« なんらかの征服欲 | トップページ | 老化防止のゲームと枇杷 »

2017年6月27日 (火)

あの頃私はPTA役員だった

  
 

今日は過去記事まとめです。

10年前、小学校のPTAの役員を

してた時の記事です。

子どもたちの夏休みが始まる前のPTA会議で

少しでも参考になればと(ならないけど)。

よろしければぜひ、ご一読ください。

    
  
 

1

2 

 

 

地区別井戸端会議スタート!

 

 

4

5

 

 

6

 

7

8

 

 

9

 

 

10

 

 

実話です。

このあたりは夜8時を過ぎると

全く人通りはない。

もちろんその後すぐ、警察に届けたため

近くにいた不審者が即御用となった。
 

 

 

何事もなかったので、笑い話になるが

一歩、間違えれば大事件にもなりかねない。

まして、年頃のメイが目撃すれば

それだけでショックは計り知れないと

ぞっとする。

 

 

しかし子どもの敵は

子どもだったりするわけで… 

 

11

12

13

14

 

16

 

 

17

 

 

 

おやじキャグとは、ひと味違うね。

笑いながら、いよいよ本格的に

おばさんになった自分を実感。

でも楽しい。

 

 

しかし、笑ってばかりもいられない。

おばさんたちは考えた。

夏休み、変質者も怖いが

中高生が不良化するのも怖い。

我が子だけを守っていても社会はよくならない。

地域みんなで

青少年の育成をはかろうと考える。

 

 

提案します。

個人情報保護法が叫ばれる昨今ですが、

この夏休み、中高生は外出する時…

 

 

 

18

 

 

 

最近は誘拐防止のため

小学生は名札をつけなくなった。

しかし、中高生を危険な魔の手から守るには

名札をつけて逆にひと目で

どこの子かわかった方が 

非行防止につながるような気がする。

 

 

できれば学校や自宅の連絡先も

書いてあるといいね(笑)

これなら悪いこともできないし

悪いことに誘われることも

減るんじゃない…かな…? 

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 


今日の記事はまたどっかで

更新したいなと思ってます。

 

 

 

 

↓応援クリックお願いしまーす!

Banana

 

↓バニラファッジも発進!

Bana_2

スポンサーリンク

 

 

↓今日の「嫁日々」情報

結婚30年目のぱんださんですが

同居の義父が認知症になり、

暴言暴力に耐えられず実家に戻りました。

しかしその後、夫の様子もおかしくなり

今ではぱんださんがアパートで一人暮らしです。

ぱんださんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

豆大福さんの息子さんは現在小2。

歯医者で歯列矯正の治療を勧められましたが

歯の型取りでパニックを起こし

それ以後は全く治療が進みません。

豆大福さんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

夫が転勤族のmuccoさんは

転勤のたびに、その街に早く慣れるよう

パートタイマーの仕事を探します。

しかし、今回の職場は若い子ばかりで

アラフォーのmuccoさんは研修段階で

すでに不安でいっぱいです。

muccoさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 

やきそばは守る、お茶漬けは生かす。

Banner_hitotama

Hitotama_2017_0622_3

 

 

|

« なんらかの征服欲 | トップページ | 老化防止のゲームと枇杷 »

コメント

お姉様方達とのお話はもりあがますね(*^^*)

投稿: りかりか | 2017年6月27日 (火) 11時36分

ギボ様が出てくるだけでウケるぅ〜って感じです(^O^)

投稿: peanosuke | 2017年6月27日 (火) 11時41分

今はねえ
個人情報保護で、なかなか難しいですよね~名札
クラス名簿もないし・・・
昔なら・・・と遠い目をしていても仕方ないけどね。
さてさて、どうしましょう。

投稿: まるこ | 2017年6月27日 (火) 11時44分

現役PTA役員です。うんうん、こんな感じ。笑 
世間では色々言われるPTAですが、楽しい場面もたくさんありますよね(そりゃ仕事との両立で大変なときもありますが・・・)。

投稿: yasu | 2017年6月27日 (火) 12時11分

ぜーーーーったい、嫌。
人の背中に全部の情報書いてぶら下げさせるなんて、家畜?徘徊老人?
それともナチスの収容所?
くそすぎ。

投稿: 子供の立場からすれば | 2017年6月27日 (火) 12時47分

きぼこさま、さすがだわー

投稿: おひろみ | 2017年6月27日 (火) 12時53分

不審者、すごいさすがのエピソード義母様でしたね

投稿: nana | 2017年6月27日 (火) 13時13分

義母さま、かわいいです。
娑婆の価値観を突き抜けた、
達観したお年寄りの受け答えって感じです(^_^;)
まっぱの人も、びっくりした相手から
思わず殴られたり蹴られたりしないのでしょうか。
(私がそうだから(;^_^A)


投稿: O3 | 2017年6月27日 (火) 13時18分

一瞬間を置いて・・・って、分かりすぎます~。

投稿: カナリヤ | 2017年6月27日 (火) 15時04分

学校のジャージを着る不良たち…
心の底では学校や友達と繋がっていたいのかな、とちょっぴり切なくなりました。普通着ませんよね…(;ω;)

しかし義母さま、「なんであんた裸なの」って正論すぎて笑いましたw

投稿: かおり | 2017年6月27日 (火) 15時52分

一年前頃、図書館で『7人家族の真ん中で』に出会ってしまったのでした!!先週また図書館にいったら、『スーパー嫁の…』を見つけました\(^o^)/さっそく借りて読んでます(^o^)買わなくってごめんなさい(><)

投稿: ここり | 2017年6月27日 (火) 15時53分

この話、覚えてませんでした。家のドア叩いて立ってるなんて、不審者グイグイ来すぎ!怖すぎ!ファッジさんか、メイちゃんを知ってて来たのかもしれないから、危ないよ~。おばあちゃんが出てきてびっくりね。おばあちゃんに見せたかったわけではないと思う。
不良もなんとかしてほしいですね。名前付きのジャージって、叱ってほしいのか、いきがってるのか、何もかんがえてないのか。
成長してコンビニ拠点に、夜中に暴走バイクで走り回ったりされるとうるさいしね。親、なんとかしてよ!と思うけれど、親にもどうしようもないのかもね…。その後、いかがですか。

投稿: ぴよ | 2017年6月27日 (火) 16時51分

とてもいい話だと思います👏もう、子供はデカくなったので、孫たちの参考になるなる🤔おばちゃんギャグはその場に居るみたいになって、プッと吹いてしまいましたよ😝

投稿: ももんが☆ | 2017年6月27日 (火) 18時17分

私もずーっと役員やってました。子供110番の家とか始まった年で、地域の絵地図書いた覚えがありますー。子供が大人になっちゃうと、PTA役員はもう出来ない訳で。なんか懐かしなぁ。

投稿: わくわくオンマ | 2017年6月27日 (火) 23時56分

20歳の娘が園児の頃から、防犯上の観点から学校外では名札を外すよう指導されてます。
現実には難しいでしょうね。
この記事、以前にも再掲もしくはリンクが貼られてたと記憶しています。
お気に入りの記事なんですね。

投稿: | 2017年6月28日 (水) 04時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんらかの征服欲 | トップページ | 老化防止のゲームと枇杷 »