« 桜と卵サンド | トップページ | 昨日のダンナ »

2018年4月 2日 (月)

跡取り

   

 

 

 

 

 

Photo

 

父の忌明け法要が行われた。

 

 

Photo_7

Photo_3

Photo_4

 

 

それこそ全員とのエピソードも

ひとつひとつ語れるほど。

 

 

Photo_5

Photo_6

 

 

実家のことながら、びっくり。

55年前、私が女で生まれた時に

「2人とも嫁にいったら

黒蜜酒店はどうなるんだ…」と

父が天を仰いだ話は身内で有名(笑)

 
 
 
 
このお義兄さんのスピーチを

きっと父は、天国でニヤニヤしながら

聞いていると思う。

 


フェアリー父さんとお義兄さんエピソード

誕生日には



 

  

 ↓今日も応援クリックお願いしまーす!

220

 

 

↓バニラファッジもtwitter発進! 

Bana_2

 

 


 

 

 

 

引き続きお待ちしています!

20180227_114523

20180227_114627_2

クマムシさんは

姑の介護、仕事、家事、その全てをやるのが

当たり前になっています。

全てを投げ出して逃げ出したくなる時、

どんな気分転換がいいでしょうか?

クマムシさんへのアドバイスは

↓こちらからお願います。

20151027_114547_9  


20180312_180538_3

2018_03_28_4

↑刑事訴追の恐れがない春やきそばレシピ。

 

  

 

|

« 桜と卵サンド | トップページ | 昨日のダンナ »

コメント

お義兄さまのエピソードは何もかもが珠玉の作品ですね✨✨
父の闘病と義母の怪我が続いてメゲかけましたが、元気をもらえました。ありがとうございます😊

投稿: 私もアラフィフ | 2018年4月 2日 (月) 19時27分

ファッジさんもよくよく休んでくださいね。
クリームさんの気持ち、何となく分かるなぁ。

投稿: カナリヤ | 2018年4月 2日 (月) 19時43分

お姉さんはいいダンナさんと一緒になりましたね・・
お義兄さんのご両親とファッジさんのご両親がとても仲が良い、と前に書いていらっしゃいましたが、それがこうしてお義兄さんがお店を継いでくれるということに繋がったんだと思います。
ウチはダンナの母がウチの両親を全く受け入れなかったのでほぼ交流はありませんでした。とても羨ましいなあと思います。
この年になると遠くの親戚もお葬式等でしか会わなくなっちゃったなあ、と。ちょっとさびしいですが。

投稿: よっしー | 2018年4月 2日 (月) 19時53分

黒蜜酒店(最近売ってる、「黒蜜の梅酒」が思い浮かぶのですが(;^_^A)、
100年の老舗なんですね。
すごい。
戦争中・戦後の経営とか、配給との兼ね合いもありますし、興味深いです。

ファッジさんの身内は、みな性質が良さそうですね。
うちは義母子さまタイプの人が多いですし、偏屈に出来てるというか(すみませんm(_ _)m)、考え方がおかしい(汗)、難しいです(;^_^A

投稿: O3 | 2018年4月 2日 (月) 20時06分

100年!素晴らしいです。

二人めが娘だからって嘆くことはないじゃないかと、ありし日のお父様に耳打ちしたいです。

私の祖父は女系一家に生まれた長男ですが(姉と妹が4人)、祖父の父、その父も姉妹が多い人でした。
商家ではありませんが、受け継ぐ田畑があったので、子供が生まれないと大騒ぎだったみたいです(性別よりも大事)。

100年はすごいわ。


投稿: ちえ | 2018年4月 2日 (月) 20時59分

笑って忘れないことが亡くなった人への
何よりの供養と言われたことがあります。

笑って忘れない! 簡単!
私もそうしています。
父も笑っているといいな!

投稿: うふふ | 2018年4月 2日 (月) 22時22分

100年かー。

お義兄さんはりっぱなあと取りですね。

まあ、なんとも親戚の多いこと。クリームさんかなり緊張しましたね。

無事おつとめご苦労様でした。

投稿: ぽっぽちゃん | 2018年4月 3日 (火) 07時47分

良いご法要だったのですね。きっとお父様もお喜びでしょうね。
義母さんも大きなお家のお嬢さんだから、てっきり、ご親戚づきあいは密だとばかり思っていまいたが、そうでもなかったんですか?
そこが意外でした。
私の父が本家の跡取りだったので、盆暮れはアニメのサマーウォーズみたいな状態でしたね。
でも、夫の実家も似たようなものです。
姉の婚家は親族全員が教育関係者なので、お姑さんのご葬儀の時は、大きな葬祭場の周りに参列の方が3重に列をなしてました。
不謹慎ですが、GWのTDLの人気アトラクション並みでした。

投稿: | 2018年4月 3日 (火) 09時22分

黒蜜酒店が100年という老舗だったんですね。
歴史と重みを感じます。
跡取りの義兄さんのご挨拶も立派で、お父さんはニヤニヤもんて、あちらから見ているのでしょうね

投稿: ももんが☆ | 2018年4月 3日 (火) 18時08分

ご親戚がみなさん仲がいいのは、いいおうちの証!
ファッジさんもお姉さまも素敵な旦那さまと巡り逢えたのも必定!もちろんお子様たちにも脈々と受け継がれていくわけですよねー。そんな家系で過ごしたファッジさんだからこそ義母さまやおばさまと大変だけれども素敵な時間を過ごせたのかもしれないなと思います。

投稿: OrangeP | 2018年4月 3日 (火) 21時53分

ファッジさんの御実家、まさかの100年!ご立派!
ハーレーの義兄さんですよね?後継いでくれるとはお父様もお母様も感無量でしょう。
目に見える引き継げる何かがあるって素晴らしいですね。

投稿: まかろに。 | 2018年4月 4日 (水) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桜と卵サンド | トップページ | 昨日のダンナ »