« 年末年始(7) | トップページ | 残された人々 »

2016年1月17日 (日)

年末年始(終)

スポンサーリンク

 

 

 

今日のお話は、前回の続きです。

 

我が家の新年は…

 

1171

 

大量の洗濯物で明けた。

 

1172

 

毎年恒例だったお寺へのお年賀はなく

姑シスターズも不在で、初めての静かな元旦だった。

 

しかし…

 

1173

1174

 

というわけで…

 

1175

 

酸素マスクがはずされたが、1日ウトウトしている。

 

1176

 

なんと車イスで過ごしていたが、ボンヤリとしている。

 

1177

 

点滴やドレーン(体内の排液を出す管)を

引き抜こうとするようになり、ドラえもん手袋装着。

トイレも歩いていくようになる。

 

1178

 

口からの食事が始まるが…

 

1179

 

その後、3本あったドレーンは次々とはずれ…

 

16a

16b

 

シリーズ最初のカットに戻ります。

 

 

↓応援クリックありがとうございます!!

711bana




↓ついに出た!しのだ丼はダンナの十八番です。

Banner_hitotama

 

↓引き続きお待ちしてます

ゆっこさんは、結婚を前提にお付き合いしている彼がいます。

彼は、日本生まれ日本育ち、日本の学校を卒業し
 

帰化済の元在日韓国人です。 

しかし、ゆっこさんのご両親はとても心配します。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク



|

« 年末年始(7) | トップページ | 残された人々 »

コメント

ギボ子さん

あっぱれです!

投稿: ちえ | 2016年1月17日 (日) 12時32分

キボコさまの驚異の回復力…うらやましひ

日常は決して元通りではありませんが
新しい日常もよいものでありますように

投稿: モリコ | 2016年1月17日 (日) 12時35分

いやはや、すご過ぎ!

回復力が人間離れしている

投稿: 靴下ねこ | 2016年1月17日 (日) 12時37分

キボ子さんがお元気になられたとわかっていても、ジェットコースター並の展開に、ずっとドキドキしながら読んでいました。
驚異の回復力にあっぱれです。

ファッジさん、お疲れが出ていませんか?ご自愛くださいね。

投稿: 京野ヨメ子 | 2016年1月17日 (日) 12時39分

ぎぼこさま、すごい!
本当に生命力のある人は、何から何まで違いますね。
このひとにはかなわない気がする。。
ファッジさんでさえ、そう思わせてしまうぎぼこ様!少し、エネルギーをください。

投稿: ちはる | 2016年1月17日 (日) 12時40分

いや、若い人でもこれだけの回復力はないですよ・・
腹腔鏡手術だったんでしょうか?
にしても。
ギボ子さんはこちらのブログを拝見している限りではほかに余病がないようなのでよかったのかもしれませんね・・
この最初のコマに戻るまで、一度はやや危険な状態になったとは信じられないですよね。
なかなか濃密な、そして忘れられない年末年始になりましたね。
ファッジさんもクリームさんも今は少し落ち着かれたでしょうか。
ギボさまがいらっしゃるということは気持ちも休まらないとは思いますがお体に気を付けて・・

投稿: よっしー | 2016年1月17日 (日) 12時41分

明治、大正、昭和ヒトケタ生まれの方々って、私たちとは異次元の生命力を持っているんですね( ; ゜Д゜)

恐れ入ります

投稿: ふたりづれ | 2016年1月17日 (日) 12時41分

スローモードにしてもらっていいですか💧ガハハ😂

投稿: ビバノン | 2016年1月17日 (日) 12時42分

義母さま最高です (ノ_-。)

投稿: えいた | 2016年1月17日 (日) 12時49分

なんとまあ! 

確かに昨今の病院事情で、誰もが「早く立て、早く歩んで、早く出て(退院)」っていう感じではありますが、ここまでくるとアッパレ以外の何者でもないですねえ。

投稿: わたしも同居嫁 | 2016年1月17日 (日) 12時59分

義母子、最強説

投稿: ペル | 2016年1月17日 (日) 13時00分

私はファッジさんよりは
メイちゃん達のほうが近い年ですが
お父さんお母さんが付き添いで大変なときに
お子さん達はあまりお手伝いされないのかな?
私は大学生の時でも実家に帰ると
洗濯などはやらされてたので…
横やりすみません。
お義母さんが元気になられて何よりです(*^_^*)

投稿: ふと | 2016年1月17日 (日) 13時02分

いやーついに一周しましたね!
本当にお疲れ様です・・・

ギボコさんはファッジさんたちの気持ちなどどこ吹く風のように
見えますが・・・

「情けは人の為ならず」ですよ(*^-^)

それにしても、胆のうって、無くなってしまってもだいじょうぶなものなんですか?素人考えですみません・・・

投稿: かめ | 2016年1月17日 (日) 13時06分

わかっていたけどやっぱり安堵。お元気になられて良かったー!!義母様の生命力、素晴らしいです。

投稿: みぃな | 2016年1月17日 (日) 13時13分

ホントに早っ!今ごろは通常モードでしょうか。

投稿: ピー | 2016年1月17日 (日) 13時17分

ドラえもん手袋着けて暴れてる姿を想像してしまった(*ノ∀`*)

投稿: こもも | 2016年1月17日 (日) 13時19分

かめちゃんお答えします。
胆嚢は、肝臓から出る胆汁を貯める遊水地のような袋です。
無くても大丈夫ですが、胆汁が一時に排出すると下痢になる場合もあります。

医療従事者の皆さん、合ってます?

投稿: ばぁちゃん | 2016年1月17日 (日) 13時22分

よかったぁ😳

投稿: つゆつゆ | 2016年1月17日 (日) 13時40分

まず‼︎って`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
元気元気でなによりです( ´艸`)プププ
今年は
どんなネタが?と愉しみです( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: ハオハオ | 2016年1月17日 (日) 13時46分

す、すごすぎる…。普通の人と同じくらいの回復ではないですか⁉︎高齢者とは思えない。ストレスのない生活を送れてるから、体力に問題なしなのでは…。いやー、私の方が負けそう。がんばらねば。(*^_^*)

投稿: パインミックス | 2016年1月17日 (日) 13時50分

ギボ子さんパワー復活!

投稿: Corvallis | 2016年1月17日 (日) 13時52分

入院三日目のカット!
いよいよ嫁との戦闘態勢完了、
でボクシンググローブ
はめたのかと思ったわーwwwww

投稿: よーき | 2016年1月17日 (日) 14時04分

ちょっとすごすぎます。
オラでも、こんな超?回復無理です。もっと寝込んでると思う。
ほんとに健康に恵まれてるんですねえ。

投稿: O3 | 2016年1月17日 (日) 14時07分

すごいですね!医学の進歩は凄いです。内視鏡手術ですね!マダムギボのおどろきの回復力と美人ドクターの凄い技術、そしてスタッフがみんな良かったのですね!これで火星人が出てくるのですね!ウーン凄い!
年越し蕎麦なんて小さいことです。マダムギボが妹のことに思い至るのも近いですね!期待しています?

投稿: ニャンコ大好き | 2016年1月17日 (日) 14時09分

胆嚢がなくなると、肉類の消化がしにくくなり、
肉類を食べるとお腹を下すと胆嚢をとった母が
言ってましたよ。

洗濯は、お子さま達が手伝っても、
毎日多いだろうなと想像します。
元旦早々の洗濯は、
お年始まわりがなかったからかなと。
夜中にばあちゃんのトイレの失敗の
片付けをもくもくとやってくれる子が
全く手伝いしてないとは思いません。
受験生は、勉強がんばって、
親子で笑顔になれる春を目指してるかな。

寒波がきているので、
みなさまご自愛ください。

投稿: 素人ですが | 2016年1月17日 (日) 14時10分

私の母もそうでしたが、自分で体が弱いと言っている人って、並の人よりよほど頑健なことがありますよね。
きっと、体が弱いという自覚を持って普段から養生した結果だろうなと思います。

お忙しい年末年始でファッジさんはさぞお疲れのことでしょう。
くれぐれも御身大切に!

投稿: 睡蓮 | 2016年1月17日 (日) 14時13分

素晴らしい回復力ですね。
この年齢で入院しても
歩ける事が本当に素晴らしい。
足腰の丈夫さは見習いたいです。

投稿: 随分前の鬼嫁 | 2016年1月17日 (日) 14時19分

恒例の4軒ものお寺参りもなく、姑シスターズ不在の静かな元旦の朝
そこへ、病院からの着信に青ざめられたことでしょう。私もドキッとしました。前回が大変なことになっていたから…
しかし、ギボ子様の脅威の復活場面。毎日、お見舞いに行かれたのですね。おばさまのときのように。
ドラえもん手袋がボクシングのグローブに見えるくらいに回復し、今頃はまた、闘いが始まっているのでしょうか。
今までの生活が戻ってくることを祈っています。ギボ子様猛語録を期待しつつ…

投稿: モナミ | 2016年1月17日 (日) 14時26分

このメンタルの強さにはあっぱれです。
恐れ入ります、義母さま。

投稿: ぽっぽちゃん | 2016年1月17日 (日) 14時39分

義母は腹腔手術の後半は大病院から
近所のかかりつけの病院に転院しましたが
それも必要では無かったのですか?
相談して 少し入院されれば
よかったのに(~_~;)

投稿: | 2016年1月17日 (日) 14時41分

ただ一言。
「お疲れさまでした。」

投稿: けんけん | 2016年1月17日 (日) 14時44分

何せかいろいろ皆様お疲れ様でした。

投稿: | 2016年1月17日 (日) 14時44分

ギボ様すごいなー
20数年前に同じ手術をした私と同じくらいの回復力、いやそれ以上かなσ^_^;

何はともあれファッジさんクリームさんそしてギボ様、ご退院おめでとうございます。

お疲れ様でした。

投稿: ラベンダー | 2016年1月17日 (日) 14時51分

まさしくあっぱれと言う言葉は、ギボ子さんのためにあつたのですね。生命力の強さ凄すぎです。とにかくフアツジさんご苦労様でした。バニラさんもね。

投稿: 海風 | 2016年1月17日 (日) 15時02分

ギボ子さん、退院おめでとうございます。
いやー、驚異の回復力ですね~。
ただただ尊敬sign01

投稿: アトム | 2016年1月17日 (日) 15時03分

回復力の速さに病院側も違う意味で喜ばれたのでは!?

投稿: かな | 2016年1月17日 (日) 15時04分

キボ子さま凄すぎ(゜ロ゜;ノ)ノ
いや
何よりでございます。

投稿: ぷりん | 2016年1月17日 (日) 15時05分

義母んぬ最強。

いやー色々丈夫なんだろうなと。
おばさまが身体が弱かったことを思えばお幸せなことです。

しかし、回復はやっ!!( ☉_☉) パチクリ。

投稿: お〜ちゃん | 2016年1月17日 (日) 15時12分

素晴らしい 生命力‼️
あっぱれ以外の言葉が見当たりません‼️

無事の生還 おめでとうございます( ´ ▽ ` )ノ

投稿: 疲れた嫁 | 2016年1月17日 (日) 15時13分

ということだったのですね。
凄い回復力で良かったです。
抹茶義母子さん改め
不死身田義母子さんと命名したくなりました。

投稿: あるこ | 2016年1月17日 (日) 15時16分

病院からの着信、心臓に悪いですよね😱

ホント、義母子さんの回復力 すごすぎる〜‼️

目覚めた時の第一声が聞きたいです。

投稿: 忘れな草 | 2016年1月17日 (日) 15時31分

(ご回復)おめでとうございます

投稿: たまには昼寝 | 2016年1月17日 (日) 16時01分

ギボ子様は、成長期にしっかりした栄養をとってきたのではないでしょうか。
今のように華やかな食事でなかったかもしれませんが、米、大豆、野菜、魚など和食を食べ、屈強な身体の土台ができているように感じます。

私たち若者(?)が負けてしまうくらいお強いことに、敬意を表します。

投稿: まゆゆゆ | 2016年1月17日 (日) 16時36分

もうただただ義母様の生命力のお強さに
感服するばかりですcoldsweats02
病院でも驚かれているのでは?!

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年1月17日 (日) 16時44分

なんかね、いろんなもの全部の厄落としされましたよ!
これからすべて良い方に向かいます。
・・・ある意味、これ以上のことはもう起こらないですから。
普段の生活に平和が戻りますように。
お疲れさまでした!

投稿: yoko | 2016年1月17日 (日) 16時46分

きっと、亡くなったおばさまが守ってくださったんですね。

投稿: 偲 | 2016年1月17日 (日) 16時46分

恐るべし、大正生まれ!
我が家の義母が、先日脱水で血圧低下し
無呼吸になり、救急車搬送されました。
対応が早かったため、大事には至りませんでした。翌日には、食事をとり以前と変わらない状態になりました。大正生まれです。強い生命力‼︎

投稿: プルーン | 2016年1月17日 (日) 17時01分

義母様すげーーー!!!

ファッジさん、お疲れさまです!!

投稿: ふじこ | 2016年1月17日 (日) 17時07分

起承転結の転→結があっという間!
回復早っ!
ファッジさん、お疲れ様でした。
何人かの皆さんのコメントのドラえもん手袋=ボクシングのグラブに笑ってしまいました~。
ファッジさんもキッチン手袋装備して、がんばってください。
お疲れもたまってると思いますので、ご自身もいたわってあげてくださいね。これから、少しのんびりできますように。

投稿: すいか | 2016年1月17日 (日) 17時11分

普通の老人の術後回復期だったら入院期間を延ばせたかもしれないけど、認知があると、家族が常に付いていなければならないでしょうし、退院するのが、なんだかんだ良いのだろうと思いました。
こういう場合、どのくらいしたらショート可能になるのでしょうね。
ご苦労様です。
身につまされるシリーズでした。

投稿: | 2016年1月17日 (日) 17時31分

お年賀の慣習は続けてほしいなぁ

おばさまもお母様も喜ばれますよfujiheart01

投稿: 受け継ぐ | 2016年1月17日 (日) 17時37分

おばさまの分の生命力ももらってパワーアップしたかのようですね

ファッジさんはじめクリームさんそしてお子さんたちにとって
おばさまの様態悪化とご逝去にはじまり本当に本当に大変な年末年始でしたね
ファッジさんご家族の皆さんが心身ともに一日でも早くお疲れがとれますように

投稿: | 2016年1月17日 (日) 17時43分

大変な年末年始、本当にお疲れさまでした!
特に認知が入っていると
自分が病気、だと言う認識が無くて
痛い事も忘れるので
驚異の回復力なんですよねー☆

うちの同居フェアリーキボ様も
圧迫骨折を忘れるので、入院しても
速攻退院で、歩けるようになりました。
まぁ、正直骨が曲がろうが潰れようが
歩けて自力でトイレに行ける方が
寝たきりよりも遥かに有り難いので良いけど(笑)

でも、年末に寝たきりなった実父様も
復活しました…☆
大正産まれ、恐るべし!ですね。

投稿: わくわくオンマ | 2016年1月17日 (日) 17時44分

最強ですね(笑)

投稿: やれ子 | 2016年1月17日 (日) 17時47分

受け継ぐさま

ファッジ家は今喪中ですよ

投稿: | 2016年1月17日 (日) 17時52分

空腹を訴えるほどの回復から10日経っていますから、もっとお元気になられたでしょうか? 義母さまは胆嚢手術後で食事も脂肪分のないものでも、美味しいもので喜んで頂きたいですね~


クリームさんとファッジさんが意を決して、妹子さんが亡くなったことをを伝えたブログ記事で、どんなに義母さまが衝撃を受けるのか読者も固唾を飲むほどだったのですが、亡くなった原因(病因)を聞いただけで、落ち着いていたので安心したのですが・・。

ご自宅に戻って妹子さんが居ないことで、亡くなったことを受け入れていらっしゃるのか、何処へ行ったのかと聞いたり淋しがったりしていませんか? フェアリーでいらっしゃる為か悲しんでいませんね~

ご家族が気を遣ってお相手しているので、妹子さんのことは遠い過去になって忘れているのでしょうか? とても気になっています。
 

投稿: 葡萄(翡翠・月のうさぎ) | 2016年1月17日 (日) 17時59分

あー良かった🎵
前置きあったけど、どんな展開になるかハラハラドキドキしました。
忘れられないお正月になりましたね。
お疲れさまでした。
今頃疲れがでているのではないですか?
どうぞご自愛下さいませ

投稿: ゆっこり | 2016年1月17日 (日) 18時00分

ドラえもん手袋のお義母様、ボクサーのようにみえるくらいの威勢の良さ(笑)
すごすぎる!

投稿: かにちゃん | 2016年1月17日 (日) 18時27分

ホント、3コマ目は最強のおばあちゃんボクサーって感じですね!
お元気でなによりです。☺️

投稿: かよかよ | 2016年1月17日 (日) 18時40分

洗濯とかはいつもファッジさんですか?
ファッジさんが忙しい時子供達はお手伝いしないのかな?
もうみんな成人したんだしもう少し手伝ったり家事を教えた方が良いのでは?

余計な独り言すみません(^^;)

義母さん元気になって本当に良かったですね

ファッジさん休めるとき休んで下さい(*^▽^*)

投稿: しおっぴ | 2016年1月17日 (日) 19時21分

すっげぇ。ただただ感服するのみ。

ファッジさん、お疲れさまです。
お疲れが出ませんように、

投稿: はなちゃん | 2016年1月17日 (日) 19時24分

ファッジさんのことを思うあまりなのでしょうが、
コメント欄でファッジさんの家族を批判するのはちょっと違うと思うのだけれど。
全部を知っているわけでもないのに
ただの一読者があーだこーだいう事ではないような。
思うのは勝手だけどいちいちコメント欄にかかなくてもいいのでは。
ファッジさん家族の問題はファッジさん家族で話し合うでしょうし。

2コマ目のファッジさん、コーヒー片手に新聞広げてくつろいでいる様子ですよね。
わざわざこういう画にしたファッジさんの気持ちをくんであげましょう。

投稿: | 2016年1月17日 (日) 20時06分

ファッジさんお疲れ様でしたm(_ _)m

投稿: | 2016年1月17日 (日) 20時07分

すげー まさにラスボスww
ご家族の皆さまも どうぞお身体ご自愛ください

投稿: | 2016年1月17日 (日) 20時17分

なあるほど。胆嚢ってそういう働きがあるのですね。

無くても何とかなる・・・盲腸や扁桃腺みたいなものかしら・・・

恥ずかしながら、今までまったく知りませんでした。

教えてくださった方々、ありがとうございました!

投稿: かめ | 2016年1月17日 (日) 20時26分

すみやかな回復、ギボ子さん本当によかったですね~。
第1回で元気な姿を見ていたのに、それでも途中経過にハラハラしてしましました。
きっと妹子さんがお姉さんを守って下さったんですね。
良い結末を読めて嬉しいです。

投稿: 犬子。 | 2016年1月17日 (日) 20時37分

ドラえもん手袋の一コマ、ボクシンググローブつけてファイティングポーズとるのかと思っちゃったのは私だけ?笑

投稿: | 2016年1月17日 (日) 21時23分

いやー物凄い回復力。。
まだまだ長生きしますなギボ子さん

投稿: | 2016年1月17日 (日) 21時55分

やっと戻ってきましたね。
イヤーあっパレの義母様さすがです。

それにしても長かったで年越しでした。バニラ家のみなさまのご心労はどれほどだったのか、(まだ続いていますね(;゚ロ゚))ご自愛くださいね。

投稿: ことり | 2016年1月17日 (日) 22時05分

>洗濯とかはいつもファッジさんですか?
>ファッジさんが忙しい時子供達はお手伝いしないのかな?
>もうみんな成人したんだしもう少し手伝ったり家事を教えた方が良いのでは?

>余計な独り言すみません(^^;)

しおっぴ | 2016年1月17日 (日) 19時21分

本当に独り言と思って書き込んでるのか?この人。まさかね。
余計なお世話だなぁ。全然独り言じゃないし。
こういう事を絵文字付きで悪気ないフリして書き込んだりするの一番タチが悪い。

投稿: | 2016年1月17日 (日) 22時08分

前者様わかります!!
そんな変な角度で見て、モンクがあるなら見なきゃいいんですよね。
ギボ子さんよかったですね!
すごい!
って、みんな思ってると思ったのに何だか残念です

投稿: | 2016年1月17日 (日) 22時34分

いろんな意見があって本当に面白いです。gi-botの意見が聞ける日を待ってます。大事にしてもらうのは大好きなお方ですから!私も好きやで!一人暮らしやったらこんなわがまま許されなくてとっくにあちらへ
行ってなんだらあきまへん!マダムギボは本当に幸せです。周りがみんなやさしくしてくれて長生きできて幸せです。

投稿: ニャンコ大好き | 2016年1月17日 (日) 22時46分

この婆さんは・・モシカしたら鉄人では無いだろうか?

それもギガ鉄人1号!・・

堂々と殿堂入り入会許可証~~~~♪

こんな婆さんには・・誰も太刀打ちできない

あ!独りだけ太刀打ちできる火星人がいた♪

投稿: | 2016年1月17日 (日) 23時26分

>まずっ
に、笑いました。さすが美味しいモノを一口食べられれば満足な義母さま❤︎

お元気になられ本当に良かった。
でも義母さま、これからはお手柔らかにお願いします^^;

ファッジさん毎日病院大変でしたね、どうぞお疲れの出ませんように。

投稿: ドクトルバジリコ | 2016年1月17日 (日) 23時40分

良かった〜(^^)

投稿: nori | 2016年1月18日 (月) 00時19分

無事に元のコマに戻る(笑)

義母さま、本当に頑丈な体なんですね。ドラえもん手袋以外は若い人と大差ない回復度。
良かった良かった。

1日から洗濯すると気分が違って良いもんですね。
我が家も1日から洗濯ずらりと干しましたよ。
なかなか無い機会ですもんね。

投稿: のんのん | 2016年1月18日 (月) 00時38分

我が家の母も胆嚢ありませんが90歳で元気でおります。脳挫傷からも無事生還しておりやっぱり大正生まれは強いのです。
ギボコ不死身説もありかな〜と思います。
何はともあれ良かった〜

投稿: megmeg | 2016年1月18日 (月) 07時53分

お疲れ様です、義母様は幸せですね、フアッジさんよくやっておられます、よいお嫁さんにめぐまれて

投稿: | 2016年1月18日 (月) 08時23分

すみません
本当に余計な事いってしまいました 
ファッジさん応援しています

投稿: しおっぴ | 2016年1月18日 (月) 08時27分

私の母も昨日、緊急搬送されました。

ギボ子さんの生命力にあずかりたいです。

投稿: birdie | 2016年1月18日 (月) 08時30分

年末年始8回まで続きましたね~
いやあ、結果を知ってるのにドキハラでした~
こんなに慌しい年末年始は生涯忘れませんね。
今は生活ペースも落ち着いてるのでしょうか?
どうか、ゆっくり過ごされてますように・・・
最強ギボ様、お手柔らかに・・・

投稿: 北灯り | 2016年1月18日 (月) 08時41分

ギボさまの生命力、回復力にあっぱれですfuji
10代なみの回復の早さ!?

心臓にも毛が生えてそうだしbleah
もう、すごい!すごいとしか言いようがないです

手術してもうお腹の痛みは治ったかな。
美味しいものを美味しく食べてこれからも元気でいて下さいhappy01

ギボさまにはいつも勇気と元気
たくさんのパワーをもらっていますheart04

投稿: coco310 | 2016年1月18日 (月) 09時07分

ギボ様の計り知れない生命力、インクレディブル☆
『はい...?』がなぜか妙にじわじわ来ます(^^)

投稿: 豆乳ラテ | 2016年1月18日 (月) 10時00分

これこれ やっぱこれですよね(笑)

投稿: コミネ | 2016年1月18日 (月) 10時21分

大正生まれの方はもう90歳越えですね。明治生まれはほぼ絶滅寸前(失礼)されているので、大正パワーが炸裂します。うちの義母さんも医者に見放された大腿骨骨折なのに、2ヵ月で手術なしで治りました。これって若い人でもできないでしょう(若ければ手術する)
大正はたった15年しかなかったけれど侮れないなァ。
60歳まで生きた女性の2人に1人は90歳まで生きるという統計があるそうですが、これはすべて明治大正生まれの方のことでしょう。
我ら昭和生まれには真似できないと思いますが、いかが…?

投稿: モナミ | 2016年1月18日 (月) 10時25分

前回までは心配してたのに今回で急に憎たらしくなってきた
コマッタコマッタ(>_<)

投稿: | 2016年1月18日 (月) 10時32分

おつかれさまでした。大変でしたね。

描く気持ちがどんどんわいてくる出来事と、
そうでない出来事が一度に訪れた年末年始でしたね。

ギボ子さんが生還されたからこそ、
この一連の事件が読めるんだなと、ありがたく感じる読者です。

投稿: まるん | 2016年1月18日 (月) 12時01分

ギボコさま、強靭すぎ!
入れ歯なしでおせんべいを召し上がるのを思い出しました。
ファッジさま、どうぞご自愛ください。

投稿: mimi | 2016年1月18日 (月) 12時32分

助かって良かったね。

認知症だと、痛いのもわからなくなるみたいで
発見できないこともあるから
痛いのも、大切だよね。

退院できて 良かったね。

投稿: マリア | 2016年1月18日 (月) 13時05分

この年代の方達って
本当に基礎体力があるから
復活できるのよね~
あっぱれ。あっぱれ。
亡き婆も
心臓悪い血管詰まると
言い続け本当にぐあい悪いの?
と思う日々でした。
神様からもらったいのち
大事にできることは
素晴らしいことです。

投稿: シエルまま | 2016年1月18日 (月) 13時32分

2014年の日本人の平均寿命は男性80.50歳、女性86.83歳
ですが、86歳の女性の平均余命はあと8年もあります。
つまり年齢が高い人ほど余命率が上がるということです。

普通なら開腹の手術でも、5~15ミリの穴数個で済む腹腔鏡手術など医療技術も日々進んでいますから、せめて平均寿命までは生きたいものです。
 

投稿: | 2016年1月18日 (月) 13時56分

こりゃまだまだ長いぞ~・・・

投稿: | 2016年1月18日 (月) 14時26分

今回のコマには、ロッキーのテーマが似合うなー


投稿: まゆゆゆ | 2016年1月18日 (月) 14時27分

お疲れさまでした

義母子さんの生命力はすばらしいものがありますね
ファッジさん、負けないようにしないとね

投稿: あるご | 2016年1月18日 (月) 14時52分

ホントに、いろいろ、ファッジさん、クリームさん、ギボ子さん、子どもたち、お疲れさま&おめでとうです‼
おばさんが亡くなっただけでも慌ただしかったでしょうに、ギボさま手術、ただでさえ忙しい年末年始‥
ギボさま、不死身かな。
平穏な日々が早く戻られますように!

投稿: エリチーズ | 2016年1月18日 (月) 14時54分

ごめんなさい、私も入院3日目はボクシングのファイティングポーズかと思っちゃいました(苦笑)おっと臨戦態勢か!と・・・。

それにしても、ファッジさんはじめご家族みなさま、おばさまの急逝から息つく間もないほど色んなことがあったんですね。
ファッジさん、本当にご自身の体もご自愛くださいね。

なにはともあれ、さすがです、ギボ子さま!

投稿: しばいぬ | 2016年1月18日 (月) 15時03分

ファッジさん、本当におつかれさまです。
コーヒーと新聞のひとこまで、他人ながらほんの少しホッとしました。

ギボさまは突然の病院生活も、フェアリーということで
メンタル的なストレスが普通より少ないのかもしれませんね。
年末年始はまさにジェットコースターのような毎日だったと
拝察します。どうぞファッジさんをはじめご家族の皆様も
お身体大切にお過ごしくださいね。

投稿: かおり | 2016年1月18日 (月) 17時10分

全8話完。
私も、病院からの着信に怯え、病院の待合の場面に年末の寒さを感じ、クリームさんの決断に涙したこの数日、終わってみれば、ギボさまの足組の姿にいつもの複雑な思いが蘇ってきました。
皆様、お疲れ様でした。

投稿: kana | 2016年1月18日 (月) 17時58分

ずっとコメント控えてましたが、今回限りは書かずにおられません。
お義母さまはおばさまとずっと一緒に暮らして来られたゆえに、もしや幽冥界まで一緒に行かれるのではないかと…
一時は思われたことでしょうね。
そんなセンチメンタリズムが吹っ飛ぶ凄まじさ!
今年一年、ファッジさんがコーヒーを美味しく飲める日の一日でも多くあることを祈っていま〜す!

投稿: 紅茶 | 2016年1月18日 (月) 19時27分

ギボ子さんファイテイングポーズかと思って笑ってしまいました。

90代でこの回復力(゜ロ゜)
今までどんな徳を積んで来られたのでしょう…。

現役の頃はどうだったのかと気になりますΣ(゜Д゜)

投稿: 3.5世帯完全同居 | 2016年1月18日 (月) 20時03分

義母子さんの回復力に脱帽!!!
良かったですね~。

うちの義母もかなりの回復力で、来月には退院です♪

投稿: monmochan | 2016年1月18日 (月) 23時33分

義母さま鉄人wでもおば様に相次いで…にならなくて良かった!
ファッジさんとクリームさんは大変な年越しでしたね。お疲れ様でしたm(__)m

投稿: 鬼ヨメ子 | 2016年1月18日 (月) 23時41分

九死に一生を得た、義母子さん‼️
家族みんなの思いが通じたのですね🙏
これからのご活躍に期待しています。

バニラ家の皆さま、お疲れ様でした💞

投稿: WARAU | 2016年1月19日 (火) 05時09分

病院関係者も元気に退院してくれてホッとしたのでは。
認知症の患者さんの受け入れは大変。
かと言って病気はみんな平等になりますもんね。

投稿: | 2016年1月19日 (火) 08時50分

ブログが滞ると不安だよ~!
ギボ子さんはお元気ですか?

投稿: ネイル | 2016年1月19日 (火) 15時31分

ネイルさんと同じ(T_T)

無理して更新しないで、と思いつつ
間が空くとおばさまのトラウマが(T_T)

投稿: まさべえ | 2016年1月19日 (火) 16時30分

また「更新マダー?」が始まった‥。
心配なのは皆一緒。
いちいち催促入れるのやめましょうよ。

投稿: | 2016年1月19日 (火) 16時38分

催促してるわけじゃないけど、やっぱり心配になるよ...。何回も見にきちゃう。

投稿: | 2016年1月19日 (火) 16時56分

トラウマが、とか、心配になるよ、、とかいうのも全部、単に自分の気持ちが落ち着かないから言ってるだけだろーに。心で思ってるだけじゃ気が済まんのかい。

投稿: | 2016年1月20日 (水) 12時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年末年始(7) | トップページ | 残された人々 »