなってるみたい・・・。
これだけお出かけ好きになったのなら、いっそ、直前に言う?

投稿: アトム | 2016年1月22日 (金) 14時49分

ばーちゃんに来週の予定聞かれたので答えたら、何故か今すぐ出かけるに脳内変換されて「行く行く今行く、行くって言った、アンタが言った」で大騒ぎになったりする
ギボさんもそんな感じ?

投稿: 何なん | 2016年1月22日 (金) 14時49分

そうねギボさま。病院は元気じゃなきゃ行けないわよね。
あちこち痛いと出掛けるのも大変(^^;;


でも、楽しみなのね❤︎

心配性なおばさんと同様、お出掛けはギリギリまで言わないのが正解かしら。

投稿: ドクトルバジリコ | 2016年1月22日 (金) 14時52分

義母さまには先々の予定を認知する余地はないので
用件は当日とか直前に伝えるしかないですね
もう言い出したら引かない幼児のようです。

出たがりになったのは良い傾向(付き添いは大変でも)
だと思いますが、風邪や転倒には気をつけてくださいね
 
  
 

投稿: 月のうさぎ | 2016年1月22日 (金) 14時53分

更新!!・・はよっ!!(笑

投稿: 銀 | 2016年1月22日 (金) 14時56分

さとぼうさんの言われるように
あんまり早く予定を知らせない方が
良いのかもしれませんね。
「はよっ!!!」にならない為にも。

妹子さんは ショートステイも
しぶしぶ…だったのかもしれませんが、
ギボ子さんは退院後の身体が大丈夫なら
ショートに行って貰った方が
ギボ子さんの気持ちも紛れて良いのではと思います。
ギボさまやバニラ家の事情もよく分かってくれていて
優しく接して貰える
「ふくふく苑」があるのですもの…

投稿: sayu | 2016年1月22日 (金) 14時58分

家政婦さんやっぱりったのんだのですねー☺、義母様おでかけずきに、デイはどうなのかな。

投稿: nana | 2016年1月22日 (金) 14時58分

山口ですが、「はよして」言います。

投稿: kuri | 2016年1月22日 (金) 15時00分

恐るべし、義母様の元気。
なんでも口に出して言うのでストレスたまらず。ということか。

投稿: ぽっぽちゃん | 2016年1月22日 (金) 15時12分

やはり、おば様が一旦受け止め、苦労なさっていたのですね。
そんな気がします。
おば様の存在が、大きかったですね・・

自分も、デイサービスおすすめです。
お一人の時、何をしでかすか(すいません)心配です。

投稿: おおつぶ | 2016年1月22日 (金) 15時13分

家政婦さん来てらしたんですね。ヨカッタぁ〜そしてギボ様段々元気になってきてますか?
ショートも大事ですがやっぱりデイにも行けたらイイと思いますが。

投稿: ピー | 2016年1月22日 (金) 15時21分

お出かけは直前に「これから行きますよー」では無理なんですかね?
おばさんとは違った難しさがありますね・・
直前にゴネられたらめんどくさいってのもありますが、まさかギボさまがこのようになられるとは・・予想外。
引き続き家政婦さんに来ていただけたんですね。よかった。
ホント、おばさんがいらっしゃらなくなってギボ子さんと1対1はほんまキツそう・・

投稿: よっしー | 2016年1月22日 (金) 15時34分

あぁ、家政婦さんflairよかったです。
通院もお会計の時などに
一人にしておくのも心配ですから
もう一人いてくださると心強いですね。

突然お出掛け好きになられるとは
色々と変化していくんですね。
その変化について行くのも大変そうです。
理由はわかりませんけれど、外に行くと
人がたくさんいて淋しくない、とか?

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年1月22日 (金) 15時58分

下から2コマ目のチラッと覗いているギボ様が可愛らしいです。

でも「はよっ はよっ」とバンバンされるとなだめるのも一苦労ですね。

おば様不在や手術の影響もあるのでしょうか。

投稿: ラベンダー | 2016年1月22日 (金) 16時12分

認知症の方が通院される場合は人手が多い方が良いですよね。お嫁さんが会計を済ませている間にどこかに行ってしまい大騒ぎって話もたまに聞きます。

阿吽の呼吸のsuper家政婦さんがファッジさんの強い味方ですね👍
ギボ子さまの言動にも慣れてますし(^^;;

我が家の義母子さまも本日緊急通院でした。
すわ圧迫骨折かという痛みだったようですが、診察の結果は筋肉痛(笑)
ご本人さまは納得しておりません😄

寒さで体が固くなってしまったようです。
皆さまもお気をつけて〜😆

投稿: 疲れた嫁 | 2016年1月22日 (金) 16時21分

デイ、最初嫌がっても慣れるにつれて
楽しみに〜
そんな方多いですよね。
最初は皆さんがギボさまのお話を聞きたがって
いるとか、先生として何か教えにいく形にして
連れ出すとかどうでしょう?

投稿: norisa | 2016年1月22日 (金) 16時24分

九死に一生を得たギボ子様。まだまだ進化、変化、退化?してゆくのですね。
人によって同じとはいきませんが、参考になることをコメントしてもらえればありがたいです。
昨日の夜中に部屋に入ってくるお婆さんって怪談みたいだけれど、慣れたら
「ハイハイ、またお布団に戻りりましょうね」
と誘導できるようになるでしょう。
先は読めないけれど、いろんな知恵が集まれば、良い結果に結びつきそうです。

投稿: モナミ | 2016年1月22日 (金) 16時50分

おばさん「不在」・・ちょっとそこまでお出かけしてるみたいでいいですね。表現の仕方にファッジさんの気遣いが感じられます。

投稿: myumyu | 2016年1月22日 (金) 16時55分

「あっち こっち痛い」に、ドキッ!
どうぞ、お身体に不具合が有りませんように。

投稿: | 2016年1月22日 (金) 17時09分

病院の待遇が気に入ったのかな?
みんなが心配したり大事にしてくれて、ベッドに抱っこして寝かされたり、寝たまま運ばれたり?お姫様のような気分が味わえたのかもしれませんねぇ。
意外なところに喜びが見つかって良かったですね。^^;
ふくふく苑も、抱っこでベッドに寝かしてくれるとか、構ってくれるとかだったら喜んで行ってくれるかもしれませんねー。

投稿: ぴよ | 2016年1月22日 (金) 17時13分

あ、期待の星!家政婦さん登場!!
次はふくふく苑の登場を待ってます(お風呂の介助も気になります)

ギボ子さん、相手の話していることを理解しているんでしょうか?
肝心な所だけ記憶に残っているのでしょうか?

あんなに怒鳴られたら。お義母さんに怒鳴られる!!というのが恐怖で、自分が悪くなくても自分を責めそう。

え?あんなに怒鳴っていて、病院行くのが楽しみなの??とびっくり。
外出着選びはどうなっているのでしょうか、気になります。

ショートも何回か一人で行けたのだし、たまにお家から離れるのも、ギボ子さんにとってはストレス解消になるかもしれないですよ?
(どっかの回でふくふく苑の人が、ギボ子さんとおばさんが一緒なのがギボ子さんにとってストレスになっているかも、みたいなことを言ってましたよね?)

子供は成長して一人で出来るようになるけれど、年を取ると段々と一人では出来なくなっていくのですね・・・。改めて思い知らされました。

家政婦さんやご家族、他の介護施設とか、色々な人たちとタッグを組んで、体を疲れさせないでください。
そして色々な情報をこれからもお伝えください。
コメント欄に書かれるたくさんの人たちの色々な情報も、ありがたく拝見しています。

投稿: | 2016年1月22日 (金) 17時47分

はよして
と言われたら、家の中やお庭を暫くグルグル回れば、得心行くかも・・・です。

投稿: | 2016年1月22日 (金) 17時50分

はよして( ^ω^ )
私も言いますよ。
そっか、方言だったか、と、今頃。

家政婦さん、心強い味方ですもの、今もいらっしゃって良かった~(/ ^^)/

投稿: まゆゆゆ | 2016年1月22日 (金) 18時27分

離婚なさって役所に定年まで勤務しても
慰安旅行や食事会にも参加することなく
清廉で孤高の精神が、義母さまのプライドとして、
生きて来られたのですが、病院で丁重に扱われて
一気に蝶よ花よと可愛がられ、4人兄弟の長姉として
我が儘だった頃に戻ってしまったようですね~

周りは大変かもしれませんが、
プライドや優等生の衣を剥いで素(ス)のままの状態で、
常識も何もかも弁えることもしないで済ませ
楽になった義母さまを良く理解出来ます。
“フェアリーになった本人は幸せ”と言われる通りですね。
時に童女、時には般若になったりするのでしょう (苦笑)
 
 

投稿: 葡萄 | 2016年1月22日 (金) 18時34分

家政婦さん 直前まで言わなきゃいいのに~💦

投稿: | 2016年1月22日 (金) 19時19分

やっぱり旧家のお嬢の割に言葉が綺麗じゃないのにすっごい違和感を感じますね。
痴呆のせい?
それとも元々なんでしょうか。

投稿: | 2016年1月22日 (金) 20時10分

認知症による脳の損傷箇所によって凶暴スイッチ入っちゃうと、どんな良家のご出身でも手前馬鹿野郎畜生は当たり前
それまでの抑圧の裏返しという意見もあるけど、親の変貌を受け入れられない子供が自分を納得させる為に言ってる場合が多いので、そっちの見解は懐疑的

投稿: それが認知症 | 2016年1月22日 (金) 20時21分

今度はいく直前にと思ってそうしたら「いかない!!」とかいわないのかな?
なんとなーーーく天邪鬼感がひしひしと感じられる義母様ですからね。

おばさまがいなくなってわかることや知ることがあるんだろうな。
逆もしかりだし。

「はよっ!!」(‘□’)今日も言ってるのかな?

投稿: お~ちゃん | 2016年1月22日 (金) 20時46分

家政婦さんが来ていてよかったです。
さいごのこまの隅っこ義母様かわいい

投稿: ことり | 2016年1月22日 (金) 21時16分

ありゃ~っ はよっ!! ときましたか・・・
一刻たりとも待てなくなっちゃうんですよね~。

うちのじぃじを見ているようで 頷いちゃいます

投稿: monmochan | 2016年1月22日 (金) 21時37分

安心しました。家政婦さん、来ていただいているんですね〜。

家政婦さんが洗濯物を入れている3コマの間にどんな脳内変換があったのでしょうね。

お顔を真っ赤にして「はよして!」には思わす噴き出しましたが、トドメの「はよっ!」には、大爆笑です。

私にとってギボ様は、相変わらず憎めない方です😊

投稿: かよかよ | 2016年1月22日 (金) 21時39分

ギボ様いきなりの突沸現象、迫力あるぅ~笑 
おこもり好きがお出かけ好きになって(つづく)て... ひやひやします(゚ー゚;;

投稿: 豆乳ラテ | 2016年1月22日 (金) 21時41分

はよしや!とも言いますね。

投稿: ハーバートネニンジャー | 2016年1月22日 (金) 23時24分

お出かけ告知のタイミング 難しいですよね… わかります

投稿: | 2016年1月22日 (金) 23時52分

う~ん
もう、庭でもぐるぐる歩かせとけばいいんじゃね?

投稿: | 2016年1月22日 (金) 23時56分

洗濯物を取り込む間、一人にされて
寂しかったんですよね。
はよ〜って、早く戻ってきてが真意じゃない?
自分でも何言ってんのかわかんなくなって
出かけるって言ったじゃないかと
怒り出したのでは?
仕事とはいえ家政婦さんも一対一は
キッツイ😖
言うこと きかない駄々っ子も上手く
転がせばっ、頭の良いファッジさん
のこと操縦方習得まですぐですよ。
ただ、相手はドンドン
進化?退化?してくるから〜手ごわい。

投稿: | 2016年1月23日 (土) 07時50分

ギボ子ちゃん、そうなりましたか・・・
赤ん坊はおんぶでお散歩できるけど、老人は難しいですね
(昭和の)田舎だと、腰ひもつけてお散歩させてあげるんだけどなあ
虐待だとか言われると、困ります・・・

投稿: たまには昼寝 | 2016年1月23日 (土) 08時13分

楽しませて!っていうセリフ、認知症の友達から聞いたことがあります。いつもの生活以外にお出かけは期待が大きいようです。子供みたいですね!それが刺激になって認知症の進行を遅らせることができたらいいですね!

投稿: ニャンコ大好き | 2016年1月23日 (土) 15時18分

あ、もしかして・・・外に出たら(もしくは病院に出掛けたら)、妹(おばさん)に会えるってちょっとした期待もあるのかも。ギボ子さま。
なんて妄想を膨らませながら楽しく拝読しております。
いつも更新ありがとうございます。

投稿: hanahana | 2016年1月23日 (土) 19時04分

ファッジさん、家政婦さん お疲れ様です🙀

それにしても、義母さんの七変化…凄い‼️

投稿: 忘れな草 | 2016年1月23日 (土) 19時06分

明日と今すぐが理解できないのです。

びょういんにいくといってるのにいつまでまたせるの!
はよっ!

です。

投稿: | 2016年1月23日 (土) 21時14分

起きてる間ずっと、誰かにかまってほしいのでしょう。
今なら、毎日デイでも喜んでおでかけになると思います。
ぜひチャレンジを!!

投稿: ふじこ | 2016年1月23日 (土) 22時38分

外に一人で出て行かれるのも、
時間の問題でしょうか。
夜も一人にさせない、
ドアが開いたらチャイムが
鳴るようにするなど、
対策が急がれますね。
今まではおばさんがいてくれたおかげで、
お互いに居る、看てあげているという
共依存の関係に助けられていましたが、
認知症の介護の本当の大変さは
これからだと思います。
デイサービスの利用も視野に入れて、
頑張ってください。


投稿: カナ☆カナ | 2016年1月24日 (日) 15時59分

「はよ、デイサービスへ」って
環境の変化も必要かもですね。
どの状態もすべてじぶんであって
じぶんでないというのが認知症だから
やはり周りの受け止める精神状態が
大切ですよね。いろんな方と過ごすことも
とても良いことですよね。

投稿: シエルまま | 2016年1月25日 (月) 10時26分

入院したら好きなことできないから、出不精な人でも退院したら開放感からか変わりますね
私がそうでしたが、やはりまた出不精になりますが(ー ー;) ファッジさんの絵はなんか面白く感じるけど実際は、怖いでしょうね。ギボコさん
私なら絶対無理ですね

投稿: リボン | 2016年1月27日 (水) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 厳寒の午前5時 | トップページ | 道中 »