« 畑・続報 | トップページ | ちょうどいい重みと暖かさ »

2016年4月16日 (土)

点滴の行方

スポンサーリンク

 

 

 

お見舞いに来たすぐは、

とても穏やかなお義母さんだが、

沸点がとても低く、おしゃべりが続かない。

 

なので今日もお言葉に甘えて…


4161

4162

4163

 

 

来た時は気がつかなかったが

点滴の管が足首につながっていた。

イヤなものはイヤだって

抜いちゃうんだろうな(汗)


 

 

↓しろ美のベストショットにワンクリック!!  

Ranking_2

 

↓気になるCM、パクリじゃなくてオマージュ。

Banner_hitotama 

スポンサーリンク 

 

 

↓引き続きお待ちしてます!

 

来月入籍予定のももこさん。

ももこさんも彼も実家暮らしですが、車で5分です。

結婚当初はももこさんの実家で一緒に住む予定ですが

彼は、両家を行ったり来たりするばかりで

新婚生活の準備は全くはかどりません。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

ミッチさんの母方の祖母が亡くなった時

ご主人の両親に「お香典は結構です」と伝えました。

現在、ご主人の父方の祖母が入院中なのですが

万が一の時、ミッチさんの両親がお香典を出すと

気まずくなるでしょうか?

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

  

スポンサーリンク 

 

 

2016年度版「嫁好みな嫁暦」

今年はさらに可愛いぞっ!

 

81pi4n9nl_sl1300_

ミニバッグ付 1400円(税込・送料別) 

 

716y5mxzl2l_sl1300__2

開運招福キーホルダー付 1200円(税込・送料別) 

 

 

↓詳しい情報はこちらから

嫁好みな嫁暦

Yomeda_gifanime2016 

4月始まりの「嫁好みな嫁暦」

みんなのスタートの春を一緒に歩きます!

 

スポンサーリンク

|

« 畑・続報 | トップページ | ちょうどいい重みと暖かさ »

コメント

うわ〜い、更新してますよ〜。みーなさーん〜。

投稿: MARIRINN | 2016年4月16日 (土) 23時41分

おお~さすが

投稿: おお | 2016年4月16日 (土) 23時42分

自分で抜いてしまうのか、或いはご高齢で血管がうまく取れず、足からになったのかも。
超高齢者のライン取りって、看護師さん泣かせだそうですから。
ギボさま、あまり痛みの訴えもないようで、お元気そうで何よりです。

投稿: 辛口お寅 | 2016年4月16日 (土) 23時42分

それでも毎日病院に行かれてるのですね。

投稿: ふう | 2016年4月17日 (日) 00時05分

ファッジさんの「さらばじゃ」にツボリました(笑)

投稿: ラベンダー | 2016年4月17日 (日) 00時12分

子供も入院した時、足首からの点滴だったなぁ・・・。
病院通いも独特の疲れがあります、どうかご自愛下さいね。

投稿: カナリヤ | 2016年4月17日 (日) 00時54分

おーウチのフェアリーパパも
点滴は足首が定番でしたよ。

投稿: norisa | 2016年4月17日 (日) 00時55分

すぐに不穏になる時は、会話が続かないどころか会うことすらシンドかったように思います。
お見舞い疲れ、出ませんように!

投稿: アトム | 2016年4月17日 (日) 01時44分

うちの旦那&義母も
沸点が低くなればいいのに
なんで 50歳と80歳の親子
めんどくさい事ばかり
似てくるんでしょう

投稿: | 2016年4月17日 (日) 01時48分

覚えておこう。
点滴をつなぐは腕だけではないのですね。血管ならどこでもいいなら、脚でもいいわけだ。
気になるのは、その理由。
血管の確保が難しいのか、腕なら見えるので、自分で抜いてしまうからでしょうか。

投稿: モナミ | 2016年4月17日 (日) 03時04分

沸点低いのか…しかも地雷だらけでしょうから大変ですね。
それにしても、怒るってエネルギー遣うから、
アラフォーの私でも最近は子供を叱るのもめんどくさいって言うのに、
すごいなぁ。
義母さんは怒り続けてんのかな。
エネルギッシュ。
長生きする人はやっぱ違う。

投稿: | 2016年4月17日 (日) 03時45分

義母子様だと、腕への点滴を嫌がるか、抜いちゃって足になってそうですね(;´・ω・)

投稿: あいこ | 2016年4月17日 (日) 03時54分

完全看護の入院のはずが「管を抜いてしまったり、暴言をはいたりしたので、家族の付き添いをお願いします」と言われてしまいました。個室に移りお金はかかるわ、我が身も24時間拘束されるわで、参ってしまいました。足首からというのもあるんですね。

投稿: 夢かけそば | 2016年4月17日 (日) 06時27分

ファッジさんのフェードアウトのポーズがツボです☆
ギボさま、いつも通りでなによりです。
ギボさまのことで、ファッジさん、看護婦さんにも気を使いますね(笑)

投稿: とすかーな | 2016年4月17日 (日) 06時30分

さらばじゃ・・・( ´艸`)プププ
腕の点滴は抜いちゃうんでしょうねえ
看護師さん泣かせですなあ
でも他の方のコメントにあるような
家族呼び出しで付き添いを頼まれる事なく
助かりますねえ

投稿: 北灯り | 2016年4月17日 (日) 07時35分

夢かけそばさんへ、「完全看護」とはどうゆう意味ですか?

投稿: かよこ | 2016年4月17日 (日) 08時10分

義母様沸点低いですか、いつもフアッジさんおつかれさまです我が家も嫁への暴言がふえつつありどうしたものか、思案中です

投稿: 和菓子 | 2016年4月17日 (日) 08時49分

点滴の違和感、というよりも見えちゃうと引き抜いちゃうってことが考えられますからね・・。
シーツに血がついていたというのも確かに無理やり点滴を抜いてしまったからかもしれませんね。
でも、病院からご家族にそのような話もなく黙々と治療をしてくださるというところに私はじーんとしちゃったんですけど。

投稿: よっしー | 2016年4月17日 (日) 09時20分

娘は血管が超見つかりにくいタイプで、点滴の時は看護師さん泣かせです。
足首って、もし自分が点滴をされるとしたら、ひっ、痛そうと思っちゃうのですが・・。
皮下脂肪うすいとこに、あの長くて恐ろしい注射針が、ずんずん入っていく、うーブルブル(((;°°)~

投稿: まゆゆゆ | 2016年4月17日 (日) 09時24分

大変なこともコミカルに仕上げる

ああだこうだ・・説明言い訳しない

これが人気のコツなんだろうナァ・・

こういう風に書けないと人気ブロガーには到底なれない

他のブログ見てもユーモア的センスのものが読みやすいし

多くの読者を惹き付けるコツなんだろうな

シンプルに書き・・決して怒らずに遠まわしのチクリに徹し・・

何より感情的に成らないという凄さ・・

♪♪

投稿: | 2016年4月17日 (日) 09時29分

完全看護は、看護士さんがついてるから付き添いはいらないよーって意味です。
が認知症になるとそうはいかないんですよね。うちの姑さんは10年、寝たきりの姑と障害のあった子供を看護したそうです。
徘徊の方がまだましだといってました。。
寝たきりになると本当に動けないって。
ファッジさんも早く帰りましょう。
きっと私は大丈夫だから早く帰ってくーちゃんと子供たちの世話をしなさいと、ギボコさん言ってますよ。さっはよっ。

投稿: なな | 2016年4月17日 (日) 10時32分

病院通いもけっこう疲れますよね
高齢者は点滴やモニターにつながるコードをぬいてしまうので
義理の父は左足だけベットに縛られていたことがありました
三日ほどしたら不穏なことがなくなり、普通に入院できて回復して
今は元気に生活しています
きぼこさま、何とか穏やかに入院生活を過ごしていただきたい。

投稿: おひろみ | 2016年4月17日 (日) 12時01分

もう何十年も前だけど
祖母も点滴を抜いてしまうので、
点滴が抜けないように包帯グルグル巻きにしてました。
看護婦さんから「ご家族も抜かないように言ってください!」と怒り顔されてたな。
「抜くなと言ってやめる人なら、最初から抜く行為しないわ」と母も嘆く。形だけ祖母を叱っていたけど。
今は病院側も、ユマニチュードとか認知症対応出来ないと
認知症患者が多過ぎて、やっていけないのかも。
ちょっと前まで、業務に支障が出るとか
他の患者さんに迷惑とか、
認知症患者を遠ざけようとしてたけど。
今もあるか。

投稿: のまのまの | 2016年4月17日 (日) 12時35分

お義母様 大変ですね。
足首の点滴ですが 歳とともに血管の確保が難しく 足首や足の甲になると教えてもらった事あります。もしかしてそちらなのかもしれません…

投稿: みち | 2016年4月17日 (日) 12時39分

ウチの母も指の無い手袋してたりベットに縛られてたりしましたね(´・_・`)
私なんか、色黒肉厚血管埋没型なので献血カーから追い出された事が有ります。採血出来なかったの、、、当時、まだ二十代だったのに、、
血液検査が必要な時も他の人みたいにスンナリたっぷり摂れないから看護師さんが溜息ついてます(゚ー゚;
入院する様な大病患わない様にって言われてもね〜( ̄Д ̄;;
義母様の血管も加齢とともに脆く細くなっているのかもしれないし、抜いちゃうのかもね。
早くお家に帰れると良いですね。
御大事になさってくださいm(_ _)m

投稿: ハオハオ | 2016年4月17日 (日) 13時05分

やはりギボ子さん足から点滴ですね😅きっと抜いちゃったのね~😃と推測ですが、、、お元気のようですね。お大事にしてくださいませ。

投稿: 海風 | 2016年4月17日 (日) 13時29分

うちの義母も認知症で入院に付き添い、0時頃まで帰る帰る攻撃、やっと寝てくれたと私がウトウトしたら看護師が数人バタバタ入って来て、布団に血が点々と見える。点滴ひっこ抜いてました。認知症患者用のオールオーバみたいなパジャマだったのにどうやって抜いたんだろう。二回やられて足になりました。10日経つて落ち着き付き添いから解放されました。

投稿: ちかちか | 2016年4月17日 (日) 13時56分

脚なら抜かない…?刺さっている事に気づかないのかな。

私もファッジさんの『さらばじゃ』ツボリました(≧∇≦)

投稿: えいた | 2016年4月17日 (日) 14時54分

今日から松潤のドラマが始まる。
おばさん・・日曜日が楽しみになってただろうなぁ。。。

投稿: りぷとん | 2016年4月17日 (日) 14時58分

完全看護って何十年前のフレーズ?付き添い不要だから完全看護って、意味違うし!しかも、看護士じゃなくて、看護師ね!知ったかぶりしないでください!!

投稿: かよこ | 2016年4月17日 (日) 15時34分

亡き舅も点滴抜いちゃうので
包帯でぐるぐる巻きにされてました。
足だと気が付かないのかな?

投稿: ふじこ | 2016年4月17日 (日) 15時36分

意味がわからなかったけれど、コメントを読んで理解しました。
腕の点滴だと目につくから、抜く可能性がある。だから足に点滴をしていると。
ということは、ぎぼこさん、ベッドから動けないの?

投稿: | 2016年4月17日 (日) 15時48分

最近気になること…それは 広告に「葬儀」が入る様になった事
 何か縁起悪い…と思うのはダメでしょうか?

投稿: みち | 2016年4月19日 (火) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 畑・続報 | トップページ | ちょうどいい重みと暖かさ »