« 泣き止む | トップページ | もう秋ですよ、たぶん。 »

2017年8月31日 (木)

また来て四角

   

 

 


      
  
 

 

1

 

 

ダンナが気にしているのは、

我が家のLDKの床の…

 

2

 

 

赤いXの箇所。

すぐ横の机にパソコンがあり

正面に冷蔵庫、その奥にキッチンがあるため

我が家の銀座通りになっている。


3

4

5

6

 

 

さよなら三角またきて四角。

四角は豆腐、豆腐は白い、白いはうさぎ、

みたいにどんどん直したいところが

数珠繋ぎで出てくる。

結局、結論はでず。

 


介護用にフルフラットに改築したり

古い部分を耐震補強したり

あちこち直してきたがまだ続く。

内装を直すなら模様替も

したくなっちゃうし。

ネットを見ると、最新家電や

憧れのリフォームアイデアが

続々出てくるが、うん、予算も厳しい。

迷って悩んで、今日も1日が終わる。

 

 

 

↓応援クリックよろしくーうーうーうーうー

Bana015

 

↓バニラファッジも発進!

Bana_2

 

 

スポンサーリンク

 


↓今日の「嫁日々」情報

66歳の若さで亡くなったかなさんのお母さん。

こんなに早く亡くなるのであれば

自宅で看病をしてあげればよかったと

2年たった今でも

悔やみ続ける毎日です。

かなさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

ググれカス!食べれ天カスやきそば!

Banner_hitotama

Hitotama_2017_0825_3

 

 

 

         


   

|

« 泣き止む | トップページ | もう秋ですよ、たぶん。 »

コメント

あはは(≧∇≦)うちも20年後はそうなるのかしらー。まだまだ新築3年目です!

投稿: えいた | 2017年8月31日 (木) 12時12分

奥の筋トレマシンがちゃんと使われてるのか気になった(笑)

投稿: あっちゃん | 2017年8月31日 (木) 12時19分

子供にお金がかからなくなってきたら、今度は内装&家電の寿命。
ホント、よくできてるなあと思いますよ。
お金の貯まるヒマがほしい・・・・

投稿: よっしー | 2017年8月31日 (木) 12時23分

婚家はお風呂とトイレが
外にあった田舎の古い古い家。
屋根続きにしたら
改築した方が良かったほどの費用が
かかったらしき…。
学ばない親は長女が嫁入りの時に
玄関からすぐの座敷に戸を建てたが
それもかなりかかったらしい。
街育ちの元嫁(わたし)はなぜに学ばない?と
不思議だった。
今ではどうなっているやら…。
教訓…あちこちと手を入れるなら
思い切って改築したほうがお得。

投稿: ぷーちゃん | 2017年8月31日 (木) 12時53分

家も屋根やガラスや畳など、手をいれなきゃいけないことがありますが
なかなか取り掛かれないものです
今年の春、お風呂ボイラーとトイレが寿命で壊れたので、新しくしましたが、けっこうお金がかかりました
母がディサービスやショートステイに行っている時に工事をしてもらうためちょっと大変でした

投稿: おひろみ | 2017年8月31日 (木) 13時11分

ちょっと瓦がずれただけで、ちょっと自転車置場に屋根をつけただけで、結構かかりました。ウチも直したい所はちょこちょこあるけれど、先立つものが・・・。

投稿: アトム | 2017年8月31日 (木) 13時14分

部品は、普通の貧乏人には、いつも納得いかない何かが残りますね・・。
「代替品は、ないのか?」とは必ず尋ねるものの、
まぁほんとのことは言いませんよね。
ところが、当事者ではない別の人に聞くと、その人なりの利害があるので、全部取り替えなくても、実は使える場合とか、もっと安くても同じ工法が可能で、そのお値段を言ってくれたりして(つまり仕事をくれ、と言っているわけです。あくまでも「こっそり」^^)、世の中の奥深さに驚いたりもするんですが、素人相手だと、普通は言われっぱなしですよね。

家の状態で違いますが、築40年だとまだまだ大丈夫ですよ。地震は確かに心配ですけどね。クリームさん家って、しっかりした家を作ってそう。

うちも、トイレと母屋はつなぎましたが、そんなにお値段がかかりませんでしたよ~。部屋の増築は、安いところに頼んだら(300~400万ほど見積が違った)、やっぱりちょっと大工さんの腕に問題ありというか、仕事が雑でした。

投稿: O3 | 2017年8月31日 (木) 14時34分

またきて四角で現状維持!ってことで♪

投稿: カナリヤ | 2017年8月31日 (木) 15時18分

こういう出費にこそ、亡きシスターズが残して下さったものを遣う所では?
シスターズも、愛着のあった家を綺麗に保つのに遣ってもらえるのは本望ではないでしょうか^_^

投稿: 鬼ヨメ子 | 2017年8月31日 (木) 18時55分

子供達の独立したタイミングで都会のマンションへ引越しでしょう。

投稿: | 2017年8月31日 (木) 19時55分

うちの古い実家も水回りを新しくしたり、増築したり、色々やって
本人(親)達は満足気でしたが、全体は古いのに所々が最新式という
ツギハギだらけの家みたいになって微妙でした。

家をどう変えていくかは将来、子供たちの内、誰かが同居するのか、
全員、家を出て夫婦二人だけかにもよりますよね~

投稿: ハツ | 2017年8月31日 (木) 21時34分

そうそう、気になり始めると大変ですよね。
我が家には「ウグイスの廊下」が存在します。
風流だと思えばいいのかしら・・・?(無理)
あぁ、もうあちこち数え上げ始めたらきりがなくて
ずーっと思案するばかりです。

投稿: うさぎのしっぽ | 2017年8月31日 (木) 21時43分

リフォームはいやな思い出。
義父の借金を返すため、夫が自分の実家を市場価格で買取る形でそのまま同居。いつかは相続出来る交通不便な家を35年ものローンを組んで購入させられた上に、ご近所さんから見れば義父母が息子一家を住まわせてやっているよう。同居にあたってのリフォーム代金も全額こちら負担だったので資金が足りず、一つしかなく共同で使うお風呂は古いままでした。そのお風呂を10年我慢してようやく新しくした時、当然のように1円も出さなかった義父母が「お祝いに新しいイスと洗面器をプレゼントしてあげる」と言ってきたので、「好みの物を使いたいので結構です」と言うのが精一杯でした。

投稿: 階下の鬼嫁 | 2017年8月31日 (木) 22時49分

淡々とした口調が好きで 読ませていただいています。
 リフォームネ~。  目につき始めると、際限がないですね。
・・何年後の我が家・・というところから ・・という考え方も。
田舎に住んでいます。 空き家が目立ちます。
 同居と「いう選択は今の若い人たちは 視野にないですね。
  

投稿: 羽衣 | 2017年9月 1日 (金) 10時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 泣き止む | トップページ | もう秋ですよ、たぶん。 »