« 過去記事リンク | トップページ | 有楽町で迷子 »

2016年8月 2日 (火)

柔軟な対応

スポンサーリンク


 

  

 

 

 

 

 

821_2

822

 

カヨコおばさんと一緒に

近所のおばあちゃんを訪問。

お義母さんが亡き後、町内ではナンバー1の重鎮。

 

 

こちらのおばあちゃんは、息子夫婦・孫夫婦同居で

ひ孫が2人いる、大家族だ。

 

823

824

825

826_2

 
 

「お友だち」と言われて、頬がゆるむ。
 
 
 
お嫁さんが仕事に出る前に電話してきたようだ。

ひ孫まで同居の大家族のせいか

おばあちゃんの対応も柔軟な感じがして

とても微笑ましかった。

 

 

↓応援クリックは押してほしい(心の声) 

418bana

スポンサーリンク 

 

  

 

↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報
↓↓↓↓
 

義祖父母と義父と同居のゆっちさん。

自営業なので、3度の食事の支度は

ゆっちさんがしています。

たまにはご主人と子どもと3人で外食したいと

思いますが…

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

naokomixさんの娘さんは小5ですが

クラス公認の両想いの男子がいます。

彼のご両親からもとても可愛がられており

高価なプレゼントをもらったり

家族旅行に一緒に連れて行ってもらうことも

あります。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

 

ご主人の浮気が発覚して2年が経つきいろいパンダさん。

現在も浮気は続行中のようで、証拠を取るのは

容易いことです。

しかし「この先どーするの!?」とぶつけたい一方で

気付いてないフリをして、今の日常を守りたいと

思う自分がいます。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

↓ヒトタマな糖質ダイエット次のステージへ。

Banner_hitotama

Hitotama_2016_0801_6

 

 

スポンサーリンク


|

« 過去記事リンク | トップページ | 有楽町で迷子 »

コメント

おだやかなおばあちゃまですね。
こっちも頬が緩む。
きっと家族に大事にされてるんだろうなあと。
こんな風にウチのギボさまも柔軟に、穏やかに生きられたら。
そう思わずにいられません。
とにかく触るとヤケドするような人だったんでsweat02

投稿: よっしー | 2016年8月 2日 (火) 12時52分

遊びに行かれたのではなく、法要についてお聞きしに行かれたのですか?
どちらにしても、ご近所さんとのおつきあいがうまくいっててるのですね、ほっこりしました(*^-^)

投稿: まゆゆゆ | 2016年8月 2日 (火) 12時56分

こういう温和なおばあちゃま、いいですね。

投稿: ふじこ | 2016年8月 2日 (火) 13時03分

町内の重鎮、意見を聞かれるのは快感でしょうね!そこへ内線電話してきたお嫁様もきっとできたお方なのだろうなと想像しています。

投稿: にゃんこ大好き | 2016年8月 2日 (火) 13時09分

もし、ギボ子様に教えを乞う人が来たら、完璧な対応をされたでしょう。それが好物だから。
でも、横でファッジさんがハラハラしながら見守るのでしょうね。
後はギボ子様にはまったく記憶が無いというオチがお約束。

投稿: モナミ | 2016年8月 2日 (火) 13時17分

町内一の重鎮のおばあちゃん、しっかりしてるし穏やかだし、素晴らしい‼︎
どうしたらそうなれるのかしらん・・・。

投稿: アトム | 2016年8月 2日 (火) 13時31分

柔和な雰囲気のおばあさまが、ファッジさんにとって新鮮だった…というところが今日のポイントなのかな?

投稿: MARIRINN | 2016年8月 2日 (火) 13時49分

最後のコマ、白い猫 にリンクされてるのはガラケーの私だけ?

投稿: にゃるしろファン | 2016年8月 2日 (火) 13時51分

すみません、落とし穴みたいになってましたね。直しました。

投稿: バニラファッジ | 2016年8月 2日 (火) 14時11分

>にゃるしろファンさん

Me too!!!

投稿: かぼちゃん | 2016年8月 2日 (火) 14時11分

このおばあちゃんみたいになれたら理想的ですよね。お年を取ると、柔軟な対応も難しくなりますが、まだまだお元気なのでしょうね。
それにしても身内・他人に関わらず叱る義母さまってやっぱり最強‥(笑)

投稿: エリチーズ | 2016年8月 2日 (火) 14時26分

ひ孫さんから内線だったのかな〜
連絡がきちんとしてていいことですね。
大家族は煩わしいこともあるかもしれないけど
子育て、介護にはやっぱりとってもいいことだと思います。

投稿: megmeg | 2016年8月 2日 (火) 14時37分

あ、お嫁さんか。。
よく読めっちゅうの(苦笑)

投稿: megmeg | 2016年8月 2日 (火) 14時39分

大家族に大切にされているしっかりとしたおばあちゃん
いいですね うらやましいです

投稿: おひろみ | 2016年8月 2日 (火) 14時49分

お友だちって表現いいですね。

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 14時53分

素敵なおばあさんですね、ほんとにその方の生き方が周りにいる方に表れてますね、すべての人に当てはまるとは限らないとも最近おもうけれど・・・

投稿: nana | 2016年8月 2日 (火) 15時55分

うちの近所のおばあさんたちは
結構我が強い人が多くて
こんなに穏やかで評判のおばあちゃんはいませんね・・・
とにかくおしゃべり+口が悪い
お互いが影で悪口言ってたり
うちの義母の悪口も 堂々と嫁の私に言ってくれたり・・・
みんなお嫁さんや実の娘と同居して
大切にされているはずなのに
「自分が!自分を!もっと大切にしろ!」のスタンスです
どちらかと言うと おじいちゃんのほうが
大人しい方が多いです

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 16時15分

また素敵なおばあ様がご近所にいらっしゃるのですね。
「お友だち」嬉しい言葉ですね(*^^*)

投稿: えいた | 2016年8月 2日 (火) 17時30分

おばあ様ににお客さんが来てるのに
同居のご家族はお茶をお出ししないのかなぁ?っと、
ちょっと思ってしまいました(;・∀・)
ギボ様と同じくらい高齢なら、お茶を淹れるのは困難だと思われるので。
ん~、色々な家族の形があるのでしょうね。

投稿: 北灯り | 2016年8月 2日 (火) 17時48分

私は逆にお婆さんが柔和すぎて優しすぎるから
家族のほうが甘えてる気がします。
お客様がきたら、内線電話じゃなく、顔を出してご挨拶するのがマナーですよね。
忙しいなら一言、忙しくて何も出せずにスミマセンと挨拶すべきでしょう。
たとえ、お婆さんが「いいのよわざわざ挨拶しなくても」と言ったとしても。
ファッジさんや、カヨコおばさんなら、
顔を見せてご挨拶、もしくはちゃんとお茶をお出しすると思います。
ギボコさんなら、容赦なくファッジさんにお茶とお茶菓子用意させて、準備万端に待ってますね、きっと。

投稿: BBA | 2016年8月 2日 (火) 18時09分

これぞホントの出来るオンナ。

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 18時30分

ご近所さんの家族のへの批判ともとれるコメントやめましょうや
せっかくのホッコリ記事なのに
これじゃファッジさんもいろんなことうかつに書けなくなるよ

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 19時27分

19:27さんに一票
そこの家族がうまくいってれば万々歳!!
日常のほんの一部分で評価するのはどうかと
出かける寸前だったかもしれないし
でかける報告の電話にほっこりしますね

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 20時17分

『お友だち』って素敵ですね。とてもほほえましいです。こちらまで和やかな気持ちになりました♪

投稿: どん | 2016年8月 2日 (火) 20時28分

カヨコおばさんの「誰にでも厳しい人だったから‥」がなんかジワジワきますね。

投稿: Kikki | 2016年8月 2日 (火) 20時32分

町内ナンバーワン重鎮おばあちゃまも
ファッジさんたちにたよりにされて
嬉しかったに違いありませんね

投稿: | 2016年8月 2日 (火) 21時02分

あぁ、いいですね。
年長の方に色々なことを聞きに行くって。
このおばあちゃまも嬉しいでしょうね。
「大丈夫よ、仲良くやっているから」に思わず笑顔になりました。

義母様、やっぱりご近所さんも叱っていらしたんですねcoldsweats01

よっしーさんの「触るとヤケドするような人」も気になりますー。
ご家族の皆様は大変でいらしたでしょうね。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年8月 2日 (火) 21時40分

「誰にでも厳しい人」

多分、ご自分にだけは甘かったのでは無いでしょうか?きっと。

よく耐えられましたね。

そして、介護、良く出来ましたね。

並みじゃないです。

素晴らしい!!

投稿: クララ | 2016年8月 2日 (火) 22時34分

重鎮おばあさんちのお嫁さん、気が利かないと思われても仕方ないかな。
きっと、重鎮おばあさんがちゃんとお茶もお出ししてると思って、何もしてないのでしょうけど。
重鎮おばあさんの評価は高くても
お嫁さんの評価は低くなりますよ。

投稿: | 2016年8月 3日 (水) 01時39分

地域によって考え方の違いがあるのかな…と思うので、ちょっと私の私見を。
田舎では、ちょっと立ち寄って玄関先だけで話すようなご近所付き合いって、普通ですよね?
お互い忙しいからあえての玄関先。
仲へどうぞとは敢えて言わないのが大人のルール。
だからこそ、お茶なんて出さない。
ご高齢で室内でのお話の方が楽だけど、お引止めしない意味でもお茶は省略。
実は、相手への気遣いの高等テクニック。
て言うのも、あんまり違和感ないんですよね田舎育ちとしては。

投稿: | 2016年8月 3日 (水) 08時02分

ファッジさんの描くおばあちゃんて、本当にかわいいですね。
私はおばあちゃん子育ちなので、おばあちゃん大好きー(^^)

投稿: もらい泣き | 2016年8月 3日 (水) 08時26分

こんな素敵で可愛いおばあちゃんになりたいです。
ほんとに、ところ変われば、で、ここでは常識、と思われることも、別の場所では非常識、になったりしますよね。家族単位でも違ったりするくらい。どちらがいい悪いではなくて、色々あるんだなって、受け入れられる柔軟性を持てるひとになりたいなー。まだまだ修行中です。

投稿: エクリュ | 2016年8月 3日 (水) 09時34分

義母子様オバ様白足袋様が虹の橋を渡ってしまわれ今、
こちらにはギボオバ白足袋様予備群がボチボチおられますわね。

お茶を出す出さないはよそ様の事情ですしね。
もしかして出勤前でバタバタしてたのかもしれませんしね…。

投稿: マダムは夏バテぎみ | 2016年8月 3日 (水) 12時25分

四世代同居も珍しくないですが。

ご近所さんは白足袋様のように隠居然とせず、シスターズのお母様のように、いくつになっても現役の主婦かもしれない。

若いお嫁さんたち( 息子の嫁も)の頼もしい先輩かもね。

投稿: よし | 2016年8月 3日 (水) 12時43分

話がそれてすみません。
昨日、題名を覚えてないのですが、義母さまがティッシュをきちんと畳んで常に携帯していたというのを見ましたが、今日見たら無くなっています。
どこか見間違っていたのでしょうか?

投稿: あれ? | 2016年8月 3日 (水) 13時24分

皆さまのご意見、勉強になります。

その昔、高校生ぐらいだった私が4歳上の姉とちょっとしたあいさつに行っただけなのに、
訪問先のおじいさま(年配の方だったのです)が、わざわざ嫁を呼んできて、横でずっとお茶出しをさせてました。おかげでお茶は絶えずなみなみと注がれて。。。
あれは結構辛いものがありました。
ですので、ケース・バイ・ケース。
お互いがいい気持ちで過ごせたなら、オッケーではないでしょうか。

投稿: kazuuu | 2016年8月 3日 (水) 15時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 過去記事リンク | トップページ | 有楽町で迷子 »