« かまってちゃん | トップページ | その後… »

2017年8月26日 (土)

人と比べないコツ

   

 

 


      
  
 

友だちと長電話をしていて

そろそろ切らねば

とお互い思い始めた時…

 


1

 

 

「人と比べること」

 

 

2

 

 

アラフィフの長電話のシメに

ふさわしい話題で電話を切った。
 
そんなことも忘れかけてた先日…
 

 

3

 

 

メイは「粉瘤」がある。

(皮膚にできる良性腫瘍のひとつ。

にきびが巨大化したようなもの)

胸元の開いた服を着ると見える所で

ずっと気にしていた。 

 

 

4

 

 

ダンナのこの発言で先日の

「人と比べない」を思い出した。

こういう場合、どう言ったらいいのか…?

きっと人と比べるんじゃなくて

メイはメイと比べるのがいいんだろう。

 

 

 

5

 
 

しゃべりながら「これだ!」と開眼(笑)
 
 
 

結局、もう少しある夏休みの間に

メイは手術を受けることにした。

メイに言わせるとちょっと愚痴が

言いたかっただけのようだが。


 
 
そうそう、小さい頃もいろいろあった

独自の進化

 

 

↓応援クリックよろしくーうーうーうーうー

Bana015

 

↓バニラファッジも発進!

Bana_2

 

 

スポンサーリンク

 


 

ググれカス!食べれ天カスやきそば!

Banner_hitotama

Hitotama_2017_0825_3

 

↓今日の「嫁日々」情報

新婚のumiさん夫婦は

食べ物の好みが似ています。

2人で買い物に行っても

毎回買うものが同じでメニューも

栄養素もワンパターンです。

umiさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 

         


     

|

« かまってちゃん | トップページ | その後… »

コメント

娘も同じこと言いました。
小4の頃から歯の矯正をしていまして、虫歯も無く健康な歯なのに
下の歯が2本足りず上の歯を噛み合わせのために抜かなければならなく
なったからです。
せっかく生えてきたばかりのピカピカの永久歯を抜く時はかわいそうでした。
でも抜いて矯正して二十歳の今では、本当にきれいな歯並びになりました。
ちなみに、私が説得するためにこれだ!と思った言葉は「きっとモテモテになるよ〰」でした(笑)
メイちゃんもきっと満足いく結果になります。
がんばって!

投稿: mamemi | 2017年8月26日 (土) 11時16分

さすがファッジさん、ナイスですね。人と比べるって説得力ないですものね。
粉瘤ってたかが粉瘤、されど粉瘤。我が娘も肩にできて切除して頂き1週間程で通院が終わりましたが、背中に出来た夫は抜糸後も中々完治せず、まるっと1ヶ月通院しました。やはり早めに処置されるほうが良いようです。

投稿: ばりねこ | 2017年8月26日 (土) 11時29分

粉瘤、炎症起こすとほんとに痛い!!
何でもない時に袋を取っておくのがいいです。
親不知と同じ。
メイちゃんまだ若いし、これから何も心配せずに沢山オシャレしたいもんね!

投稿: | 2017年8月26日 (土) 11時35分

おお〜😊
深いいお言葉、ありがとうございます😊

投稿: MARIRINN | 2017年8月26日 (土) 11時45分

ファッジさん、何て素敵なアドバイスでしょう。
いいお母さんに恵まれてメイちゃん、ケン君、リュウ君幸せです。
あ、いい奥さんに恵まれたクリームさんが一番の幸せ者。

投稿: たまちゃん | 2017年8月26日 (土) 11時52分

粉瘤ってだんだん大きくなっていきますからねぇ。
最初は良くても、だんだん、シャツにこすれて痛くなったりして
悪性化しなくても、やっぱり大きな出来物があると不都合が出てきたりするんですよ。
だから、ちょっと気になった時点で取っちゃぇ(*^_^*)

それにしても、ファッジさんは和尚さんを超える知恵者ぶりですね。
比較するなってよく聞くんですが、和尚さんには、人がそもそもそれができにくい認識構造になってるところを踏まえて、もう一工夫、お話の工夫が欲しいところ。
クリームさんは、おっさん定番のお説教だと思いました(汗)
そして、そのおっさん定番のお説教に一定の説得力を感じてしまうのは、
たぶん自分もそれだけ年を食ったせい(汗)

投稿: O3 | 2017年8月26日 (土) 12時50分

経験談ですが後が少し痛いくらいで部分麻酔だから痛い事はないです 怖かったらお医者にいえばリラクゼーションしてくれますから

投稿: たぬきち | 2017年8月26日 (土) 13時20分

24歳って、以外に幼いのですね。
あぁ、私はその年なら出産してましたね。
根性座ってますね、って産科医に褒められましたっけ。
その時の子が、今年、成人を迎えます。
小さなころから「イヤならやるな。やるなら文句は言うな」と育てたので、あんまりグズグズ言わないなあ。

投稿: | 2017年8月26日 (土) 13時37分

私の場合は繊維腫でしたが、取って正解。
自分では気にしていなかったものの、触れるたびに
「あ~ここにある」って感じでしたから。
メイちゃん、がんばってー!

投稿: オセロくらぶ | 2017年8月26日 (土) 13時52分

メイちゃん24歳にびっくり!!
粉瘤?
取ることで心配がなくなるなら
取っちゃえ取っちゃえ。
わたしは悪い塊を取りましたが
あとあとまで心配を引きづります。

投稿: ぷーちゃん | 2017年8月26日 (土) 14時46分

粉瘤ができやすい体質で、今まで何個も取ってもらっています。
以前膿んでしまったときにものすごく忙しい時期でなかなか皮膚科に行けず、やっと行けたときには医者も呆れるような状態でその場で切開しました。
膿んでからだと傷痕も大きくなるし治りも遅いです。

早い内に取ってしまった方が断然楽ですよ!
若いから治りも早いでしょうし。
術後の痛みなんて、膿んだときに比べたら何でもありません。
それに、何て言うか、爽快感があります。


キレイに取れますように!

投稿: はち | 2017年8月26日 (土) 14時49分

手術、イヤですよね~。

メイちゃんと同じ年位に脂肪腫を取りました。
診察と同時に手術可能な日を尋ねられ、迷う暇なく手術が決まりましたbearing
生まれて初めての手術に当日までビビりまくり。
で、当日、仕事の最中に時間になったので手術に行ったんですが、なんと!終わってから定時まで仕事できました(一応上司には帰ってもいい、と言われてたのですが、仕事がたまっていた)。
場合によってはその程度の手術になるかも・・・・。だから安心して手術してね、メイちゃん。

ちなみに私は手術まで、終わったらでっかいステーキ食べようって思って、それを励みにしました。達成感で食べたステーキ、美味しかったですhappy01
メイちゃんも何か自分へのご褒美おススメします。

投稿: アトム | 2017年8月26日 (土) 15時55分

メイちゃんがぐずる気持ち、わかりますよ〜🤗健康な皮膚に傷ですもんね〜
でも、早いうちに取った方が、治り早いし、傷跡も綺麗になりますよ☺️
がんばれ〜メイちゃん

投稿: ももんが☆ | 2017年8月26日 (土) 16時03分

あ、それ…
うちの双子(高3男子)はお尻のあわせに出来ます…
育つと座れないほど痛くなります。双子ともに出来ます…
受験終わったら手術するそうですが、比べてみてもいいですよ…?

手術したら一週間くらい座るのに支障あるようです。
どうぞ、励みにしてください…
お尻のあわせです…

投稿: usazou. | 2017年8月26日 (土) 16時40分

メイちゃんが24才になっていることにものすごくびっくりしました。
3回くらい見直しました
大人の女性ですねー。
ってことはケンくんとリュウくんはいくつなんだろう…。

時が経つのははやいですね。
子供が成長する姿で時の移ろいを感じることができますね。

投稿: Miiy | 2017年8月26日 (土) 16時57分

現代医学で完治しない、指定難病患者の私には、胸をえぐられるような記事ですね。
治るかどうか解らない病気と日々戦っていらっしゃる読者もたくさんいるだろうに、何故このような内容を?
動かない体でも明るく生き抜こうとしていたオバサンがまだ生きていらっしゃったら、そんなオバサンの目の前で、何で私ばっかりと同じ事言えますか?
クリームさんの言われる事が最もです。
もっと深刻に命と向き合っている人達への配慮が足りなさ過ぎじゃないですか。
あえて深刻にならずにそれでも明るく生きようと、日々前だけを見て生きてる人達の心をえぐるような記事。
病気と縁もゆかりもないご家庭ならまだ解りますが、長い間オバサンの生き様の何を見て来られたのか理解に苦しみます。


投稿: 紫 | 2017年8月26日 (土) 17時16分

お母さんにグズクズ言って、気持ちを落ち着かせるの、良いなぁ。
手術、どうか無事に終わりますように、メイちゃん、ファイト!

投稿: カナリヤ | 2017年8月26日 (土) 17時54分

粉瘤、夫が何度か手術をしました。
出来始めはにきびと、同様にティートゥリーオイルで(見た目は)治るんですが、実は中に袋があって、それがある限りまた復活するんですよね。夫は外から見ると何もないきれいな肌だったんですが、中に3つも袋があって医者に驚かれました。

メイちゃん、賢明な決断だと思います。体質ですから、今はよくてもまたできる可能性も大きいし、早いほどきれいに治りますからね。がんばって!

投稿: かおり | 2017年8月26日 (土) 18時15分

私も若い頃、30年くらい前に脂肪の塊が背中にできてて外科で切りました その頃は大きくなって破裂したり化膿すると大変だからと言われて
ちょいと麻酔をかけてさっと切って取り出しました
今は傷あともありません
メイちゃんも大丈夫、きっと上手くいきますよ
早めの治療が良いと思います

投稿: おひろみ | 2017年8月26日 (土) 20時24分

メイちゃんの気持ち、わかります。
多分、痛いのが嫌なんじゃないんですよね。
切って跡が残るかもしれないのに、
未婚の若い女性からすると、やはり不安に感じると思います。

ちなみに私も、背中に手術跡があります。
小さくはありますが、結婚式のドレスを着るときは気になりました。
胸元で見える位置なら、跡が残れば、
それも見えるかもしれないですし。。
少し親に愚痴って、スッキリしたかったんでしょうね。

投稿: | 2017年8月26日 (土) 20時30分

会話のある家庭っていいですね。メイちゃんぐらいの年になると親に何か相談なんかしようとか思わなかったし。母親のグチを一方的に聞くばかりで、ほとんど会話の無い家庭でしたから。

投稿: ちかの | 2017年8月26日 (土) 20時40分

粉瘤、私もありましたが、見つけて次の日診察。
即、取っちゃいましょう。
で、5分ぐらいで痛みもなく終わりました。
痕もなく今も再発なしです。
メイちゃん頑張って!
し始めたらもう終えて治るだけ♪

投稿: | 2017年8月26日 (土) 21時18分

和尚さんの説法はそういう意味ではないと思いますが?
「なんで私ばっかり」という愚痴に「お前より辛い人はいっぱいいるぞ」という
クリームさんはまっとうなこと言ってると思います。

投稿: 使い捨ての名前 | 2017年8月26日 (土) 21時39分

めいちゃん頑張って皆さんいろいろアドバイスすてきですね

投稿: えつこ | 2017年8月26日 (土) 21時41分

メイちゃんは親にはちょっぴり弱みを見せるけど
きっと外では肝っ玉の座ったたくましいお嬢さんですよね
いざという時、一番頼りになりそうな印象です

投稿: にゃん | 2017年8月26日 (土) 21時52分

けっこうみなさん「粉瘤」持ちでいらっしゃるのでビックリ!!

私は、なんと顔の真ん中、目の下あたりにあり、腫れるとすれ違う人がギョッとした顔で振り向いたりしてました(( ノД`)シクシク…)

メイちゃん、顔でなくてよかったね!

ちなみに、私は切ることなくいつの間にかなくなりました。
消えた?
それからはや30年・・もう大丈夫かな?

投稿: サム | 2017年8月27日 (日) 00時45分

痛いの嫌だよねー、でもイボとずっと付き合うのも嫌だしぱぱっと物理的に悪縁切っちゃいなよ、麻酔パッチ貼ってるからあまり痛くなくて一瞬で終わるらしいよ
ぐらいの軽い共感で大丈夫だった気がする
本人もそんな深刻に愚痴ってるわけじゃなさそうだし

投稿: | 2017年8月27日 (日) 02時02分

最後に書いてあるとおりメイちゃんちょっと愚痴が言いたかっただけですよね。

親ってどうしても上から良い事言いたくなるので、メイちゃんの年頃にはもう実家って窮屈なんじゃないかな。

メイちゃん、家を出て自分で食っていくのしんどいけど楽しいよ!

※私は「それ愚痴だよね?聞いてあげようか?友達には親にお金出してもらうなんてゼイタクとか言われて聞いてもらえないんでしょ?だから親に愚痴ってるんでしょう?ハハ優しいからつきあってあげようか?ん?」としつこく迫って嫌われたい派

投稿: まるん | 2017年8月27日 (日) 10時00分

誰だって苦しみや悩みを抱えて生きてますもんね。
他人に「些細なこと」と言われたところでどんなことでも当事者にしかわからないですよね。
メイちゃん頑張れ~!

投稿: hal | 2017年8月27日 (日) 10時44分

私も粉瘤持ちです。
何年か前に大きく腫れて痛くて切開しましたが袋はそのまま…。
取ったほうがいいのはわかるんですけどね。
最近、ちょっと腫れたのでオロナインで回避しました~。

投稿: びー | 2017年8月27日 (日) 11時22分

それだなぁ~
ファッジさんすっごい良い!『自分との比較』。
(それすら苦しい時はモチロン無理せずに)

愚痴ったって良い。幼くても良い。
昔の自分と比べて成長できていれば^^
(時には退化することもあれど・笑)

周りがどう言っても、ホント本人にしか分からない。

色んな意見がある。

それぞれを認めて
自分に心地良いものを選んでいけばいい。

投稿: にゃにゃも | 2017年8月27日 (日) 12時32分

私は粉瘤が首に出来て手術しました。
小さいヤツでしたが炎症して痛くて気になって。
簡単な手術で痛みも無くすぐ終わりましたよ。
大丈夫。

投稿: もも | 2017年8月27日 (日) 17時34分

私は粉瘤が首に出来て手術しました。
小さいヤツでしたが炎症して痛くて気になって。
簡単な手術で痛みも無くすぐ終わりましたよ。
大丈夫。

投稿: もも | 2017年8月27日 (日) 17時34分

私も以前、粉瘤の様な出来物が出来たので、取ってもらおうと病院に行ったらそれはただのできもので手術には至りませんでした。私は関西在住ですが、その病院は粉瘤手術では割と有名な形成外科です。手術方法はメスでの切開ではなく、"くり抜き方"という傷跡が残りにくい手術で行っている様です。通常、術後は入浴は避ける様に言われますが、そこではシャワーも大丈夫の様ですよ。関西の病院の事なのでご参考までに(^^;)
メイさん手術頑張って下さいね!

投稿: パンダ | 2017年8月27日 (日) 18時47分

ちなみに、前投稿では書かなかったのですが、私も手術経験者でして、
例のブツは、ちと恥ずかしい場所で、眼では見えないところにでけたんです。

トイレに行くと、コリコリと異物感。
ちょうど、その頃、テレビで矢追純一とかのUFOスペシャルをやっていた。

この二つを足すと、やっぱり思うわけです。
寝ている間に、アブダクトされてインプラントされちゃって、実験データを宇宙へ送っているのに違いないって←ヤバくて、バカ(汗)

メイちゃんは、賢い娘さんで、ファッジさんも安心ですね(;^_^A

投稿: O3 | 2017年8月27日 (日) 18時59分

私は多発性で化膿したことがなかったので、メスではなく穴を開けてくり抜く方法での手術をしてくれる病院で、ふたつまとめて取ってもらいました。全く痛みなく、跡も残っていないのですが、さらに3つできているので憂鬱です。メイちゃんもキレイに取れるといいですね。

投稿: ゆーし | 2017年8月27日 (日) 22時13分

めいちゃん、みんな書いているように、ほんとうに痛いです、炎症起こすと!!

夫が、背中の粉瘤を炎症前にとって、私はせっせと消毒の手伝いをしてました。痛そうだなぁなんて思っていたけどこのときはまだ他人事。

そして先日、急に私の足の付け根が腫れた!
1センチ近く盛り上がって、異常な腫れかた。最初は赤だったけど、次の日には紫に。横になって眠ることもできない!のに、日曜日(T-T)

翌日皮膚科にいったら、即麻酔、即切開でした…
麻酔がちょーーー痛かった!!(T-T)
陣痛かよってくらい…(腫れる1か月前に第二子出産)たぶん、免疫落ちてたのかなぁ。

いまは母乳あげてるから、切開して膿をだしたらそのまま放置されてます。母乳おえたら、手術です、なける。あんな痛いのもういや!

とにかく、腫れるのは突然来るから!
早くオペしちゃってーー!!

投稿: みほ | 2017年8月28日 (月) 15時01分

めいちゃん、みんな書いているように、ほんとうに痛いです、炎症起こすと!!

夫が、背中の粉瘤を炎症前にとって、私はせっせと消毒の手伝いをしてました。痛そうだなぁなんて思っていたけどこのときはまだ他人事。

そして先日、急に私の足の付け根が腫れた!
1センチ近く盛り上がって、異常な腫れかた。最初は赤だったけど、次の日には紫に。横になって眠ることもできない!のに、日曜日(T-T)

翌日皮膚科にいったら、即麻酔、即切開でした…
麻酔がちょーーー痛かった!!(T-T)
陣痛かよってくらい…(腫れる1か月前に第二子出産)たぶん、免疫落ちてたのかなぁ。

いまは母乳あげてるから、切開して膿をだしたらそのまま放置されてます。母乳おえたら、手術です、なける。あんな痛いのもういや!

とにかく、腫れるのは突然来るから!
早くオペしちゃってーー!!

投稿: みほ | 2017年8月28日 (月) 15時01分

痛いのいやですし、若いお嬢さんだからメスを入れるの抵抗ありますよね。
でも、早いほうがいいです。
うちの兄もあったのですが炎症起こして治っての繰り返しのうち
大きくなってどうしようもなく手術となりました。
大きくなりすぎて穴ぼこが開いたような跡になってしまいました。
その内、盛り上がってきましたがやはり分かります。
だから若いお嬢さんだしちょっとでも早いほうがいいと思いま~す!
お大事にね!

投稿: megmeg | 2017年8月28日 (月) 19時09分

なるほどー!私まで開眼しちゃいました。
クリームさんの仰る事はごもっともなんですが、人の心を動かすのはそういう持っていき方じゃないんですよね。
ちなみに私はクリームさん的な方向に持っていきがちなO型です(笑)
人と比べる事をほとんどしないB型の夫によくそこを指摘されてるのでファッジさんのアドバイスとても参考になりました。
比べるなら自分と、ですね!

投稿: らむね | 2017年8月28日 (月) 21時54分

『くり抜き方』で切除したのが昨年6月、
取り除いた袋もこの目で確認しました。
が、その後再発。
再発はわりとあることらしい。
今年5月に再手術。
今度はしっかりがっつり切りました。
(ブログに載せました)
手術跡がなるべく残らないようずっと固定テープを貼っていましたが、
8月なかばようやく「もう外していいですよ」と。
長かったー。
でも傷あとは残るみたい。
位置的にヤクザがブラックジャックです。
お若いメイちゃんの手術がうまくいきますように。
高橋一生さんの鼻の傷あとも粉瘤手術跡らしいですよ。
おそろい、おそろい。

投稿: momo | 2017年8月29日 (火) 17時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かまってちゃん | トップページ | その後… »