« 買い物 | トップページ | 長雨 »

2016年9月21日 (水)

思い出子育て

スポンサーリンク


 


 

そういえば、先日の記事

「メイは初めて結婚式に参列」と書いたが…

 

 

9211

 

20年前、ダンナと私と共通の友人の結婚式に

夫婦で招待されていた。

しかしその時、ケンとリュウが風邪をこじらせて

相次いで入院になり…
 
 
9212


私は泊まり込みで付き添いをしていたので

私の代理でメイがダンナと2人で参列した。

結婚式の間、3歳のメイはおとなしく

お行儀よくしていたとダンナから連絡をもらったが…
 
 
 
9213

9214

 

結婚式から戻ってきたその日に

「胃腸風邪」と診断され、メイも入院。

 

9215

 

この点滴の3人を一晩中眺めながら

本当にこの子たちを育てられるのだろうか、と

すごく不安に思った記憶が

鮮明に思い起こされた。

 
 
 

↓応援クリックは押してほしい(心の声) 

418bana

スポンサーリンク 

 

  

 

↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!↓↓↓↓

ギャンブル依存症のご主人との

関係が改善されないキムさん。

子どものために離婚をした方がいいのか

しない方がいいのか迷います。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

2人目を里帰り出産しているネコネコさん。

忙しいご主人に代わって

上の娘はおじいちゃんおばあちゃんに

とても可愛がられています。

しかし、ネコネコさんは幼い頃、

お父さんの厳しいしつけがトラウマになっていて

今でも恐怖に感じる時があります。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9



↓糖質ダイエットの切り札。

Banner_hitotama

Hitotama_2016_0921_3


スポンサーリンク

|

« 買い物 | トップページ | 長雨 »

コメント

そんなこともあったんですね…。今聞いても、大変そうです。

投稿: MARIRINN | 2016年9月21日 (水) 13時32分

3人入院・・・
もう心配も3倍になっちゃいますよね・・
そうですか、結婚式にはそんな思い出が。
でもメイちゃんは覚えてたんですねー
なんか思い出ってすごく色んな所に繋がってますよね。
ずっと忘れていたことをひょんなことから鮮明に思い出したり。

投稿: よっしー | 2016年9月21日 (水) 13時32分

若いファッジさん、途方に暮れたでしょうね。
当時はぎぼさま、おばさんにもまだまだ慣れていないでしょうに、不安と気遣いで押しつぶされそうになっていただろうとお察しします。

投稿: あるこ | 2016年9月21日 (水) 13時34分

点滴中のお子さん達を見守りながら考える20年後ははるかに遠く茫洋としていたことでしょう。
でも、振り返るとあっという間の20年だったのではないかと推察します。
これからはファッジさん達がご自身の健康管理を大切に。

投稿: 辛口お寅 | 2016年9月21日 (水) 14時02分

そうでした。。。
介護の前に子育てでも
ファッジさんは頑張られていたんですよね

私なんてまだまだだな~

子育ての思い出
これからも聞かせて欲しいです
ちょうど姪が2人目を出産して
頑張っているところなのです

投稿: くぅ | 2016年9月21日 (水) 14時06分

うわーーーぁ。
列席者にうつらなかったのか、まずそれが心配。
万が一、新郎新婦にうつしたら・・・!!
新婚旅行先の海外でなんて、大惨事ですよ。
ウイルス性の物だと、感染力、強いですからねぇ。

ごめんなさい、
私の常識だと、胃腸風邪(ウイルス性腸炎)で入院者が出ていたら、おめでたい席にはできるだけ欠席します。
そういうのが常識じゃない時代だったんでしょうか。

投稿: | 2016年9月21日 (水) 14時09分

上の方へ、結婚式から帰ってから胃腸風邪と診断され初めて気づかれたのではないでしょうか?

双子ちゃんだけでも大変そうなのに...
ファッジさんの育児のお話大好きです。
私の子も、ファッジさんのお子さんたちのように心優しく育ちますように(^^)

投稿: 新米ママ | 2016年9月21日 (水) 14時39分

ケン君リュウ君は、風邪で入院ですよ!
結婚式参列後にメイちゃんが胃腸風邪。
ケン君リュウ君は、幼児によくある「ただの風邪」をこじらせて入院なので、まぁ、新郎新婦にもし移っていたら確かに大変ですが参列前は元気だったのに帰ってきてから…アレ?って事は参列者全員にあり得ることなので、どうしようも無いかと思いますよ!

うちの子は上の子が退院したと思ったら2日後位に下の子が入院…大人用のベットも無く簡易イスか、子供のベットに無理矢理入って添い寝…そして大部屋って事が約2週間続いてコッチが倒れるかと思った経験があります…あの時は辛かった!

投稿: | 2016年9月21日 (水) 14時55分

子供の病気は・・・心やられてしまいます。

私も そうでした。兄弟がいたら・・って怖気づき下を作りませんでした。

それが、3人ですもの!

よく頑張りました。流石のファッジさんです。

それがあったから、お2人の介護も 頑張れたのかな~?

私なんか、いい年して まだまだだわ!

投稿: マダム実母と一緒 | 2016年9月21日 (水) 14時56分

介護エキスパートのファッジさんが育児で不安かぁ。そんな時代もあったのですね♪
ほんと、子育てや介護におわれがちな30代(いや、ファッジさんは若く結婚されているので20代か)からの20年って、振り返ってみたらあっという間なんだろうな・・・ううう、やだなぁ(;^ω^)

投稿: yasu | 2016年9月21日 (水) 14時59分

三人いっぺんに入院とは
どんなにご心配だったでしょうね。

子供が急に高熱を出して寝込んだりすると
「私なんかがこの子を死なせないで育てられるんだろうか・・・」
と、とてつもなく不安になっていたことを思い出しました。

3歳のメイちゃん、ママがいないのに
おりこうさんにしていられたんですね。

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年9月21日 (水) 15時02分

すみません、記事とは関係ない内容なんですが。
ただ今3歳児がいます。保育所に通い始めて1年になりますが未だに毎日泣きながら登所しています。
弟もできて赤ちゃん返りと反抗期のダブルパンチでノイローゼなりそうです…。
そんな時、ふと頭をよぎったのが数年前のファッジさんの記事で、双子が卒業までずーっと泣きながら登所していたエピソード。
私なんかまだ1人だし、まだ1年。レジェンド・ファッジは本当にすごい!
勝手に悩んで、勝手に思い出して勝手に励まされました。
この記事でも3人同時入院だなんて…想像つきません!
私も昨年末妊娠中長男が一週間入院しただけで泡吹きそうでした…。
ほんと、ファッジさんすごい!の一言!これからも勝手に励まされます(笑)

投稿: ふわこ | 2016年9月21日 (水) 15時15分

小さい子供ですからひょっとして胃腸風邪とかでなく自家中毒だったんじゃないかな・・・
特に大人の結婚式の集まりでとっても緊張したのでは??
私も小さい時よくなったので・・・
小さいお子さん3人もよく子育て頑張りましたね!ファッジさん!

投稿: megmeg | 2016年9月21日 (水) 15時17分

子どもの入院って本当にツライ(/ω\)
生後4か月で息子がインフルになって入院した時は
もうダメかと思って泣きそうなのを、ぐっと堪えたな~

投稿: 北灯り | 2016年9月21日 (水) 15時37分

そ、そんな思い出が!!
よみがえりますね・・・・。

投稿: bamboo33 | 2016年9月21日 (水) 15時50分

あの何とも言えない閉塞感、先が見えない感、心細さ不安・・・それを振り払い振り払いの看病・・・でも!子供は大きくなるのですよね♪

投稿: カナリヤ | 2016年9月21日 (水) 16時18分

うちも 上の子二人がインフルエンザの時
末っ子を産みました
入院中父母、義母 別々に見てもらいました
おばあちゃんたちに感謝です
思い出話に必ず出ます

私も旦那に 子育てのエピソードを
大変だったんだからって 喋ると
いいなー 思い出がたくさんあってと言います
それもそうですね 過ぎ去ってしまえば、、いい思い出
その時は必死だったんですけど

投稿: ぱうぜ | 2016年9月21日 (水) 17時13分

三人とも点滴ってそれは大変でしたね。。。
でも皆さん大きく育ったご様子で何よりです。

私も子供のころ身体弱かったから…母も色々不安に思ったりしたのかな〜としみじみ。

投稿: えいた | 2016年9月21日 (水) 17時36分

おばさんがいてくれて良かったですね。まだ、車の運転もできたで少子、

投稿: | 2016年9月21日 (水) 18時16分

子育ては過ぎ去ってから、あの時代はよくやってたなぁ…って思いますが、その時はひたすら必死ですよね。どんな時も一生懸命なファッジさんが伝わります。

投稿: ももんが | 2016年9月21日 (水) 19時18分

こういう時のおばさまの存在は心強かったですね

投稿: | 2016年9月21日 (水) 19時30分

叔母さまがいて良かったですね。ギボコさんも色々と手助けしてくださつたのかな?やはり一人でも多く手助けがいると心強いですよね。

投稿: 海風 | 2016年9月21日 (水) 22時48分

今では立派な大人になったお子さんたち。
ファッジさん、よくがんばりましたよね~。
これからはご自分のことに手をかけて
ゆったり過ごしてくださいね。

投稿: ふじこ | 2016年9月22日 (木) 00時03分

思い出しますね〜。
私も子供が小さかった頃、心細さや不安な気持ちの中、看病した記憶がよみがえりました。
一人でも大変だったのにファッジさんは三人ですものね。
本当に大変だったとお察し致します。
それから、14:09に投稿されている方のコメントですが、子育ての思い出話にわざわざ水をさすような内容でとても不快に感じました。

投稿: くく | 2016年9月22日 (木) 01時43分

あぁあぁ・・・私も思い出しました。

娘が1歳になった頃、原因不明で入院となって。でも私、出産してから「初めて寝られる!病院にいれば安心だ!!神様ありがとう!!」と浮き足立って。そしたら数時間後に細菌性胃腸炎と判断されて、隔離病棟に移るから保護者付き添いが必須となって・・・泣きました。。。。娘ごめんよ・・・。

ファッジさんの子育て思い出、もっと教えてください!反省させられたり、いい思い出を思い返したら、勇気が出ます。ぜひお願いします。

投稿: ひよこ | 2016年9月22日 (木) 02時02分

すみません。皆さんとは全く違うコメントなんですが、双子ちゃん➡メイちゃんプラス のイラストがあまりにもかわいくてかわいくて、付き添いのファッジさんの様子もほんとうにかわいくて、あーーこういうの好き好き!って思ってしまいました。
ファッジさんが描くこどものイラストがほんとに好きです。
夜中に双子ちゃんを起こして授乳のお話、バニラさんの古い愛車で子どもたちをドライブにつれていくお話、ネットで二人一緒にゲームを購入するお話。
そういうのって、ファッジさんのセンスそのもので永遠に古さを感じさません。

投稿: すみん | 2016年9月22日 (木) 09時18分

入院って不安ですよねー💦
うちでも18歳の息子が生後3ヶ月で肺炎に罹り入院。当時3歳の娘を義母子さまに預け泊まり込みました。
ケンくんもリュウくんも、メイちゃんも立派に成長した今となってはただただ懐かしい思い出ですね〜

投稿: 疲れた嫁 | 2016年9月22日 (木) 15時16分

何十年も前の話を今更批判するのって、今時の風潮ですね(汗)
この先、こんな時代もあったなぁ~なんて思うわけです。きっと(笑)

入院した時の大変さは記憶に残っていても、元気でいる時は忘れてますよね
ふとした時にあの不安な気持ちを思い出すんですよね

投稿: ぽこたん | 2016年9月22日 (木) 16時55分

入院はほんとたいへん、下の子を手のけがで入院さしたときは旦那と交代でベットで一緒に寝てました、(3才)意外と元気だったので看護師さんに静かに、と怒られたのも思い出です

投稿: sima | 2016年9月22日 (木) 16時55分

大変でしたよね〜
双子ちゃんは同時に色々
あるだろうし、お姉ちゃんだって
最終的にはまわるよね。
私も次女が私の兄の結婚式前に
胃腸炎で1歳のときに入院しましたよ
焦りましたよ〜
3人入院は大変でしたね。
若いからできたなあ、と
最近は孫見てて思います。
でも今となれば自分の勲章のような
気もします。ファッジさんなんか
本当にそうだね。

投稿: シエルまま | 2016年9月22日 (木) 19時35分

子供の入院堪えますよね。
うちも次女が風邪こじらせ肺炎で入院。
10日ほど入院し、全快になったので保育園行ったら、今度はRSもらって,,,
退院して3週間後にまた肺炎で入院。
長女も風邪をこじらせ同時に入院しました。
10ヵ月と4才の看病でもかなりキツかったですが、ファッジさんは3人も,,,
かなりの心労でしたでしょうね。
これからも子育てエピソード聞かせて下さいね。

投稿: もも | 2016年9月23日 (金) 01時03分

初めてコメントいたしますm(__)mいつも楽しく拝見させて頂いています♪バツイチ三姉妹の母アラフィフ介護士です!キムさんに応援メッセージよろしいでしょうか?ろくでもない父親なら必要無し!母と子供達でイキイキ暮らしましょう♪お母さんがストレスフリーだと子供達も笑顔が増えますよ(*^^*)

投稿: クロミツ | 2016年9月23日 (金) 02時43分

あー今まさにそこにおります

投稿: | 2016年9月27日 (火) 00時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 買い物 | トップページ | 長雨 »