« 翻弄 | トップページ | ピンとこない »

2016年11月18日 (金)

お知らせと過去記事

スポンサーリンク

 

 

 

「赤いワンピース」の記事に

いただいたメールをチェック…

 

11171

11172

 

 

メールの中に「姉妹お揃いのあの白いドレスは…」と

いうくだりがあった。

 

5201

 

関連記事→昭和20年

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

『欲望という名の電車』(1951年)に

登場する姉妹のドレスに

ヒントを得たものではないかと。

もしも間違っていたら申し訳ありません。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

私は映画に詳しくないので

Wikiでチェックするしかないのですが

おばさんは学生の頃、よく洋画を観ていたと

話していたので十分ありえそうです。

 

 

メイとおばさんの映画談→今昔物語4コマ

 

 

メールをくれたみなさんに返信しました。

届いていない方は、ゴミ箱の中や

迷惑メールもチェックしてくださいm(_ _)m

 

↓応援クリックお待ちしております。 

418bana

 

スポンサーリンク 

 

 


 ↓↓↓↓今日の「嫁日々」情報!!↓↓↓↓

まるこめさんのご主人は、

あればあるでけお金を使ってしまいます。

ついには貯金を切り崩しての生活になり

金銭感覚の違いに離婚も考えています。

今日もみなさんからのアドバイスお待ちしてます!

20151027_114547_9

 



↓超高速レシピは日本伝統芸「ねこまんま」
 

Banner_hitotama

Hitotama_2016_1116_4

  

スポンサーリンク

 
 

|

« 翻弄 | トップページ | ピンとこない »

コメント

ああ~なんかいいな~
裁縫という特技があって、映画にも造詣が深いとか、
そんなこんなでファッジさんと直接コンタクトが取れる・・

ああ・・・いいなあ

投稿: まゆゆゆ | 2016年11月18日 (金) 13時58分

過去記事のコメントもいいですね。
ファッジさんがいなかったら、または、ブログを書かなかったとしたら
こんな感動はなかったでしょう。
お空のシスターズはどう思っているかな。よくやった、と誉めてくれるでしょう。

投稿: モナミ | 2016年11月18日 (金) 14時06分

わたしもあの白いドレスは印象的でした。ほんとにすてきです。 
それをお召しになった美人姉妹・・・見てみたかった!

投稿: まっくろぺんぎん | 2016年11月18日 (金) 14時36分

ファッジさんのブログにはたくさんの読者さんがいらっしゃるので、情報がすごいですね・・
あのオーガンジーのドレスはステキでしたね。
あれは下に着るアンダーもきっとあるんですよね・・
すみません服飾にまったく詳しくなくて・・

投稿: よっしー | 2016年11月18日 (金) 14時40分

今時オーガンジーが似合う娘なんて花嫁さんくらいでは?
こんなステキなドレスを戦後すぐに二人で着て颯爽としていたら
それはそれは目立っていたことでしょう!
それにしてもこの時代でりっぱな考え方をもったお父様だったのですね。
あ~クリームさんのファミリーヒストリー見たい!NHKさん頼みます!

投稿: megmeg | 2016年11月18日 (金) 14時49分

ゴミ箱も のぞいてみて下さい に反応した私の頭の中????!!
自分でツッコミいれときました
なんでやねん

投稿: | 2016年11月18日 (金) 14時51分

この白いのも素敵です~♪

投稿: カナリヤ | 2016年11月18日 (金) 15時20分

「着るだけで幸せな服」
このドレスも本当に素敵ですねshine
義母様の腕前、センスもさることながら
その時代によくぞこんな美しい生地を
入手なさいましたね。
うっとり。


投稿: うさぎのしっぽ | 2016年11月18日 (金) 15時41分

白いドレス素敵ですね。あの時代に着ていたということがビックリです。
実際に着られていた姿を見てみたいです。姉妹で颯爽と出掛けられていたのでしょうかね。今後もクリームさんが許す限り是非、お写真を見せていただきたいです。

投稿: ももんが☆ | 2016年11月18日 (金) 17時51分

ああ!そうかも!気づかなかったわ!!なんてステキ!!!
と思いましたが、お堅い(?)ギボ子様が、ブランチ(主人公)とお揃いの(モチーフの)ドレスをお召しになるかしら???
でもでも、そうだったら良いなあと思いました。

投稿: ぺんた | 2016年11月18日 (金) 18時35分

赤いワンピースに手を挙げたかったのですが、逃してしまいました。私は、ミシンキルトで袋を作ります。そして1個お返ししますといいたかった。(次をよろしくお願いします。)

投稿: 吉岡 由美子 | 2016年11月18日 (金) 18時56分

『欲望という名の電車』・・見てみたいです(≧∇≦)

投稿: 嫁嫁 | 2016年11月18日 (金) 20時07分

過去記事の、義母子さん姉妹のお父様の、物やお金を取られても〜のくだりがすごく好きです。あの時代にそんな価値観を持ってらした、そして実行された人間が果たしてどれだけいただろうかと思います。

そしてお揃いなのに妹には妹に、自分には自分に似合うようデザインを少し変えてる所に義母子さんの叔母さんへの愛を感じるな〜。叔母さんのブラも作ってらしたんですよね、確か。これほどの腕とセンスを社会に向けてたら、また全然違った人生だったかもしれないですね。人生選択の連続ですね。

投稿: 次女 | 2016年11月18日 (金) 21時18分

昔の洋画に出てくる衣装を参考にして作られたのだとしたら、ギボ様ったらなんてロマンチストなんでしょう(≧∇≦)
そのくらいの裁縫への情熱を持った方だと考えたら、ホントにプロを目指していたのだろうし、白足袋の姑さんのお家のお嫁さんは、務まらないのもうなづけます(*^m^)

投稿: エリチーズ | 2016年11月18日 (金) 21時37分

本当にマダムギボさんのオートクチュールは見事です!
私も弟子入りして、色々教えを請いたかったです。きっと私の雑さにあきれ果てると思いますが。私も何か作る時は、マダムギボさんを思い出して、もっと丁寧な仕事をするように頑張ります。

投稿: alicia | 2016年11月19日 (土) 05時08分

ギボさんは裁縫の道に進めば良かったのに
プロとして十分やってけるレベルですよね
欲しがる方もいらっしゃるようだし、デザイン的に素敵なもの選別して今後もプレゼント企画しても良いかも
でも下着はやめてあげてくださいね(笑)

私も祖父のものを片付ける時、祖父の書いた絵は好きな方に引き取ってもらいました
今東北や京都で人様のおうちに飾られてます
そんなふうに故人の作品がどこかで活かされると有り難いですよね

投稿: | 2016年11月19日 (土) 05時58分

ギボ子様とNHK朝ドラマと言えば
「カーネーション」…コシノ三姉妹のお母様がモデルです。大阪、岸和田の呉服屋の娘がミシンを使って洋服を作る話でオノマチの出世作。
もう一度見たくなりました。気の強い所が重なります。男の子と本気でケンカしてました。ギボ子様もシツケと称して弟さんと取っ組み合いのケンカをしていましたね。最後は下駄まで飛んできたという武勇伝。

投稿: モナミ | 2016年11月19日 (土) 07時43分

オーガンジーのドレス、フアッジさんのようなお嫁さんが居てくれなかったらドレスもお披露目されることもなかったでしょうね👵🐾😺今の時代価値観も変わり日本の昔話良い物もあると話しても何事も多種多様昔はと子供に言うと「昔は昔よ」と言われてしまうものね

投稿: nana | 2016年11月19日 (土) 07時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 翻弄 | トップページ | ピンとこない »