« パンと今日の「嫁日々」情報! | トップページ | 健康診断結果発表 »

2017年2月18日 (土)

「うさこちゃん」過去記事再掲

スポンサーリンク

 

 

 

おばさんもお義母さんも大好きだった

「うさこちゃん」。過去記事再掲します。
 
 

4251

 

 

百貨店のおもちゃ売り場で

ミッフィーちゃんのぬいぐるみを見つけた。

 


2181

4253

4254

2182

4256

 

 

調べてみると、生みの親のディック・ブルーナは

おばさんの1こ上だった。

まさにおばさんの幼稚園教諭時代は

うさこちゃんと共に歩んできたのだと思う。

  

 

そんな思いがいろいろ巡り

結構なお値段だったが(本当に結構なお値段だった)

入院中のお義母さんのお見舞いに買って病院へ。

 

 

4258

4259

42510

42511

42512

 

 ムチャぶりでグランドフェアリーを困らすの巻

 

お義母さんの反応は薄かったが

ベッドの端に置いたら

殺風景な病室が少し明るくなった。

 

425miffy

 

 

そして次の日、お義母さんは

いつものようにナースステーションにいたが…

 

42513

 

うさこちゃんをひざに乗せていたヽ(´▽`)/

そして、次の日は…

 

425pillow

 

 

枕にしていた(;´▽`A``

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

そしてその2ヶ月後

お義母さんはおばさんの後を追うように

病院で息を引き取りました。

 

 

6271

 

メイが来た。

 

6272

6273

6274

 

 

おばさん、ダンナの次に

よくお義母さんと喧嘩していたのが孫のメイ。

 

 

病院や介護施設で使うものは全て大きな字で

名前が書いてある。

名前の書いてあるティッシュボックスを見ても

メイはツーン、としてしまうようだ。

 

 

お義母さんのうさこちゃんは

メイの部屋に来ました。

まだ、少し居心地が悪そうかな(笑)

 

627miffy

 

 

我が家は3世代でお世話になりました。

本当にありがとうございました。

 

 

↓応援クリックよろしくお願いしま-す!



スポンサーリンク

 

 

2017年度版「嫁好みな嫁暦」

発売開始しました!!

 

お買い上げいただいた方全員に

かわいいオリジナルグッズプレゼント!!

↓詳しくはこちらのHPから

 

嫁好みな嫁暦 2017年度版

 

↓引き続きお待ちしてます!!

国際結婚したよーろっぱさんは

現在、イタリアでご主人の両親と

2世帯住宅で暮らしています。

ご主人は優しく、家事も半々でしてくれますが

義両親との関係や、職場での人間関係は

ストレスばかりです。

よーろっぱさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

まゆさんは、ご主人とお子さんと実母の

4人暮らしです。

家族関係はとても良好なのですが

まゆさんはお母さんとの同居を解消したいと

密かに思っています。

まゆさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

なぎえみさんは、3歳と5歳のお子さんのママです。

保育園のお迎えに行った時、

3歳の息子さんが、お友だちのお母さんを

何度も叩きに来る、と注意されました。

息子さんには悪気がなく「タッチしたくて」と

遊びの延長のように言います。

なぎえみさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 

スポンサーリンク

   

|

« パンと今日の「嫁日々」情報! | トップページ | 健康診断結果発表 »

コメント

ディックブルーナさんご冥福をお祈りします

投稿: パピン | 2017年2月18日 (土) 20時19分

過去記事、ライブで拝見していたものの、再度見て私も涙が…
メイちゃんは本当に素敵な女の子ですね。

(病院からひきあげた荷物を整理していたら…のマンガが
2度投稿されているようです。)

投稿: かおり | 2017年2月18日 (土) 20時19分

あれ?
iPhoneで見てるから?

メイちゃんの涙のトコロが2回出てる?

投稿: りかりか | 2017年2月18日 (土) 20時24分

あぁそうだ、ディック・ブルーナさん亡くなったんですよね・・・。
「ゆきのひのうさこちゃん」ていう絵本、子供の頃何度も何度も繰り返し見てました。今も実家にあると思います。
どっちの呼び方でもみんな大好き、うさこちゃん&ミッフィーちゃん、ですね。

投稿: 犬派 | 2017年2月18日 (土) 20時38分

ミッフィちゃんか、うさこちゃんかで
まさかのみっひーのくだりが好きです。

お名前を見ただけで泣けちゃうメイちゃんにもらい泣きですよ(;ω;)

投稿: えいた | 2017年2月18日 (土) 20時51分

ブルーナさんご冥福お祈り致します。

投稿: 彩子 | 2017年2月18日 (土) 20時53分

ジ〜ンとしますね。私は母親の衣類やらまだ整理をしてないのですが名前を見たら色々思い出しそうで〜という思いもあります。
ミッフィーちゃんやっぱりカワイイ〜

投稿: peanosuke | 2017年2月18日 (土) 21時01分

自分もニュースを見てこの記事を思い出しました。
うさこちゃん、ミッフィー、大好きです。

投稿: カナリヤ | 2017年2月18日 (土) 21時10分

過去記事のようですが、初めて拝見しました。
涙腺が緩みました。
ミッフィーは義理のお母さんを癒していたんですね。
そして、多くの人に夢と癒しを与えてくれた
ディック・ブルーナさんに感謝します。

投稿: リラ | 2017年2月18日 (土) 21時29分

わたしも何度でももらい泣きしちゃいます
ちいさいうさこちゃん、わたしも持っていました

投稿: くぅ | 2017年2月18日 (土) 21時37分

見てました!
でもやっぱり胸があったか~くなって・・・。
そして涙が出ました。年取ると涙もろいわあ。
メイちゃんの部屋で、もう馴染んだかなあ。笑

自分の母が82歳で、だんだん衰えてきました。
誰しも経験することなんだけど。先月してたことをしなくなって。
実母には怒っちゃうんですよ~。反省
また、読み返してみますね。勉強になります~。

投稿: yoko | 2017年2月18日 (土) 21時39分

ブルーナさんの訃報を聞いて、この記事を思い出していました。

私はミッフィー展にも行ったほどミッフィー好きです。
以前拝見した時も感じたのはファッジさんのデッサンの上手さ。
ミッフィーは簡単なイラストに見えますが、同じように描くのは
すごく難しいんです。
ちゃんとミッフィーちゃんになってるのがすごい。
再掲してくださってありがとうございました。

投稿: うさぎりんご | 2017年2月18日 (土) 21時46分

あ〜、お二人ともいないんだな〜
うさこちゃんメイちゃんとこのぬいぐるみと仲良くなったかな〜
あ〜、私もツーンときた。。

投稿: megmeg | 2017年2月18日 (土) 22時00分

義母さまは、車椅子でナースステーションにいる時も、傍らにうさこちゃんがいましたね(^o^)
あの、みっひー(笑)が今はメイちゃんの所にいるんですね🐰

投稿: ももんが☆ | 2017年2月18日 (土) 22時02分

ブルーナさんは、東日本大震災の時に泣いているミッフィーちゃんの絵を寄稿してくださったと知りました。伊藤まさこさんが、娘さんがまだ小さい時にブルーナさんに会いに訪ねた本を読み、まだご健在なんだ…と驚いたのですが、おばさんの一つ上だったのですね。

子どもの頃絵本持っていました。単純な絵なのにかわいくて、無表情なのに表情豊かに見えて…ブルーナさんの御冥福をお祈りします。

投稿: 次女 | 2017年2月18日 (土) 22時23分

私もずっとミッフィーとしか知らなくて、まったく気に留めてなかったんですが、そういえば子ども用の絵本に「うさこちゃん」ってありましたね。
幼稚園の先生で、読み聞かせなんかしてたおばさんにとっては、いつも読んでいたあの本って感じだったんでしょうね。
絵本なんかは、さすがによくご存じそう。

投稿: O3 | 2017年2月18日 (土) 22時25分

我が家はまさに今、お世話になってます。家にも数冊ありますが、訃報を聞いて図書館でも借りてきました。息子は黄色の服のミッフィーを今日も抱いて寝ています。大好きなミッフィーはいつも心に寄り添ってくれてますね。ブルーナさん、ありがとうございました。心より感謝です。

投稿: ぷーすけ | 2017年2月18日 (土) 22時25分

訃報のニュースを見て、この記事を思い出した1人です。
絵本のシリーズは子どもが小さい頃に何度も読み聞かせをして大好きな本でした。

ミッフィーちゃん、うさこちゃん、みっひー(笑)どんな呼び名でもたくさんのおうちで大切にしてもらってるんでしょうね。。

投稿: 海街 | 2017年2月18日 (土) 22時28分

夫を介護して見送った私には、痛いほどよくわかるメイちゃんの気持ち。
うさこちゃんをひざもとに置いて愛でていたお義母さんの気持ち。
どれもこれもひしひしと伝わってくる。
夫の祖国でもあるオランダでうさこの世界を生み出してくれたブルーナさん、ありがとう。

投稿: 奈々子 | 2017年2月18日 (土) 23時07分

ブルーナさんのご冥福をお祈りします。
天国でお会いしたギボ子様とおばさまがお世話になりましたと
お礼を言われている姿を想像します。
きっと、思いは通じます。

投稿: モナミ | 2017年2月18日 (土) 23時33分

ブルーナさんの訃報を知りすぐギボコさん姉妹を思い出しました。ミッフィーちゃん、うさこちゃん 我が家も子育て時には大変お世話になりました。ご冥福をお祈り致します。

投稿: 海風 | 2017年2月19日 (日) 04時58分

19日の中日春秋をみて、ホントに「うさぎのうさこちゃん」と最初は訳されていたことを知りました!
さすがおばさん。カリスマ幼稚園教諭!

投稿: prin | 2017年2月19日 (日) 07時41分

ブルーナ氏の訃報で、きぼこさま、おばさまのエピソードを思い出しました みっひーが楽しかった

投稿: おひろみ | 2017年2月19日 (日) 07時53分

ミッフィーちゃん、大好きです。
ギボ子さんやおばさん、メイちゃんも好きだとわかって一層嬉しかったです。

これからも好きでい続けたいです。

投稿: アトム | 2017年2月19日 (日) 10時06分

うさこちゃんといえば、ミッフィーちゃんの型で美味しそうなケーキとかゼリー作っておられましたよね~

これからもずっと世界中で愛されるであろうキャラクターを生み出すってホントにすごいことですよね!

投稿: しろしろ | 2017年2月19日 (日) 10時58分

私も今朝の中日新聞の一面の下を読み、この記事との関連を知りました。
ミッフィーは、我が家の子どもたちの健やかな成長の一助となってくれました。
一緒に絵本を読んだりビデオを見ていたりしても、親の私もとても幸せな気持ちになりました。
不謹慎…かもしれないのですが、私は、ファッジさんがゼリー型で作られた『埋葬されたミッフィーちゃん』が大好きです。
あの記事もリンクして頂けないでしょうか?

投稿: すみん | 2017年2月19日 (日) 11時25分

「うさ子ちゃん」懐かしい
ブルーナーさんの訃報昨日知りました。
すべての年代に受け入れられたミッフィーちゃん(うさ子ちゃん)
私たちも好きでしたものね~
義母子さんが膝に抱いていたのがじ~んときましたよ。

投稿: シエルまま | 2017年2月19日 (日) 14時15分

すみんさんへ
2001.12.19の記事ですよ-。私もあの『埋葬されたミッフィーちゃん』面白くて好きです。

投稿: もこん | 2017年2月19日 (日) 14時24分

あ!!
2011.12.19のまちがいでした!!

投稿: もこん | 2017年2月19日 (日) 14時26分

さとうさとるさんの訃報にショックを受けていたところに
今度はブルーナさん。
この週末はかなりへこんでおります。
しゅんとしながら義母様の
「みっひーちゃん」のことも思い出していました。

私も娘も「初めての絵本」はブルーナさんでした。
とても淋しいです。

投稿: うさぎのしっぽ | 2017年2月19日 (日) 15時11分

私も‘うさ子ちゃん’の子供布団を
使っていました。
大好きだったなあ。。。

おふたりのご冥福をお祈りします。

投稿: ひなママ | 2017年2月19日 (日) 15時45分

すみません、おばさんものってたので
お三人ですね。
ご冥福をお祈りします。

投稿: ひなママ | 2017年2月19日 (日) 15時46分

ロフトでミッフィーちゃんの箸置きをみつけて一目惚れ。断捨離中なのに、がまんできず購入。そしてその晩、ネットニュースでブルーナさんの訃報を知りました。ミッフィーちゃん大好きなわたしに、ブルーナさんがお別れのプレゼントくださったってことにして・・・
やなせたかし先生が亡くなった時と同じくらい悲しい。自分や子どもたちを育ててくれた絵本作家さんが高齢になったんですね。寂しいです。

投稿: まっくろぺんぎん | 2017年2月19日 (日) 16時21分

前のコメントでもありましたが、私は「うさぎのうさこちゃん」はおばさんの勘違いかローカルな愛称かと勝手に思ってましたが、今日の中日新聞の記事で石井桃子さん訳ではそう呼ばれていたのですね。納得!おばさん、ごめんなさい。

投稿: ぱらぱら | 2017年2月19日 (日) 16時57分

ぶるーなさんの訃報聴いて義母様おば様のエピソード思い出しましたミッフイちゃん可愛い私も絵本懐かしい

投稿: nana | 2017年2月19日 (日) 17時46分

>もこんさん

ありがとうございます!
みましたーー\\(≧▽≦)/
そうそう、確かにそれくらいでした。
最初、2001?そんなに前だっけ?時のたつのは早いものよのぅ…ってムリヤリ納得しようとしていましたが、約6年前の記事なんですね。
何だかんだと、まだまだお元気だったお二人が偲ばれました。

投稿: すみん | 2017年2月19日 (日) 18時33分

水木先生やら原田おさむさんやら・・・。個性的な絵描きさんがどんどんいなくなってしまいますね。
ブルーナさん、見るからに優しそうなおじいちゃんでミッフィーちゃん大好きでした。
私も幼少期は『うさこちゃん』でした。冬服で頭巾をかぶったうさこちゃんが大好きでした。富士額になるのがまたなんともラブリーで。
ご冥福をお祈りします。

投稿: まかろに。 | 2017年2月20日 (月) 10時01分

改めて読み返してもクスっとして→じわっとする良いエピソードですね。
初出の時に思わず自分の持ってる小さなうさこちゃんマスコットに
「みっひー」という名前を付けてしまいましたよ(笑)

今回気が付いたのですが、ファッジさんのイラストでは
うさこちゃんの耳が角ばっていて、ぬいぐるみ実物の耳は丸い。

角ばっている耳、楕円のフェイスライン=初期のうさこちゃん
丸い耳、より丸みのあるフェイスライン=近年のうさこちゃん

なんですよね?
雑誌のブルーナさん特集で知りました。

私は「角ばっている耳時代」のうさこちゃんに馴染みがある世代なので
ファッジさんのイラストが目になれた感じがします♪

投稿: 犬子。 | 2017年2月20日 (月) 10時34分

ヤバイ、この記事読むと私も何回も泣いてしまいます。

投稿: たんちゃんこ | 2017年2月20日 (月) 12時38分

ファッジさんの書いてるのが、うさこちゃん。
おばさんのエプロンのがミッフィー。
西原理恵子先生が書いてるのが、みっひー。
耳のとんがり具合と顔の形で違うと言われたことがあります。
と、ここまで書いておばさんもギボ子さんもブルーナさんも、もっと長生きして欲しかったなー(涙)

投稿: ☆みっふぃー☆ | 2017年2月20日 (月) 21時05分

超遅コメントですが…
うさこちゃんとミッフィーの名前の違いは日本で販売している出版社の違いだそうですよ。

福音館書店の絵本は「うさこちゃん」
講談社は「ミッフィー」
ちなみに本国では「ナインチェ・プラウス(ふわふわちゃん)」

福音館の方が古い時期に出版したので、年齢層が高い人たちは「うさこちゃん」がおなじみ。
もちろん私も「うさこちゃん」世代です(笑)

投稿: 犬子。 | 2017年2月27日 (月) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パンと今日の「嫁日々」情報! | トップページ | 健康診断結果発表 »