« 収納名人への道 | トップページ | メンズもあった »

2016年11月13日 (日)

捨てる物捨てない物

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

11121

 

お義母さんのアルミのカンカンから

出てくる出てくる使い古した大判の布地たち。

 

11122 

 

使い込んだ布地は、

全部きれいにアイロンがかかっている。

 

11123

11124

 

根に持ってる(笑)→「続・思い出の値段」

 

お義母さんの毛糸ゲージクッションが

2つ出て来たので、猫カゴに敷いてみた。


1113shironyaru2

 

1113shironyaru1

 

ザワザワ…

 

1113shironyaru3_2

 

グーグー…

 

Shironyaru4

 

お気に。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

11月11日は「介護の日」でした。

「介護の日」にちなんで、読売新聞に

漫画と文を掲載していただきました。

お手元にある方はぜひ、チェックしてください!

 

Yomiuri

 

↓応援クリックお待ちしております。 

418bana

 

スポンサーリンク 

 

 


 ↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!!↓↓↓↓

育休が終わり、

9月から職場復帰の予定だったりおさん。

しかし、直属の上司と全く連絡がとれず

復職できないままで、2ヶ月が過ぎます。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 



↓やきそばでチーズフォンデュ
 

Banner_hitotama

Hitotama_2016_1111_7

  

スポンサーリンク

 

|

« 収納名人への道 | トップページ | メンズもあった »

コメント

初めてコメントします!
捨てられないありますよね。
うちは最近時間がなくて迷ったら捨てるに移行しつつあります(^-^)

投稿: あさひ | 2016年11月13日 (日) 13時55分

ゲージクッションかわいいな〜
ニャンズもギポコさんのお膝の上のような気がしてるのかな〜
な、わけないか。。

投稿: megmeg | 2016年11月13日 (日) 14時18分

高齢者あるあるですよ!
我が家の姑も、自分の古いものは残しておく癖に、私や娘たちのものはどんどん捨てて行きます(*´Д`*)

捨てられるものは、彼女目線で「みっともない」もの!デニムとかファーのついたブーツとか、勝手に捨てられてたので、慌てて“保護“したものも多数_(:3 」∠)_

投稿: まり♪ | 2016年11月13日 (日) 14時18分

ギボ子様の遺したものがニャンズのお気に入りになったことに、ニンマリされているでしょう。
ギボ子様がお空から見てると思えば、捨てるものも捨てられず…
捨てたら、夢枕に立たれそうsweat01

投稿: モナミ | 2016年11月13日 (日) 14時43分

毛糸ゲージ、こどもちゃんちゃんこの他にも
作品があったんですね(*´︶`*)❀

投稿: 以前からの読者 | 2016年11月13日 (日) 14時52分

猫たちのザワザワからのグーグー(*^^*)たまらん、可愛いですね。

投稿: えいた | 2016年11月13日 (日) 14時54分

ギボ様のにほいがするんでしょうね。しろ美ちゃん嬉しいんだろうな( 〃▽〃)キュンとします。

投稿: peanosuke | 2016年11月13日 (日) 15時24分

残り香がするのかも
夢の中で、義母子様の膝に乗っているかもしれないな~(´ー`)

投稿: まゆゆゆ | 2016年11月13日 (日) 15時26分

あのソファの話!懐かしいです。
「いいものを使い尽くし、直し、その後はリサイクル」
という信条だったんでしょうね。
前に若いころのおばさんがギボさまが作った服じゃないものを着ていたら捨てられた・・みたいなエピソードもありましたよね。
『自分の価値観が絶対』
ウン、ここまでじゃないにしろウチのダンナもそうだな、と思いました(*_*)

投稿: よっしー | 2016年11月13日 (日) 16時35分

ニットゲージ、超かわいい~。
布ってなんて魅力的なのでしょう、少し気持ちわかります~♪

投稿: カナリヤ | 2016年11月13日 (日) 17時03分

megmegさんの言う通り、義母様の匂いがしてるから、すぐ安心して寝たんだど思います。
ウチの猫もソファーを買い換えてから家族の匂いが染み込むまで全然寄り付きもしなかったですから。

投稿: すぅ。 | 2016年11月13日 (日) 17時58分

しろみちゃん、たいそうお気に召したようで満足そうな寝顔ですね〜。
久々の義母様の話題が嬉しいです

投稿: ももんが | 2016年11月13日 (日) 18時20分

初めてコメントします。

うちにもギボ子さんみたいな祖母がいます。
めでたく認知症となり、元々ギボ子さんにそっくりなディすりマウンティングな人でした。
プラスお嬢様育ち故?の一人じゃ何もできないわがまま(笑)で、ほぼお手伝いさん状態の介護の方に

こんなひどい人見たことない
こんなに何もしない(できない)ひと見たことない、と来る日も来る日言われます。

そんな祖母も捨てられない人です。
人のものは勝手に捨てないけれど。

祖母の部屋は整頓されたゴミ屋敷になりつつあります(笑)

ギボ子さんを見ると、本当に祖母にそっくりで、憎しみが湧き上がるくらいそっくり。
こちらのブログのやりとりを見て、よく参考にしていました。

ギボ子さんには失礼ですが、根性ひん曲がり系の方には、他人が入って介護した方が本当に良いことがよく分かりました。
お嫁さんだから割り切れるのだなと。
旦那さんの反応を見てても思います。

投稿: まるたま | 2016年11月13日 (日) 20時40分

ギボ子さんは典型的な境界性人格障害
周囲の人と大抵ぶつかってたでしょ
境界性人格性障害は他人の価値観否定破壊しようとするし、攻撃的だから精神病の医者でさえ匙投げる
そして死んでも尚傷跡を家族に残す

普通はそんな人憎悪の対象になるのに、ファッジさんはよくそんな人の介護できましたね
看護師とか向いてそう

投稿: | 2016年11月13日 (日) 22時18分

バニラ家ソファーは今どんなのですか❔

投稿: にゃんこ | 2016年11月13日 (日) 22時44分

初めてのコメントかもしれませんが、長年の愛読者です。
昨年末に第三子を出産し、母乳育児で育てています。
妊娠~授乳期に酷い便秘になりやすく、往々にしてそのまま痔主になり、悪化したり改善したりしながら、卒乳を迎える。
の繰り返しです。
状態が最悪の時に耐えきれず恥を忍んで病院に行くのですが、基本的に薬での治療で、『授乳が終わったらもう一度来て。多分手術』といわれるものの、妊娠も授乳もしていない時期はそこそこよい状態でキープできているようなので、とくに外科的治療は勧められていません。
それでも、三人の妊娠・授乳で少しずつ悪化したようで、現在、猛烈に辛い状態です。
今回のお話から、お義母さんの『なんでもお尻のせいにする』話を思いだし、『今なら首が振り切れるほど同意できる!!』と妙な親近感がわいてしまいました。
ちなみに、主人にも『お尻が痛くて赤ちゃんのオムツ替えられない(T-T)』とか『そんなこと頼まれたってお尻が痛くてできるわけないでしょ(`Δ´)』とか冗談半分、本気半分で言ってます。

投稿: かぼちゃ小僧 | 2016年11月13日 (日) 22時45分

あ、おばあちゃんにゃー。ねむねむ すーすー。

投稿: しろみ | 2016年11月13日 (日) 23時35分

実際に会ったこともない人のことを、否定的に分析したり、診断したり・・・。よくないと思いますよ。

投稿: 初江 | 2016年11月13日 (日) 23時42分

ニットゲージきれいですね、しろ美ちゃん気持ちよさそう久し振り義母様おば様のおはなしでしたね

投稿: nana | 2016年11月14日 (月) 08時24分

内の義母もすてられない方です、服やくつももらい物の多い方で、近所付き合いで煮物などお裾分け頂いても御近所にはお醤油ひとつも「私はお返しはあげないからね」といったと隣の奥様にききましたいろんな性格ありますね、

投稿: リンゴ | 2016年11月14日 (月) 08時32分

かぼちゃ小僧さま

コメントを読んで、私もお尻痛かった〜と思い出したので書かせていただきます。
切迫早産で入院中、お尻にテニスボールが入ってるのかと思うほど便秘で苦しくて💧
でも無理にいきむと産んじゃうかも(笑)
夜中もお尻痛くて目を覚ますし… 悩んだあげくやってみたのは EM です。
毎食後みそ汁などに、小さじ一杯ぐらい入れて飲んでみました。結果は◎ 二度の出産もこれで乗り切れました。

効果はそれぞれかもしれませんが、機会があれば試してみては。 お節介ごめんなさいね。

投稿: おでこ | 2016年11月14日 (月) 09時17分

捨てる基準が自分にとって必要かどうかなんでしょうね。
徹底的な自己中で素敵。

投稿: | 2016年11月14日 (月) 10時31分

ゲージクッション、レトロで可愛いですね。
私の祖母もだけど、昔の女性は手仕事なんでもできるんだな~と感心します

投稿: tomo | 2016年11月14日 (月) 12時37分

ぎぼこさんのお姿懐かしいです。私の母も昭和の戦乱時期を気丈に生き抜いた女性でした。ぎぼこさん世代は性格も似たり寄ったりの大先輩が多いような気がします。物を粗末にする事もありませんでした。子供の頃は母が編んでくれたセーターを着て育ちました。母はよく、赤子笑うな来た道ぞ、年寄り笑うな行く道ぞ。と言っていました。私は介護を通して、人が老いるとはこういう事なんだという事を思い知らされました。世の中にはいろいろ考え方があり、いろいろな介護のあり方もあり、本当に御苦労されてる方々も数え切れない程だと思います。やがては自分も老いていく身、本当にいろいろ考えさせられます。ただ、今は仏様になってしまった母に対して

投稿: ポッポLL | 2016年11月14日 (月) 12時43分

最近、なんか人を不愉快にするコメントが増えた気がします。ほんと、会ったこともない人を人格障害など、断定的に決め付けて、悦に入ってるってなんなんでしょう。公開のブログだから何を言ってもいいとは、限りませんよ。クリームさんには、大事なお母さんです。人を罵る所からは、なにも生まれません。

投稿: ニャンタママ | 2016年11月14日 (月) 13時45分

すいません、途中で消えてしまったと思っていたら、しっかり投稿されてました💦ので、続きですが、それでも私は「お母さん、大好きだったよ😭」と言いたいです。合掌

投稿: ポッポLL | 2016年11月14日 (月) 13時59分

全て綺麗にア。イロンがかかっている、というのが
いかにも義母様らしいですね。

編み目も揃った毛糸のゲージ、懐かしいです。
にゃるちゃん、しろちゃん、これからの季節にピッタリですね。
2枚あってよかったにゃcatcat

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年11月14日 (月) 14時54分

あー!なぜか変な所に「。」が入ってしまってごめんなさい。
「アイロン」ですsweat01

投稿: うさぎのしっぽ | 2016年11月14日 (月) 14時55分

初江様
ニャンタママ様

おっしゃる通りです。
憎いとかサラッと書いてしまいすみません。
たまたま私のすぐ後のコメントが、2ちゃんの様なコメントでびっくりし、責任を感じました。
ほんの少しだけ。

私はファッジさんやギボ子さんを、羨ましいのかも知れませんね。
ギボ子さんを可愛いと思えたファッジさん。
なんだかんだ手厚く見てもらえたギボ子さんも。

ブログを、とくに昔のブログから読んでいると、お姑さんふたりに囲まれ、ファッジさん葛藤しているんだろうなと感じるんですよね。(ちがうかな…)
お二人亡き後、おばさんより若干登場回数が多いのはそのためかなと。

ちなみに、私が時々恐ろしく憎くなる祖母は、子どもの頃ほとんど面倒見てもらった記憶もないので(実際見てない。強いて言うなら上げ足とるだけ)そのせいもあるかなと感じています。

ただ、人は生きた様に死んでゆく、と言うので、おばさんもギボ子さんもきっと、みんなの為に働いたんだろうと思います。

投稿: まるたま | 2016年11月15日 (火) 21時14分

登場回数が多い
多い気がする、でした。
実際数えていないのでただの主観です。
すみません。

投稿: まるたま | 2016年11月15日 (火) 21時16分

NHK朝ドラマのファンです。それに続くあさイチも。
「とと姉ちゃん」の次に「べっぴんさん」が始まりました。
2作品とも戦後を逞しく生きた女性企業家の話だから、時代背景がギボ子様とカブるので、しっかり観ています。うちの義母さんと一緒に。
「べっぴんさん」は子ども服を作る話なので、デザイン画を描き、型紙を作り、縫製して仕上げる姿にギボ子様が重なります。
辛い戦争が終わった後、可愛いものを求めてキラキラ輝いていたのです。二度と戦争が起こらないように、このような番組は続けてほしいです。

投稿: モナミ | 2016年11月16日 (水) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 収納名人への道 | トップページ | メンズもあった »