« 年末年始(5) | トップページ | フェアリー対決 »

2016年1月13日 (水)

年末年始(6)

スポンサーリンク

 

 

 

今日のお話は昨日の続きです。


1131_2

1132_2

 

そこにいたのは、あの時のおばさんだった。

2人の顔がこんなに似ていると思ったのは初めてだ。

あの病室での(実は同じ病院)あの3日間がよみがえり

急激に息苦しくなってきた。

 

1133_2

 

おばさんの時も、そう言われた。

 

1134_2

1135_2

1136_2

1137_2

 

!!!

 

1138

 

おばさんの時とは、反応が全く違っていた。

 

(つづく)

 

 

↓安心してください、退院してますよ!

711bana

 

↓引き続きお待ちしてます

昨年の春に癌でお母さんを亡くし、

現在はお父さんと2人暮らしのsumire1985さん。

お母さんの看病のため、東京での仕事を辞め帰省しましたが

また東京に戻りたいと思っています。しかし

一人で何もできないお父さんを置いていくのは心苦しいです。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

|

« 年末年始(5) | トップページ | フェアリー対決 »

コメント

がんばって!義母子さん!!!(涙)

投稿: くしゃみ | 2016年1月13日 (水) 14時07分

おばさんと同じ状況とは見ている側は辛いでしょうに、でもお義母さんの返事があって本当によかった……

投稿: きたのねこ | 2016年1月13日 (水) 14時08分

なんか泣けました…!!!いつも更新ありがとうございます

投稿: たろう | 2016年1月13日 (水) 14時09分

おばさんの時の事が蘇って辛かったと思います…でもさすが義母子さん。強くたくましいですね。

投稿: 次女 | 2016年1月13日 (水) 14時09分

本当ですね。ふっとした場面や仕草に姉妹のつながりを目の当たりにしたのですね。
生命力の強い義母子さん。ファッジさんに同じ思いをさせまいと頑張っていたのかも?なんて思いました。

投稿: あるこ | 2016年1月13日 (水) 14時11分

あ~、おばさまとギボ子様のお顔が似てるなんて、初めて気付きました。しかも同じ病院で、同じように寝込まれている。酸素吸入も同じなのでしょう。
先のことなんて(読者は知っているから安心して読めます)わからない中で、よくぞ、頑張られました。
心臓や胃がキューとなる状況です。

投稿: モナミ | 2016年1月13日 (水) 14時13分

(╥╯^╰╥)

投稿: まり | 2016年1月13日 (水) 14時17分

ついこの間おばさんをこうやって見送ったお二人になんてつらい状況・・
思い出してたまらない気持ちだったでしょう。
全身麻酔の時って術後めっちゃ呼ばれますよね・・
私も二度ほど経験がありますが、看護師さんと母にもんのすご呼ばれました。意識がもうろうとしてたけど、二度とも
『トイレに行きたいです・・』と答えた記憶が。
どんだけオシッコしたかったんだと((+_+))
でもギボさまはちゃんと答えてくれたんですね。
なんかもう胸いっぱい・・(;_;)

投稿: よっしー | 2016年1月13日 (水) 14時17分

読んでて涙が出ました。よかったですね。

投稿: はしっこ | 2016年1月13日 (水) 14時17分

泣けた…>_<…

投稿: ほのか | 2016年1月13日 (水) 14時19分

良かった良かった(^O^)

お義母さん頑張ったね

泣けました

投稿: しおっぴ | 2016年1月13日 (水) 14時19分

やっぱり姉妹、似ていらっしゃるのですね。。。(ノ_-。)
そして同じお部屋だったのですね。
それはそれは否が応でもこみ上げるものがあるのかとお察しします。
でも。。。
このシリーズの(1)の義母様のお姿を思い浮かべて安心して読ませていただいてます。

投稿: えいた | 2016年1月13日 (水) 14時20分

不覚にも涙腺が緩んでしまいました。。。

投稿: 豆乳ラテ | 2016年1月13日 (水) 14時22分

初めてギボ子様に同情しちゃったよ・・・
なにはともあれ ほっとしました
お二人ともお疲れ様です

術後 麻酔が覚めてきた頃に
家族呼ばれますよね
義母も色々な管に繋がれ
返事はできるけど 弱弱しくってね・・・
でも ここからの回復力は半端ネ~!って感じ。
腹腔鏡は特に・・・
医学のすばらしさに・・・感謝!

投稿: | 2016年1月13日 (水) 14時26分

読んでいたら、熱いモノが喉に
上がって来て、涙が出そうになりました。

でも、もうお元気に退院しているのですね?
そう思うと、安心して読めます!

投稿: 坂ち | 2016年1月13日 (水) 14時26分

読んでいたら、熱いモノが喉に
上がって来て、涙が出そうになりました。

でも、もうお元気に退院しているのですね?
そう思うと、安心して読めます!

投稿: 坂ち | 2016年1月13日 (水) 14時26分

ほんとにほんとにほんっっっとに・・・よかった!

投稿: カナリヤ | 2016年1月13日 (水) 14時31分

申し訳ないですが笑ってしまいましたm(__)mなんかやっぱりスゴいギボ様。底力がハンパない。同じ光景を立て続けに見せられるクリームさんファッジさんは堪らないと思いますが。緊迫感に私まで病室に居るような錯覚になりました。

投稿: ピー | 2016年1月13日 (水) 14時34分

ごめんなさい、私はちょっと反応が違って・・笑っちゃいました。
もちろん前半は胸アツでしたが・・後半の『あー』に・・
すーっと雲が晴れて行く様な・・『あー』に・・
その反応にお二人ともすっごく嬉しかったでしょうね。

やっぱりギボコさんは不死身です!

こうなったら永遠のマドンナ?アイドル?でいて欲しい!

投稿: megmeg | 2016年1月13日 (水) 14時36分

もー、息とめて読みましたよ。

お義母さん!お義母さん!お義母さん!

何度も呼びかけるファッジさんの気持ち、伝わってきます。

投稿: まゆゆゆ | 2016年1月13日 (水) 14時37分

なんというか…
巡りあわせってすごいというか…

おばさまの別れにつながる記憶が、義母さまの復活につながる記憶に塗り替えられた瞬間ですね…
なんだか義母さまに感謝する気持ちになりました。

でも、とりあえずファッジさんとクリームさん、ゆっくり休んでください!

投稿: メヌエット | 2016年1月13日 (水) 14時37分

おばさまの一件からいくらもたってないのにデジャブのような状況、心中お察し致します。
私たちは最初に結果知らされてたからまだいいですが、ご当人達はそうはいかないからさぞ不安だったことでしょう。
結果を知っていてもドキドキします。
寒さも厳しくなってきた今日この頃、お体お大事になさってください。
クリームさんも家の事と仕事と休む間もなくお疲れだと思います。
色んな意味で早く暖かい春が来るといいですね。

投稿: なまけもの | 2016年1月13日 (水) 14時40分

おばさまを亡くした直後に、また同じような状況で大変でしたね。
ファッジさんの「お義母さん!」に泣きそうになりました。
実の息子よりお嫁さんの方が熱い?(笑)

投稿: Corvallis | 2016年1月13日 (水) 14時49分

義母さまの素晴らしい生命力に感服です。
本当に良かった・・ですね。

十日余を隔てて、妹子さんと義母さまが生死の瀬戸際とは、家族は身を切られるようなつらい出来事だったでしょう。

義母さまの逞しさに是非私もあやかりたいものと思っています。
 

投稿: 葡萄 | 2016年1月13日 (水) 14時56分

今の時点で、ファッジさんの優しさに涙、お義母さんのお気持ちに涙、涙です。本当の親子以上に親子ですね。

投稿: りおママ | 2016年1月13日 (水) 15時03分

おばさまの時の辛さがフラッシュバックする中、ギボさまは回復して行き本当に良かったですね。

(1)を読み返した後すぐに今日のを読んだので安心感からかスーハースーハーに
「いやん、ギボさまったらダースベイダーみたい」と微笑んでいた所、

「おばさまの時とは違う」って所で涙と鼻水が(T . T)

本当に良かった。


投稿: ドクトルバジリコ | 2016年1月13日 (水) 15時04分

あーーーーーー
ほんとに大変でしたね・・・泣けてきてます(涙)

投稿: bamboo33 | 2016年1月13日 (水) 15時09分

フレーズとしては、「安心してください、退院してますよ!」なのでしょうが、
実際は、「びっくりしてください、退院してますよ!」ですね。
この状態からのまさかのスピード回復。
本当にびっくりです。

投稿: オラ | 2016年1月13日 (水) 15時17分

すごい生命力。
話しかけられているというのを理解しての返事だったのでしょうか?

投稿: | 2016年1月13日 (水) 15時27分

すわ、おば様に続いてギボ子さんまで・・・、と思われたのではないですか?
さぞやお辛かったでしょうね。


それにしてもギボ子さんの生命力はスゴイ‼️

投稿: アトム | 2016年1月13日 (水) 15時31分

義母様、ファッジさんの声に
気が付かれたんですねweep

おばさまのご葬儀から落ち着く間もなく
同じような場面に遭遇なさって
どんなにお辛かったでしょう。

ファッジさん、少しはぼんやりする時間が
取れていらっしゃるでしょうか。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年1月13日 (水) 15時33分

義母様の生命力が素晴らしい…。無事に退院されてるので安心して読んでます。

投稿: みぃな | 2016年1月13日 (水) 15時41分

義母様が、がんばって戦って負けなかったように
ファッジさん達も戦っていましたよね

どちらも大変でした。ほんとに
義母様えらかった。スーパーサイア人です(古)(゚o゚;)

投稿: ことり | 2016年1月13日 (水) 15時48分

安心して読んでいますが涙が、、
いつも応援しています

投稿: ベージュ | 2016年1月13日 (水) 15時48分

涙、涙、ですね(;_;)よかったです、反応があって。
早く、ファッジさんクリームさんに休んでほしい(>_<)
でも、この短い間に、あの車いすで脚組んでるギボさまが見れるんですよね‥

投稿: エリチーズ | 2016年1月13日 (水) 15時55分

いかん、涙がボロボロまた出ちゃった(;_:)

投稿: KIKI | 2016年1月13日 (水) 16時42分

私の時は挿管した影響で術後は喉が痛くて声が出せませんでしたよー(T . T)

ギボ様すぐにお返事が出来てすごいです。

ファッジさん、おば様と重なって辛かったでしょう。

でも安定のギボ様で良かった。


投稿: ラベンダー | 2016年1月13日 (水) 16時54分

義母子さん、92歳のお身体で、オペを乗り越えられたのですね。
ともかく、良かった💨

私も、いつまで続くこの介護💧とヘキエキしていますが。

でも、きっといつか、どんな形かわからないけれど、終わりがくる。

その時に、心から泣ける、義母子さんとの関係でありたいなーと思いました。

ファッジさん、いつも、お手本やと思ってます。
気持ちが、介護そのものに、現れますよね。

投稿: オリーブ | 2016年1月13日 (水) 17時03分

お疲れ様です大変ですが、フアッジさんクリームさん一緒にがんばってられるのはよいですねー❕手術という一大事もなかなか皆がそろうとは限らない、介護は・・・です・・・うちの義母様は手術のことも忘れて痛いのは何でやら-!と最近まで言ってましたが介護士さんが説明されやっと思い出してくれてます、がんばってもわかってもらえないのが認知症あります、忍耐です。ここまで関係築けるフアッジさんすばらしい

投稿: nana | 2016年1月13日 (水) 17時28分

義母様!まだ死ねない!まだ生きるんだ!って感じしますね。
元気になられて良かった(涙

投稿: | 2016年1月13日 (水) 17時46分

義母様!さすがの生命力ですね…!
なんだかうるっときました。
いつも更新ありがとうございます

投稿: なちょこ | 2016年1月13日 (水) 17時46分

やっぱり義母様は死なない気がする(* ̄ー ̄*)
病室でファッジさんの手を痛い位に掴んでた。ってのを読んだ時も そう感じたけど、義母様は当分大丈夫な気がする(笑)
そんじょそこらの婆様じゃ無いね。今更だけど( ´艸`)プププ
でもお大事にして下さいね❣️大丈夫だと思うけど(笑)

投稿: ハオハオ | 2016年1月13日 (水) 17時57分

泣けそうです。

ツレも先月半ばからICUに入りました。シスターズと違い、術後ではなく、本人に意識はありましたが、医師の判断で24時間チェックになりました。
術後に入ったICUと違い、重症患者を大部屋に集めた感じで、無菌室を想像していたので、あれれ?と思いました。
家族の面会も、医師と家族の話し合いで様子をみることとなり、今に至ります(やっと出ました)。

ギボ子さん、よく頑張りました。
ファッジさん、クリームさん、よかったですね。

投稿: とむ | 2016年1月13日 (水) 18時00分

ギボ様!!( ´;ω;`)ブワッ 涙腺崩壊

投稿: 北灯り | 2016年1月13日 (水) 19時15分

ほんとよかったですね!

投稿: はる | 2016年1月13日 (水) 19時20分

そうだったの😢同じ様な思いをまた、してたのね😰

投稿: つゆつゆ | 2016年1月13日 (水) 19時22分

こんなに辛い状況をそれほど日を空けず2回も経験されたなんて…😢

ギボ子さまのお返事がとても力強く、ほっとしました。

どうかお大事にしてくださいね。

そして月並みですが、お二人ともお体に気をつけてくださいね😊

更新ありがとうごさいました😊

投稿: 疲れた嫁 | 2016年1月13日 (水) 20時01分

ああ・・・良かった!
義母子さん頑張りましたね。
生命力の強さを感じます。
義母子さん、ファッジさん・クリームさん、ファイトっ!!!

投稿: monmochan | 2016年1月13日 (水) 20時03分

お辛かったでしょう。そして ギボ子さんの生命力の強さに 羨ましさを感じました。
私の義父は ICUで返事ありませんでした。 それでも医師の『もう大丈夫ですよ』という言葉に安心してしまい 帰宅したならば 次の朝に帰らぬ人になりました。3年経っても心残りです。残される者に心の準備を持たせるのが優しさだと思ってます。

投稿: みどりん | 2016年1月13日 (水) 20時31分

涙が出ました

投稿: 大野 | 2016年1月13日 (水) 20時35分

!マークを3個いただきましたわ、ギボ子さん。
懸命に「あー、あー、あー」とお返事するギボ子さんが、とーっても愛おしい!!!

投稿: | 2016年1月13日 (水) 20時36分

お疲れ様でした。
大変な年末年始でしたね。
デジャブのような光景が、奇跡の復活に上書きされて良かった~。本当にドラマチックですね。

投稿: すいか | 2016年1月13日 (水) 20時43分

同じ病院だったのですね。お辛かった事、お察しします。
おばさまが 姉さんダメ!まだ来ちゃダメよ!と 義母さんを諭してくれたのかもしれませんね

投稿: | 2016年1月13日 (水) 21時17分


義母さまがお腹が痛いと訴え、すぐ病院に連れて行かれ(外来の待合室で2時間も待たされたのは信じられませんが)その晩数回嘔吐したようですが、応急処置をしていただいたこと、まごまごせず翌日クリーム氏が即手術を依頼して早めに治療出来たことで、容体は大事に至らなかったのですね~

腹腔鏡手術で胆石を取り出せたのも、元来お身体がお丈夫だからで、もし妹子さんだったら手術は難しかったかもしれません。

高齢のお年寄りを抱えている家は、この度の顛末は他人事とは思えません。先ずはいち早く病院に行くことが大切だとドキュメンタリー風に時間を追って描いて、読者に教えて下さいました。バニラ家に感謝し、大変感動しています。
 

 

 

投稿: 葡萄 | 2016年1月13日 (水) 23時38分

さすがギボ子様!
よかったです(涙)

投稿: ハートさん | 2016年1月13日 (水) 23時39分

一度に大変な想いをされていますこと、
それでも気丈に対応されていますこと、
心中お察し致します
必ず最善を尽くせばきっと良い道が開けると信じます。皆様の幸せを祈ってます^_^

投稿: あさこ | 2016年1月13日 (水) 23時48分

す…すごい、ギボ子さん。本当に生命力のある方ですね。本当にすごいです(^O^)

投稿: パインミックス | 2016年1月14日 (木) 00時16分

退院間近の最初のカットから
結局は腹腔鏡手術で成功したのだろうと
わかってはいたものの(←私も高齢母も経験者)
ハラハラどきどきの展開でした。

思えばファッジさん
年末おばさまのお見送り後心身ともにお疲れだったことでしょうに
よくぞお義母さまの訴えを聞いてすぐ病院に連れて行かれたな、と。
ほんとうによかったですね。

そこでもし「じゃ、年明けに」ということにしていたら…。

もしかしてそこに
おばさまのお見送りがあったからこその即病院、という流れがあったとしたら

おばさまは身を挺して
姉である義母さまをお助けになったのかもしれないな、と
勝手に想像してうるうるしてしまいました。

投稿: kana115 | 2016年1月14日 (木) 05時39分

言葉に出来ない・・・(ρ_;)
泣けて泣けて仕方ありません・・・。

投稿: あーちゃん | 2016年1月14日 (木) 05時43分

「あー」の言葉にホッとしました。

私は、年末年始の病院はお休みという認識があったので年明けに行っていたと思います。
そして4〜5日は痛くて辛い思いをさせていたと思うと、ファッジさんの行動力にただただ感心するばかりです。

ホント良かったです。😂

ファッジさん達もあまり無理されずお体ご自愛ください。

投稿: かよかよ | 2016年1月14日 (木) 07時48分

お義母さん!お義母さん!
の後は「あー」も2回なんですね!!もう笑い泣きです。
良かったですね!!
ファッジさん、クリームさん。

投稿: ナツメグ♪ | 2016年1月14日 (木) 09時40分

ただただ泣けてきました・・・。
よその家の出来事なのに心からホッと致しました。

ファッジさん、クリームさん、今現在はご自身の休養は取れていますか?くれぐれもご自愛なさってくださいね。

投稿: どっこいしょ | 2016年1月14日 (木) 09時45分

後遺症とか無いみたいだから、体頑丈なんですね。
金持ちだから、よい食事でよい体を作っていたんですね。
食べ物って、大事ですね。
今はハツラツとフェアリー毒を回りに吐いているのでしょうか。
ファッジさんにとっては、今はその毒もうれしいものでしょうね。
後日談も気になりますが、現在のギボコさんも気になります。
お忙しいでしょうが、更新楽しみにしています。

投稿: | 2016年1月14日 (木) 09時48分

泣けて泣けて仕方ないです。。゜゜(´□`。)°゜。

投稿: くじゃく | 2016年1月14日 (木) 10時24分

ギボさまもファッジさんたちも本当にお疲れ様でした。
今は無事に退院してるの分かっていてもドキドキが止まらないです。

92歳で全身麻酔して手術して驚く早さでの退院…
ギボさまの生命力の素晴らしさに感動が止まりませんcrying

投稿: coco310 | 2016年1月14日 (木) 11時16分

患っていらっしゃる方は
もとより
何度もそこへ足を運ぶのも
精神的に大変でしたね。
今は順調に回復されているらしい
義母さまの生命力は素晴らしい。
感動です。
ファッジさんたちの想いが通じたのですね。
感動をありがとう。

投稿: シエルまま | 2016年1月14日 (木) 12時26分

反応が返ってくるって、本当に安心します。
元気になられて、よかったです。
私もまだ、入院中の義母のこと、あきらめずに頑張ります。

投稿: まあ | 2016年1月14日 (木) 12時57分

返事があってよかった☆~~!
ほっとしました。

大変でしたね。(;゚д゚)

投稿: ぴよぴよ | 2016年1月14日 (木) 14時45分

お義母さんの反応を見た瞬間、涙が溢れてきました。
何度も「退院しています」の文字を見ていますが、この反応を見て、本当にホッとしました。

投稿: でんちゃん | 2016年1月14日 (木) 17時45分

ずーっと拝見していました。
初コメです。

よかった・・・

ご家族、ご夫婦のあったかさ
いつもほのぼのさせて頂いています。

投稿: ゆっち | 2016年1月14日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始(5) | トップページ | フェアリー対決 »