« 介護ワークとポケモンGO! | トップページ | 被介護経験 »

2016年7月25日 (月)

となりの介護

スポンサーリンク


 

  

 

「これからの介護を創る企業とヒトをつなぐ」

がテーマの情報サイト「介護ワーク」さんに

「我が家に来てくれた、素敵なヘルパーさんの話」

を寄稿しました。ぜひ、お立ち寄りくださーい!

20160724_131417

 

20160724_131947 

続きはこちらで→介護ワーク

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 

 

町内夏祭りの準備で

むかし「ママ友」、いま「介護友」のママさんに会う。

彼女は、うちのおばさんと同じ年の実母を

介護している。

 

7251

7252

*エンシュアリキッド…

食事摂取が困難な場合の栄養補給に使用される

250ml缶の栄養ドリンク。

コーヒー味やバニラ味などがある。

 

7253

7254

*老健(介護老人保健施設)…自宅での生活が困難と

なってしまった場合に一時的に入所する施設。

 

 
 
家族の数だけ、介護の仕方がある。

やはり高齢者の武勇伝は聞いてて楽しい。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

ポケモンGOもいいけど

最近、私がはまっているのが

「Cooking Fever」っていうゲームアプリ。

注文のあった料理を作る

「グルメアクションゲーム」と言うらしい。

アラフィフでも楽しめるアクションゲーム(笑)

いまのとこ、ハンバーガーショップと

パン屋さんで、せっせと働いている。

 

 

 

↓応援クリックは押してほしい(心の声) 

418bana

スポンサーリンク 

 

  


↓日本の夏、バニラの夏。

Banner_hitotama

Hitotama_2016_0722_3




↓今日の「嫁日々」情報!
 

るるるみんさんは、1940gの娘さんを帝王切開で出産。

現在6ヶ月で体重は5キロです。

小さく生まれたので、成長はゆっくりなのは十分

わかっているのですが、やはり不安になります。


今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9


昨年ご主人が、出張期間中に浮気をしていたことが

発覚したエルさん。

その後は、メールとGPSでチェックしていましたが

それでも心配で、携帯のLINEをパソコンと同期しても

いいかと確認したら、大げんかになりました。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9 


スポンサーリンク


|

« 介護ワークとポケモンGO! | トップページ | 被介護経験 »

コメント

ほんとに年寄りの介護もいろいろ!

投稿: にゃんこ大好き | 2016年7月25日 (月) 13時21分

そうですかあ・・
やっぱり病気うんぬんより高齢者は食べることが困難になって命の危険になるというか。 その病気が決定的でない、ということですよね。
その辺が若い人と違っていて気をつけなくちゃいけないところなんですね。
もし入院中、ギボ様が食べて栄養を取れていれば退院できて、まだファッジさんとケンカしてたかもしれないなあ、とかちょっと考えてしまいました。
それでも全て運命と言うか、人間どうなるかわからない、という。
食べて栄養を取るって大事なんですね。

投稿: よっしー | 2016年7月25日 (月) 13時23分

介護のカタチいろいろ…
本当にそうですね
夫介護中です

投稿: ニヤンコ | 2016年7月25日 (月) 13時23分

ほんとですね。
介護も十人十色…ウチはどうなるかな。
元気でいてほしいな。

投稿: えいた | 2016年7月25日 (月) 13時34分

うちもよく食べる食べる(笑)
でもギボコさんのことがあってから急変ってことも
視野に入れるようになりました。
何でもおいしくたくさん食べてくれる今が幸せだと思う日がいつか来るのでしょうね。
それが1日も先にと願う今日この頃です。

投稿: megmeg | 2016年7月25日 (月) 13時39分

食べたいものを食べられる=まだまだ元気 ってことですね。微妙な気持ちになりますね、わたしは。

投稿: つらこ | 2016年7月25日 (月) 13時42分

笑顔で語る、お年寄りの武勇伝
語るも楽し、聞くもまた楽し。
そんな心境っていいですね。

投稿: モナミ | 2016年7月25日 (月) 13時43分

食べれさえすればなんとかなる、なんですね。
以前「歩く、喋る、食べる」ことができれば大丈夫、と聞いてたんですが、前2つが✖️なので心配が募っていました。

良い話が聞けてじんわり嬉しい ^ ^

投稿: アトム | 2016年7月25日 (月) 13時44分

愚痴ではなく武勇伝、っていうとらえ方、良いですね☆
いつか自分が介護するときがきたら、今のママ友が介護友になるのかなぁ。マンション住まいだと、自宅介護はなかなか厳しいので一体どうなるのか想像がつきません。

投稿: yasu | 2016年7月25日 (月) 13時55分

高齢者の「武勇伝」を「聞いてて楽しい」と言えるその心持がいいですね。「読んでて楽しい」です。

投稿: CHARADE | 2016年7月25日 (月) 14時37分

ファッジさんがCooking Feverされてるなんて!
周りでやってる人がいなくてさびしかったのでうれしいです。
(勝手に親近感すみません)
お料理系レストラン系ゲーム楽しいですよね。
私は全レストラン制覇してしまいアップデート待ちです。
パン屋さん(というよりケーキ屋さんですよね)が一番好きです。

投稿: かんな | 2016年7月25日 (月) 15時20分

子育てと一緒で正解がなくて
それぞれのお宅で色々な介護があって
ご家族もプロの皆様も一生懸命なのですね。

話してわかってもらえる誰かがいるって
大切な事だと思います。
一人で抱え込んではいけない、ですね。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年7月25日 (月) 15時20分

介護は100人100様ですよね。話す相手がいるのは有り難いことです。

投稿: peanosuke | 2016年7月25日 (月) 15時41分

介護友かあー、それぞれのおうちの介護ありますものね、少しでもわかってくださるかたいてうらやましい😺私も友達にたまに愚痴りますよー🐾

投稿: nana | 2016年7月25日 (月) 16時14分

ほんと、人によっていろいろですね。
もう死にそうって言われて復活した人たちは、元々のDNAが強いのか、まだ現世でやることがあるのか、欲があるのか(笑)
昨日の記事のリンクで懐かしのイラストが見れて、うれしかったです!

投稿: とすかーな | 2016年7月25日 (月) 16時16分

「クッキングフィーバー」だってのに、
「クッキングフォーエバー」で一生懸命さがしてしまった。

投稿: ほのぷう | 2016年7月25日 (月) 17時05分

ウチのばあさまは、亡くなる半年前、99歳の時にショートステイから帰ってきた夜にノロに感染していることが発覚、さすがに家族も覚悟をしましたが、復活しました。
台所とばあさまの部屋が隣接していて、ドアは開けっ放しにしてあったのですが、夕食の後片付けの途中ふとばあさまを見ると90度に起こしたベッドの座位のまま、静かに吐いていたのでびっくらこきました。
苦しくて声も出せずにいたんでしょう。
今思うとよく復活できたなーすげーなうちのばあさんは。

その後、水虫(デイのお風呂で移ったらしい→結構あることだそうです)にもなりましたが、見事完治。
これは私と母の献身的な処置(毎晩足を洗う・乾かす・薬塗る・触ってしまうので包帯巻く)のおかげだと信じたい(^_^;)手荒れのひどい私達なので、移らないように手術用の手袋をして処理をしていました。
水虫と一緒にお棺に入ることになるのかと思っていましたが、なんとかつるつるの足に戻りました。

すごいなウチの年寄りは。

↑これ話す時みなさんちょっと誇らしげになりますよねー(^.^)

投稿: まりもり | 2016年7月25日 (月) 17時53分

年寄り復活の陰にどんだけ家族の苦労があるのか・・。
昭和のお嫁さんは太く短く苦労したかもしれないけど、平成の嫁の苦労は太い細いは個人差あれど、とにかく長い長い!もう息切れしそう・・(;´・ω・)

投稿: | 2016年7月25日 (月) 18時05分

武勇伝、聞いてくれる人が居るって有り難いし嬉しいですよね!

投稿: ドクトルバジリコ | 2016年7月25日 (月) 18時19分

武勇伝、聞いてくれる人が居るって有り難いし嬉しいですよね!

投稿: ドクトルバジリコ | 2016年7月25日 (月) 18時19分

電車揺れて2回も押しちゃった。

すみません。。。

投稿: ドクトルバジリコ | 2016年7月25日 (月) 18時20分

「くるくるたこ焼き」というたこ焼きを作るゲームおもしろいですよ!

投稿: まりも | 2016年7月25日 (月) 19時20分

私も cookingfever はまってます❗
やめられない❗

投稿: ゆう | 2016年7月25日 (月) 19時29分

クッキングフィーバー面白いですよね!
お寿司屋さんがコインもXPも貯めやすいのでオススメです\(^-^)/

投稿: はる | 2016年7月25日 (月) 19時54分

介護は人それぞれにやっていますからね
話をする相手がいるのはとてもうれしいことです
私も介護中の友人がいますので、オープンにしゃべります
認知症でもトイレお風呂も一人で大丈夫、ひとりでお家で過ごせる
人もいれば、うちの母は一人では出来ないし、、、
武勇伝はいいですね

投稿: おひろみ | 2016年7月25日 (月) 20時40分

以前やっていたケーキマニアに似ています。
同じようなゲームをファッジさんもやっているの嬉しいな。

インストールしてやって見ました。
うまくケチャップが掛からず皆怒って帰ってしまう 泣
こつが分からない。。。

投稿: りぷとん | 2016年7月25日 (月) 20時57分

エンシュアリキッドを50代の枯れが以前服用してました。
介護保険やケアマネさんのお世話になる、かなり前にですが。
食事補助とは知らず、治療薬だと思いました。

生きる気力があれば、立ち直れるし、そういう気持ちになれるようにと、介護をなさっているからですよね。

シスターズも、ファッジさんやお子さまたちの温かさに感謝していたから、高齢でもお元気だったのですよ。

投稿: とむ | 2016年7月25日 (月) 21時46分

武勇伝という表現いいですね。

クッキングフィーバーを早速始めて見ました。地味で私好みです。
あの……老眼で説明とかほぼ読めないんですが、私(45歳)だけ( ; ; )?
バーガーの具が焦げまくりです。

投稿: きい | 2016年7月25日 (月) 22時35分

プロブロガーて私も初めて聞く言葉だったので、ちょっと衝撃を受けました。
なので、ちょっと調べてみました。

プロブロガーとは:オンラインメディアからの純粋な収益のみ(広告、アフィリエイトなど)で、生計を立てられる水準にたどり着いているブロガー。

へー。
ブログ本が発売されたらプロブロガーかと思ったら、さらにハードル高そう!
お小遣い程度じゃなくて、生計が立てられるってすごい!
ファッジさんスゴイ!
やっぱ、確定申告するんですよね。

投稿: | 2016年7月26日 (火) 07時06分

↑いやらしい人‥

投稿: | 2016年7月26日 (火) 07時07分

ママ友か~ら~の~
介護友に変化するのは、少子高齢化では必然的かな。

武勇伝、武勇伝、ぶゆうでんでんででんでんレッツゴー♪
オリラジ初期ネタが鳴り響く(^-^;

投稿: 北灯り | 2016年7月26日 (火) 08時15分

その介護友さんって以前、嫁友として
介護真っ最中に息抜きで近所の方と
ランチしに行った人なのかな?
確か自分の親御さんの介護してるって記憶が…
いろんな人と繋がってるファッジさんすごいですshine

私はゲームはまったら適度にやれないので
ポケモンgoやったら主婦も子育ても放棄して
はまりそうなのでやらないようにしています。
ツムツムで息抜きしてますhappy01

投稿: coco310 | 2016年7月26日 (火) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 介護ワークとポケモンGO! | トップページ | 被介護経験 »