« からまる | トップページ | 関白介護 »

2016年1月27日 (水)

多忙は嫌いじゃない

スポンサーリンク

 

 
 

香典返しの手配の次には、四十九日法要の仕度で

慣れない慌ただしさに襲われております。

他にも、口座の凍結よる諸々の支払いの確認や振込、

切り替えの手続きなどなど。

さらに、そこに確定申告の書類の整理も加わりまして

たくさんの書類を抱えて、あちこち走り
回っている割に

全然はかどっていない厳しい現実。

しかも、編み物も時々しなければいけないという。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
2016年度版「嫁好みな嫁暦」も

例年よりやや製作が遅れながら、もうすぐ完成します。

発売日が決まり次第、また告知させていただきます!
 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
本日の記事が描けなかったので

こちらで元気がでる「おばさん」シリーズが

まとめて読めます。

お時間があれば、ぜひ寄っていってください。

 

↓応援クリックありがとうございます!!

711bana




↓今日のカオス。

Banner_hitotama

 

↓今日の「嫁日々」情報

現在23歳のnn.7さんは、交際中の彼から結婚を前提に

同棲を申し込まれました。

nn.7さんは、とてもうれしかったのですが

彼が高校中退であること、離婚歴があり

前妻の元に子どもが一人いることで

両親に彼を紹介できずにいます。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

|

« からまる | トップページ | 関白介護 »

コメント

ファッジさん、お疲れ様です。
どうかご自愛下さい。

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時08分

カレンダー楽しみにしています

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時08分

頑張るファッジさんだからこそ、身体に気を付けて!
嫁暦、たのしみにしています♪

投稿: カナリヤ | 2016年1月27日 (水) 17時09分

お疲れ様ですm(__)m事務手続きはややこしくて面倒ですね。忙しいのは気が紛れますがご無理なさらぬように。

投稿: ピー | 2016年1月27日 (水) 17時11分

おばさまの記事大好きです。
ファッジさん、ありがとう。

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時13分

名古屋は少し暖かなのが幸いです。
ファッジさん、どうぞゆっくりあわただしさを乗り越えて・・
なんて矛盾してますね( ̄▽ ̄)

投稿: まゆゆゆ | 2016年1月27日 (水) 17時17分

編み物も時々しなければいけないww

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時22分

久しぶりにおばさんの記事を読み返しました。
杖はついててもATMに自分で行けたりしてたんですよね。

亡くなる前のおばさんは自分では動けず完全介護。
あらためてファッジさんのご苦労を感じています。

うちは徘徊絶好調ですが動けるだけ幸せなのかもしれません。

投稿: 三匹の子豚の母 | 2016年1月27日 (水) 17時23分

ゆっくり悲しむ暇もないくらい
あれこれと次から次へと
やらなくてはならないことが出てきますよね。
それも義母様のお世話をしつつとは。

「おばさん」シリーズ、読み始めたら
止まらなくなってしまった夕食の支度中・・・。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年1月27日 (水) 17時25分

ファッジさんやっぱりちょっとお疲れ気味!?
「嫁歴な嫁歴」って^^;

投稿: 葵夏希 | 2016年1月27日 (水) 17時27分

ああぁ、私も誤字がorz
「嫁暦な嫁暦」です!

投稿: 葵夏希 | 2016年1月27日 (水) 17時28分

絶対に無理しないで下さいね。

三回忌まではあっという間でしたよ。

何だか親戚の大御所の叔母たちからお怒られてばかりいた記憶しかありません。
その土地によって御返しの内容も金額も微妙に違って、 気に入らなかったんでしょうが、寂しくて心からしみじみ泣いたのは 三年経った桜の季節でした。

最後に母を大好きなお花見に連れて行きたかったです。

投稿: はやこ | 2016年1月27日 (水) 17時29分

多忙は嫌いじゃなくても、体と心は気がつかないところで疲れていることがありますよ〜(養◯酒のCMではありません)

気温の乱高下もあります。

どうかご自愛ください💓

投稿: 疲れた嫁 | 2016年1月27日 (水) 17時33分

亡くなってからも、過去記事で読む人を元気付けてくれるおばさまの存在に感謝です。
お年寄り一人一人に物語があるのです。
友人は亡くなったお母さんの話をもっと聞いておけばよかったと悔やんでいます。
別の友人のお父さんは回顧録を残されました。今はお母さんの話を聞いて記録しているそうです。
戦争を経験された方はそれだけでも話を聞くに値します。
私って、人に語るものがあるかしらと自問しますが、まだ答は出ません。

投稿: モナミ | 2016年1月27日 (水) 17時34分

嫁暦楽しみにしてます
御自愛なさってください

投稿: りかりか | 2016年1月27日 (水) 17時34分

おつかれさまです。
「編み物も時々しなければいけないという」という文にニヤリとしてしまいました。(編み物は気分転換ですよね?)

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時35分

おばさんシリーズ 読ませていただきました。
はじめ、くすくす笑いながら読んでましたが、
「こんなにハツラツとしてたおばさんが
最後はあの苦労」と思い始めると、なんだか
切なくなってきて・・・
自分の行く末と重ね合わせて・・・

投稿: よーき | 2016年1月27日 (水) 17時41分

いろいろな手配や手続きは大変だけど、終えるごとにやりきった感が味わえるかも。

インフルエンザも流行ってきてるので、どうぞご自愛ください。

投稿: スイスイ | 2016年1月27日 (水) 17時43分

編み物が一番大変ですよね(^^)

同居は大変だけど、
遠距離は遠距離で色々あり。
多忙は嫌いじゃない人は多いけど、
何が明暗?分けるんだろ。
人柄や考え方や経済力や環境や周りとの関わりや
、、、
まあ、みんな、やるっきゃないんですね。
おかれた場所で。

投稿: ゆん | 2016年1月27日 (水) 17時48分

ギボ子さんの入院手術等で、法要の準備や事務処理が滞っているでしょうね。

ウチは、形見分けで揉めにもめました。生前に約束したとか、あれが欲しいとか、宝飾品を見せてほしい等など大変でした。

今思い出してもゾッとするのは・・・、相続でした。身も心もボロボロになりました。

親族の皆さん方には、「ファッジさんを辛い目に合わせないで欲しい」と切に願っております。

投稿: | 2016年1月27日 (水) 17時50分

色々な手続きや行事で気持ちは紛れるでしょうけど、やはりどこかにお疲れが溜まると思います。

くれぐれもご自愛を。

投稿: アトム | 2016年1月27日 (水) 17時55分

編み物が1番悩ましい〜かな?

過去記事行くと止まらなくなりそうなのでσ(^_^;)
夕食準備してからゆっくり訪問させて頂きます❤︎


投稿: ドクトルバジリコ | 2016年1月27日 (水) 17時59分

お疲れ様です。我が家は香典返しで揉めております。
凍結解除はやっと一行。ご先祖さまの戸籍を見て知らないことが次々発覚し、目が点になったりして…。

あ、確定申告もあるし〜(泣)

投稿: のんのん | 2016年1月27日 (水) 18時10分

私は東京ですが、最近伺ったお葬式はほとんどその場でお返しをして香典返しはなし、という感じでしたね。
もうご家族は悲しんでいる間もないほどお忙しいので、もうこれでいいんじゃないか、と思っていたところです・・
時々編み物もしなくちゃならないファッジさん、お身体に気をつけて・・

投稿: よっしー | 2016年1月27日 (水) 18時13分

編み物も時々…w(;´д`)

ファッジさん、いろいろお疲れ様です。
お忙しい中で「おばさま」シリーズをリンクしてくださったり、その辺の心意気がさすがと申しましょうか。
これからも楽しみにお邪魔させていただきます〜!

投稿: えいた | 2016年1月27日 (水) 18時16分

諸手続きは大変ですよね( >д<)
がんばです。

ところで
一番下の広告のしたの『によ』とはなんぞや?(*´Д`人)

投稿: こもも | 2016年1月27日 (水) 18時20分

カレンダー待っていました。
明言嬉しい限りです。
引き続きお待ちしています。

投稿: とり | 2016年1月27日 (水) 18時26分

初めまして。
コメントは初めてですが、ずっと読ませていただいています。
おばさんシリーズを読んだらジーンとしてしまい…コメントせずにいられませんでした。
これからもブログ楽しみにしています!

投稿: しおん | 2016年1月27日 (水) 18時50分

本当に家族の亡くなった悲しみに沈む間もないほどに走り回りますよね。経験したのでわかります。
寒さと空調の温度差も後からじわじわきますので、くれぐれもご用心下さいませ。

投稿: ことり | 2016年1月27日 (水) 18時51分

6月に亡くなった母の手続きをまだやっています。すぐにやる気にならなくて…でも、ある程度勢いつけてやらないとやる気が余計になくなりますね。私もあと少し、がんばります。ファッジさんも体にはお気をつけて!

投稿: パインミックス | 2016年1月27日 (水) 18時56分

何もせず、ギボ様と向かい合って時間を過ごすより、多忙であることはずっと有意義でしょう。

モナミさま
>人に語るものがあるのかと
それはもう、充分おありだと思います。
誰の人生もまた、尊重されるべき立派な一編の詩歌である筈です。

投稿: 人を傷つけることばかり巧くなった辛口お寅 | 2016年1月27日 (水) 19時27分

2016年度版「嫁好みな嫁暦」
待ってましたーhappy01楽しみにしております!

おばさんの元気が出るシリーズ
大好きな「整形外科にて」よんでまたジ~ンつД`)・゚・。・゚゚・*:.。

多忙は嫌いじゃないと言われましても
多忙すぎるファッジさん(。>0<。)
嫁暦できたらリフレッシュしてきてほし~

投稿: 北灯り | 2016年1月27日 (水) 19時40分

私も 「整形外科にて」が好きです。
優しい涙が出ますね

投稿: | 2016年1月27日 (水) 20時40分

「整形外科にて」大好きな話です。
読むたび涙がでます。

投稿: あずき | 2016年1月27日 (水) 20時53分

んぷぷ`;:゙;`;・「聞き取り検査」で自由奔放に間違えるおばさんの『マイアミ』に吹き出しちゃった。
おばさんだけでなく皆ひとりひとりまでもが活き活きと描かれててどのお話も好き☆

投稿: 豆乳ラテ | 2016年1月27日 (水) 21時13分

分かります。
多忙は嫌いじゃない。

こなす事で解消される物があり
考えても仕方ない事を考える時間も無く。

ファッジさん今はそんな時なのかなと思います。

投稿: ラベンダー | 2016年1月27日 (水) 21時57分

一周忌がすんだころ、がくっと疲れが出たりしますので
休めるときは、5分でも良いから休んでくださいね

投稿: | 2016年1月27日 (水) 22時56分

お疲れさまです。
多忙、嫌いじゃないのも分かる気がする。
でもここは思い切ってブログ予告お休みしてみては?
そりゃ更新楽しみではありますが何日までお休みしますと
予告があればみんなも心配しなくて済むかな〜〜なんて思います。

おばさんのエピソード、ATMが大好きです。
もう増えることのないおばさんのエピソードですが
何か思い出したらまた書いて欲しいな〜

投稿: megmeg | 2016年1月28日 (木) 00時28分

過去記事読み返すのもいいですね。
知っている内容でもファッジさんの絵とセンテンスの的確さおもしろさのおかげで十分に楽しめます。
それぞれのコメント欄も楽しめます。
ファッジさんが落ち着くまで過去記事読んで待つのもいいかも。
更新は気にしないでください。

投稿: | 2016年1月28日 (木) 01時22分

お疲れ様です。
叔母さんの話読み返してきました。どれもこれも面白くて…叔母さんが亡くなった寂しさがまたこみ上げてきます。お会いした事もないのに。
どの話も大好きです。ここには載っていませんでしたが、私は叔母さんの登校の子どもたちへの声掛けが一番好きかな。お腹かかえて笑ってしまいました。
カルピス寒天は何度も作っています。ちらし寿司も作りたくなっちゃいました。

投稿: 次女 | 2016年1月28日 (木) 07時04分

辛口お寅さま
遅ればせながら、エールをありがとうございます。
生きていく上で、芯みたいなものを持って生きたいです。人に語らなくても自分で回顧するのもいいかも。今は老々介護の身ですが、介護を楽しめるようにします。いつか、自分の行く道を見せてもらっていると思います。

投稿: モナミ | 2016年1月28日 (木) 08時22分

この分だと、あっという間にファッジさんは春になってしまいますねー。
嫁暦楽しみに待ってます。

投稿: ぽっぽちゃん | 2016年1月28日 (木) 08時22分

ファッジさん
本当にご苦労様です

嫁しか動く人いないんですよね・・・
更年期でやる気が出ないのに
仕事が山積みで・・・
旦那が理解がないと さらにストレスが・・・・
義妹とか身内はなんでノンビリなんでしょ

昨日は義母が肩の手術の為入院でした
膝だ、股関節だと入院をくりかえす義母にうんざり・・・
普段通いつめてるパラサイト義妹は
ここぞの時に使えず
夕方になって仕事を終え病室に顔を出す前に
私も反省
呼吸を整え 口角を上げて病室へ・・・
まさに「おこったら負け」を
心の中で唱えながら行きました

投稿: | 2016年1月28日 (木) 08時50分

ファッジさん、頑張れ。
>8時50分さま、頑張れ。
義姉妹に期待するだけ虚しい現実。
そうでない頑張り屋さんの実娘さんもおられるけれど、いつまでたってもムスメ気分で、モノ(小遣い)もらう時だけ愛想良くて、分担して付き添いを世話をと声かけると、デモデモダッテソンナノデキナイイソガシイトオイの連発。
60過ぎでも、ババさまにとってはいつまでたってもいじらしくて不憫な可愛いムスメ。
怒ったら負け、怒ったら負けと言い聞かせながら、ゆるーくやわ〜く一つずつ片付けていきましょう。

投稿: 辛口お寅 | 2016年1月28日 (木) 09時47分

クリームさんは一人っ子で、同居ですから必然的に
嫁のファッジさんが看るしかないのですよね
おばさんの葬儀後の諸々を含めて時節柄いろいろ重なって
息つく間もない位に多忙とお察ししています。

コメントに、親の面倒はお嫁さんに押し付けて、実子は
それが当然とばかりに知らん顔しているケースも多いようです。
相続の権利もない嫁はそろそろ強くなっても良く、今後は実の子が
親の介護や面倒を看るというような時代にしていきたいですね

女優の響子さんとあずささんは弟さん(お嫁さんでなく)と3人、
週で分割して担当、3年位母親の介護で実家に通ったそうです。

私は30数余年同居の苦行をしましたが、舅・姑とも終末の2か月入院したので介護の苦労はしていないけれど自分たちの老後を考えます。

投稿: | 2016年1月28日 (木) 10時12分

今のご時勢、兄弟も少なく
夫婦でお互い一人っ子の場合
介護をどのようにするか話し合いが必要ですね

投稿: | 2016年1月28日 (木) 13時09分

親の介護はめぐりめぐる・・

お嫁さんが姑さんを見る・・血縁のつながりは無い

でも、そのお嫁さんの実親はその又お嫁さんが見る

で・・その又・・と延々とメビウスの輪は広がっていく

昔は・・仕方なく姑の世話をしてきた嫁サンなのだが

現代になって・・意識に目覚めたのか^^・・主張が強くなったのか?

均衡は崩れだし・・嫁さんの役割が施設に移行したり

家族の分担になってきました^^

又・・・老人のお世話がお金で解決できる時代到来・・

100年後には、いやそんなに遠くない未来・・・

ロボット化によって・・モシカしたら介護が皆無に

なるかも・・と気の長いお話でした^^


単純に言えば・・メビウスの輪でどこかで回りまわっているのかも知れない現代の介護の実情かも!

それでも・・今は昔と比べて・・お嫁様ばかりに

介護は押し付けられていない公平さは出始めているのかもしれない・・

良い例は・・ファッジ家だってご家族で介護している様子は見られますし

淡々とした中に・・暖かい気持ちが有り

素敵なご家族と思います


ファッジさんの御実家だってお嫁様かご家族様が

見ていらっしゃるのでしょ・・?

投稿: | 2016年1月28日 (木) 14時24分

フアッジさん、お疲れ様です、義母様我が家も脱肛と出血と電話あり、専門の肛門科へ内科の医者では座薬いれましょねで終わり、しっかり内痔核だそうで家族さんみてくださいと悪くなってるのをもろに本人も家族にも、見せるタイプの医者でした来週手術だー忙しい方がよいのか我が身も行く道ですかね縁あって一緒になったんだしやさしくしたげと先輩にいわれます

投稿: nana | 2016年1月28日 (木) 15時35分

このことを語りだしたらキリがありません。
武家社会の影響と戦前の家父長制で、長男が親や兄弟の面倒を見る
責任と共に、家や財産、お墓を守る役目がありました。

戦後兄弟が平等に遺産を分配するようになっても親の面倒は
相変わらずで、長男の嫁に押し付けられている現状です。

団塊の世代の国会議員が来る超高齢化社会に向けて、介護制度を導入したけれど当初の予想より経費がかかり赤字で、制度の見直しがされてきていますが、制度も今後まだ変わっていくことが考えられます。

先週、実の娘二人が、親の財産を長年にわたり遣い放題で、50年間住み込みで働いていたお手伝いさんに親の面倒を見させて、母親がそのお手伝いさんにやっと残った3千万円を譲るという遺言書の無効を訴えた裁判で、娘たちの敗訴となった話がありました。お手伝いさんは20年間無給で着の身着のままで尽くしたそうですが、正当な判例だと思いました。やはりトラブルが懸念されるなら遺言書を残すべきですね。
 
 

投稿: 葡萄(10時12分もでした) | 2016年1月28日 (木) 15時38分

カレンダー楽しみにしています。

投稿: 海風 | 2016年1月28日 (木) 16時43分

主人の祖父が亡くなったとき、結婚してまだ2ヶ月で祖父と義両親と主人と5人で住んでました。
祖父が朝突然亡くなってて、老衰でしたが田舎だから家で通夜をし、公民館で葬儀でしたが大変でした。でも一番大変だったのは義両親だったでしょう。ファッジさんはそれをされながらギボコさんの介護と子供さんのことも。
ダンナさんも自営なら尚更ですね。
うちも自営だから、主人の身体も心配で義両親は元気ですがもう高齢者だから。
みんな大変ですが、頑張っていきましょう

投稿: あんどれ | 2016年1月29日 (金) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« からまる | トップページ | 関白介護 »