« 二十歳になりました。 | トップページ | 聞き間違い »

2016年3月22日 (火)

「今日の嫁日々」5本立てと「ひとたま」

スポンサーリンク

 

幼いころから、姉からの嫉妬に苦しんできた桜餅さん。

その負担は、お母さんにも理解してもらえず

ただただ我慢してきました。

しかし、もう限界です。

母と姉とは縁を切って生きていきたいと思います。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 
 

義祖父が入院し、うさちゃんさん夫婦は

毎日のようにお見舞いに行ってますが

義母以外の家族は、いろいろ理由をつけて

全くお見舞いにきません。

なんとか来てもらいたいと働きかけますがダメです。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます。

20151027_114547_9





↓「スパム」で血圧急上昇!あらかんあかん。

Banner_hitotama

 

はむきちさんの実家では

独身の弟とお母さんが2人で暮らしていますが

毎日けんかが絶えません。別居の話も出ましたが

実は、はむきちさんもお母さんがにがてで

自分の生活に受け入れることができません。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

悩み多き母さんの息子さんは、中学1年生ですが

なにごとも雑で、不潔で、めんどくさがりやです。

とても不器用で、毎日勉強を見ていますが

常に反抗的で、空虚感でいっぱいになります。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

不妊治療中のおもちさんですが

「早く子どもがほしいね」とよく話していた友人から

突然「安定期に入った」と報告されました。

励ましあっていたのに、妊娠をしていたことを

内緒にされていたようで、もやもやします。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

スポンサーリンク



|

« 二十歳になりました。 | トップページ | 聞き間違い »

コメント

みなさん、色々なお悩みがあるのだな・・と思い
自分などは気のきいたアドバイスなどとてもできず
ただただ傍観するのみですみません。
ただこのような場があるのは悩まれている方にとっては
とても気持ちが軽くなるところだと思います。
ファッジさんのところってホント心の駆け込み寺っぽいですよね。

投稿: megmeg | 2016年3月22日 (火) 17時38分

はいっ!
一つ一つ、読ませていただきます、打ち明けられるだけでも心が軽くなりますように・・・。

投稿: カナリヤ | 2016年3月22日 (火) 17時43分

悩みは人に話すと軽くなる。
これは真実です。今日は実践してきました。女子会とも言いますが…悩み事を言い合える人を作り、自分も話し、人の話も聞いて話し合えば、最終結論は自ずと出てきます。

投稿: モナミ | 2016年3月22日 (火) 19時11分

母の葬式に、
騙されても許して忘れちゃえば楽しく元気になるよ。
と言ってくれた身内の心配を一手に引き受けて呑んだくれの叔父(ゴメン叔父さん)は私の自慢です。

投稿: アラ50 | 2016年3月22日 (火) 21時22分

いろいろと悩みはあるものですね!悩みのない人はありません。年をとるとよくわかります。でも悟ることはできないです。悩みながらも前進されますように!

投稿: ニャンコ | 2016年3月22日 (火) 22時38分

全ての悩みに正解があるわけでは無いので、最終的には自分で決めないといけません。

後悔するかもしれないけれど、今は出来る範囲のことをする、または逃げてしまうのも一つの方法です。

家族とはいえ、成人して環境も変われば考え方の違いも出てくるでしょうし、できること、出来ないことを改めて考えるいい機会ではないでしょうか。

私も親戚の付き合いとか苦手なので、極力避けていますが、お祝い事や年に数回会わなければいけないときに、ストレスで伏せってしまう事がありますが、相手に理解してもらうのは難しいです。

出来るなら何もかも放り出して1人で暮らせたらいいのですが。
なかなか現実は厳しいです。(つд`)

投稿: きのこ | 2016年3月23日 (水) 00時01分

悩みひとそれぞれあります、 墓参りでお寺に書いてあった書です    「人生は自分自身がつくるものである これまでもこれからも」

投稿: えっちゃん | 2016年3月23日 (水) 07時59分

この中で桜餅さんの気持ちが一番わかるかも。

生活とか色々な現実的な面で実行・行動可能なら。
自分のために、逃げてください。逃げられるうちに。
血が繋がっていたって、しょせんは分かり合えない。
血が繋がっているからこそ、相手のほうが、どうしてわからないの!?と逆切れする可能性だってある・・・。
一生、自分の体と心と付き合うのは自分でしかなく、他人ではない。その代理は誰にもできない。その自分の面倒は自分でしかみれないものですし。(介護とかいう意味で、でなくてですよ)
自分が自分をわかってあげられれば、自分で自分を受け入れてあげれば、それだけでもう十分です。
桜餅さんは十分がんばりました。これからは自分を受け入れてあげてください。他人に期待するのは無駄です。自分に期待してあげてください。
って、ここに書いてもよかったのかなぁ。失礼しました!

投稿: | 2016年3月23日 (水) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二十歳になりました。 | トップページ | 聞き間違い »