« 立春に始めたこと | トップページ | 猫はいつも裸 »

2019年2月 5日 (火)

立春翌日も

 
 
 
 
 
 
午前中、婦人科の定期検診に
行ってきました。
今日も昨日に引き続きいい天気で
ついつい、箪笥の引き出しを開けてみる。
 
 
 
昨日はたくさんのアドバイス
ありがとうございました!
やはり、ときめきは人それぞれで
「欲しい」とコメントしてくれる読者さんも
いることを知り、俄然遺品整理の
ギアが入りました。
 
 
 
そこで、本気で考えていますが
数点まとめてボックスを作り
希望される方に無料で差し上げたいと。
(私のときめかなかった物になりますが)
また、近親者からは
「全て見せるのは、ちょっと…」と
意見もあったので
いろいろ見せたり隠したりしながら
引き続きアップしていきたいと思います。
 
 
 
この企画不快に感じる方は、あの、その、
ごめんなさいね。
 
 
 
では、今日は下の引き出し3段からです。
 
 
 
251_2
 
252
 
 
 
浴衣ですね。昔のいい綿生地です。
浴衣は自分のお気に入りを持っているので…
 
 
そして、また浴衣。
 
253
 
 
このタイプの浴衣はたくさんあったんですが
おばさんが入院して、寝たきりだった時に
裾を切って、いくつか寝巻きにリメイクしました。
これは切っていない1枚です。
 
 
 
↓こちらはなかなかモダンな浴衣。 
 
254
 
 
広げていないのでわかりませんが
メンズっぽいです。
STU●SYとかロゴを入れると
人気がでそう(←コラ)
浴衣はぁ…
 
 
 
ときめかないっ!
はい、次。
 
 
256  
 
257
 
 
こちらは浴衣じゃなく、絣です。
 
 
 
 
ときめかないっ!
はい、次。
 
 
258
 
 
 
きゃっ!
 
 
 
259
 
 
 
斬新な柄の長襦袢です。
シミ、汚れがあるのでねぇ…
 
 
 
ときめかないっ!
はい、次。
 
 
2510
 
 
こ、これは…!
 
 
2511
 
 
 
地元愛知県の有松絞りです(たぶん)
おばさんが「有松絞りの浴衣を持ってる」
と生前言っていたので。
 
 
この超細かい絞りは間違いないと思います。
 
 
 
ときめいたっ!
(隠す。ササッ…)
 
 
次は…
 
 
 
2513
 
 
厚めの絹素材ですが
反物みたいに丸めてありました。
帯かな?てか、帯ですね。
シミがちらほら…
 
 
 
ときめかないっ!
はい、次。
 
 
2514
 
 
 
モダンな帯締め。
リバーシブルじゃなくて
一松の裏は一松、ピンクの裏はピンク。
締めると左右でピンクと一松模様になる。
 
 
 
フリマッ!
 
 
これは相当年季の入った着物。
裏地もシミが多い。
 
2515
 
 
気分転換にまた羽織ってみた。
 
 
 
2528_2
 
(注*鏡像です)
 
 
 
おはしょりが縫い上げてあって短い。
お義母さんのお母さんのお着物みたい。
 
 
 
ときめかないっ!
 
 
2517
 
これは絹の足袋のようです。
高級感が半端ない。しかも未使用っぽい。
 
 
 
ときめかないっ!
はい、次。
 
 
 
 
2524_2
 
 
 
写真では見えにくいのですが
寿光織の喪服用の反物です。
 
 
 
ときめかないっ!
 
 
ここからは、端切れ祭りです。
お義母さんの残した生地なので
品質は悪くないと思いますが
なんたって端切れです。
 
 
↓厚手の生地。重い。
 
2522
 
 
 
↓キュプラと印刷された生地の数々
 
2525
 
 
↓いろんな赤い絹(着物の幅)
 
2526
 
 
 
 
↓超きれいなレース生地
 
2520
 
90cmx40cmくらい
 
 
 
↓そしてこちらのレース生地は… 
2421
 
 
 
 
マダム・ギボ・コレクションの端切れです。
 
5242
 
 
5248
 
 
 
 
ときめかないっ!
(あ、ワンピースじゃなくて端切れね)
 
 
↓こちらは超厚手の生地。
2530
縫うのにテクニックがいりそう。
 
 
 
ときめかないっ!
 
 
 
あ、これにて長い引き出しは
空っぽになりました。
うん、やっぱり前途多難(汗)
 
 
 
↓応援クリックはバレンタイン仕様♪
 
 

 

 

↓バニラファッジもtwitter発進! 

Bana_2

 

本日のお悩みは1本です!

20180227_114523

 

20180227_114627_2

結婚して3年になるひよこさんですが
その間、何度も離婚を考えました。
初めて好きななった男性が夫ですが
結婚して幸せを感じたことがありません。
いつも夫の顔色を気にしている
自分がいます。
悩めるひよこさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!!

20151027_114547_9

 

 

20180312_180538_3
 
 
2019_01_28_5

↑開けゴマ!からの全然あかん。 

|

« 立春に始めたこと | トップページ | 猫はいつも裸 »

コメント

なるほど、「嫁」は平気で見せるけど、身内にしてみたら、見られたくない、見せてほしくないものもあるってことですか。興味深いですね。

ここに紹介されているようなものは、個人の着替えではなく、社会的歴史的価値があるので、全部見せた方がいいと自分は思いますが、もちろんそれはファッジ家とは何の関係もない赤の他人だから思うことです。

投稿: CHARADECHARADE | 2019年2月 5日 (火) 15時56分

写真1枚目の浴衣。。。
素敵です〜⑅◡̈*

箪笥の中コレクション、全部見たーい!
過去記事ギボコレクションも楽しく拝見させていただきました( ̄∇ ̄)

投稿: たみさん | 2019年2月 5日 (火) 16時01分

ギボコレクションのコーナー大好きです。プライバシーもあるでしょうから全部でなくていいのでアップできるものは是非見せてください。目の保養。プレゼントも考えてくださってるとのこと とても期待。特に赤い絹の端切れかな それがとても素敵!。

投稿: たんたん | 2019年2月 5日 (火) 16時03分

本日も素敵なものが沢山で目の保養になりました(*^^*)
ファッジさんがトキメクものがあって何よりです!

投稿: えいた | 2019年2月 5日 (火) 16時04分

はじめましてブログを単に拝見しております。
有松絞り素敵ですねお譲りしてほしいです。

投稿: DALEママ | 2019年2月 5日 (火) 16時08分

今日も良い天気で暖かいというのが行動に移すきっかけとなります。
今日は旧正月でもあるし、ちょこちょこ片付けをやろうかな・・・
「一年の計は元旦にあり」と言いますから、今日から片付け習慣を始めて定着すればいいな。

投稿: モナミ | 2019年2月 5日 (火) 16時15分

メンズのモダンっぽいのがかっこいいなー。
でも和服は普段使い大変なおしゃれ着なので、自分はもういいや。
ミニチュアバージョンでも遊び尽くした。
ある程度の年になったら物をたくさん持ったりお洒落に見栄張るより、楽に身軽に生きていきたい。

投稿: | 2019年2月 5日 (火) 16時24分

眼福です
ブルーのレース生地の美しさよ。
端切れもお裁縫なさる方だったら
きっと上手に使われるでしょうね。
どうかどなたかの手で生かされますように。

ただ、これは意外と腕や肩に負担がかかる作業です。
ゆるゆるとお気をつけてなさってくださいね。

投稿: うさぎのしっぽ | 2019年2月 5日 (火) 16時35分

何年か前ですが、河口湖に旅行の際に、与勇輝さんの人形館に行ってきました。与勇輝さんの人形はイメージした時代と同じ年代の生地を使って人形の服や着物を作っているそうです。生地も探しているそうです。
とても素敵な作品ばかりですので、良かったら寄付なども考えてみて下さい。

投稿: こんにちは(^^) | 2019年2月 5日 (火) 16時52分

見せてくれたり、隠したりでいいと思います!
(´∀`)
浴衣は斬新だったり、古風だったりと見ているだけでワクワクしましたよ〜
レースの切れ端もオシャレだし、絶対何か作れそう!
そんな腕も技術もない自分が悔しい〜

投稿: ももんが☆ | 2019年2月 5日 (火) 16時56分

はぁ〜〜💕💕 もぅ家事が手につかないくらい何度も眺めてしまいます🥰(普段からやってないって😅)
有松絞りは垂涎ものです✨✨さすがにトキメキましたね👍🏻
アンティークの着物も貴重ですが昔の浴衣はほとんど出回らないため、欲しい人は潜在的に多いはずです。 是非とも出品してください🙏🏻🙏🏻

投稿: 杜若 | 2019年2月 5日 (火) 17時15分

今では手に入らない貴重な品々なのですね!
見せていただけてうれしいし楽しいです♪

母校の美大生さんとかデザイン学校の生徒さんたちとかにお譲りしたら、上手に使ってもらえないかしら?
オークションに転売されてしまったりせず、有効に楽しくリサイクルできるような方法をゆっくり考えていかれますように!

投稿: RURU | 2019年2月 5日 (火) 17時35分

古いものから今でも通用するものがたくさんですね。紺のレースの美しいこと!高そう(^^)
ブログで希望者募ったら応募者多数になりそうですね。
ツイッターとかで応募?になるのかな、私やってないですが…
故人の物の処分は、多いほど思い切りが必要ですね。
ご家族も、買取(受取?)希望者もハッピーになれるといいですね!

投稿: Kay | 2019年2月 5日 (火) 17時42分

ファッジさん、お疲れ様です!

仕事が早くて流石です。
私も頑張ります!

投稿: あさって | 2019年2月 5日 (火) 18時27分

はじめまして
双子くんたちが中学入学されたあたりから毎日楽しく拝見していましたがコメントは入れたことがないワタクシも
是非義母コレクションの和服全部譲っていただきたく
思わず初めてコメント入れさせていただきました


ああなんて素敵・・・

投稿: きもの大好き | 2019年2月 5日 (火) 18時35分

レース生地、ステキ! でも、端切れですね。
身内からすると、全部見せるのはちょっと、なんですね。
お義母様とおばさまの品々、自慢できるくらいステキな物ばかりなのに。長く濃く一緒にいても、立ち位置、ちょっと違うのが嫁なんですかね。
私も、躊躇なく出せるし、処分できると思う。

投稿: まんぷく | 2019年2月 5日 (火) 18時47分

今日もお披露目ありがとうございます。
どれもこれも本当に素晴らしくってため息がでてしまいます。
ふと、幸田 文さんの「きもの帖」という本を思い出しました。

クリームさん
居心地のいいお部屋はしばらくお待ちくださいね。
もう少しだけ私達に美しいものを堪能させてくださいませ!

投稿: 犬飼いです | 2019年2月 5日 (火) 20時24分

私も画像1枚目の浴衣にトキメキました
でも他の方が書いていましたが赤の他人にしてみれば亡くなった人の物って怖いっていうご意見、なるほど!と思いました。
近所の死んだバアチャンの浴衣、生地も仕立てもいいものなのよ~!
とか言われても要らないよなあ・・・
そりゃそーだ・・・私も気を付けよう。

投稿: かりんとう | 2019年2月 5日 (火) 21時02分

ときめくモノばかりです!
しかし仕舞う場所も無ければ
着物や浴衣は着る機会がない…
お裁縫できれば端切れで色んなもの作りたい…特に分厚い布と仰る布でクッションカバー作りたい…
想像ばかり膨らみますがワタシには出来ないな…
有効活用出来る人に貰われるとイイな!
…でも分厚い布はやっぱり欲しいな(笑)

投稿: ふじこ | 2019年2月 5日 (火) 21時47分

箪笥の中身にワクワクがとまりません!
続編、強く希望\(^o^)/

触発されて始めた月曜断食はどうしても2週間で挫折してしまいます💦
予定などでリズムが崩れると途端に崩壊( ´△`)
1ヶ月できそうな所を探して再チャレンジしたいです!

投稿: ぴーこん | 2019年2月 5日 (火) 22時00分

「帯締め」は「締めると」かな?
でもモダンで素敵な帯締めですね!
 
(バニラファッジ )
ありがとうございます。「締め」直しついでに補足説明しました。本当にかっこいいんですよ、この帯締め。

投稿: Corvallis | 2019年2月 5日 (火) 22時47分

ずっと、ときめいたままです(;^_^A

箪笥の中を見せていただいて、申し訳なくあり、
でも、滅多に無いことでありがたいと思ってます。
お舅が亡くなった後、舅さんの大切にしていた庭木を全部切り倒したり、姑さんの品物を根こそぎ燃やしたり、長年の恨みがつのって故人の痕跡を一切消すという話は、私も見たことがありますので、こんな風に姑シスターズの自慢をしてくれる嫁さんは、得がたいというか、個人的な感想にはなりますが、故人も喜ばれていると思いました。

整理の邪魔になるので、ときめかないようにしておりますが、率直な感想としては、クリームさんもそのうち少し身長も縮んだりしますでしょうし、そうすれば箪笥の部屋でも十分広くお使いいただけるのではないかと思ったりもして(←無茶苦茶ですみません)、あるいは金子や土地に余裕があれば、物置を二階建てにするなり、蔵をもう?一棟お建てあそばせなどと勝手なことを思ったりもしてしまいますが、職業病の戯れ言ではありますのでご容赦の程を(;^_^A

投稿: O3 | 2019年2月 5日 (火) 23時08分

レースの端切れ。ほしい!w

投稿: てるすけ | 2019年2月 5日 (火) 23時14分

すべてにときめいてしまいます♡ だからウチは片付かないんですね。( ̄Д ̄;;

そんなワタシが、敢えて一言。

未使用のキュプラは、洋裁をなさる方なら、喜んで引き取ってくれると思いますよ。裏地として使えますから。(o^-^o)

投稿: medaka | 2019年2月 6日 (水) 03時33分

毎日楽しみにしています。
あまりコメントはしませんが…

昨日から素敵だな~と思ってみていました。
不快に思われる方もいらっしゃるんですね~

私もサイズが合えば譲っていただきたいなと思いましたよ。
どれもこれも素敵で楽しみです

投稿: はな101 | 2019年2月 6日 (水) 07時46分

昨日は私もときめきましたが今日はときめかず。
けどすごい沢山ありそうで…ドキドキします(笑)
こうやって見せて頂けるのは本当に楽しい。
我が家のタンスは母が自分のものに縫ってるので
片付いて行ってるのでは? 見たことないけど(笑)
母が亡くなるまでは母のものなので好きにして
もらって、娘の私はファッジさんと同じように
ときめくかときめかないかで処分していこうと
思います。
私の服もずいぶん断捨離しました。
維持するのも結構簡単です。

投稿: KIKI | 2019年2月 6日 (水) 08時13分

なるほど~そうなのかぁ~。
私は(どなたかのコメントにもありましたが)
自分がいらないものは、他人もいらない。
と、思っていました。
でも、皆さんのコメントを読んでいて
そうでもないんだな~と気づかされました。
そして
ファッジさんの「見せたり、隠したり」って
言うのにクスっとしました。
ファッジさんのときめいた物は
公開しないで、ボックスにするものだけの
公開にすれば、ファッジさんの
大変さも少しは軽減されるのではないでしょうか。
なにしろ量が多いですから
仕分けも写真撮ってからの一連の作業も
時間がかかると思いますので
お疲れのでませんように~。

投稿: のびたのママ | 2019年2月 6日 (水) 09時16分

あああ、今日も楽しませて頂きました。
片付けながら、きれいに写真にとり、また仕舞い、ブログにUPという作業だけでも相当お疲れになると思います。無理せず、のんびりとでよいので、ぜひぜひ、オープンにできる義母様おば様コレクションを引続きよろしくお願いします!!!

投稿: yasu | 2019年2月 6日 (水) 10時12分

着物地、ほしいです。とくに浴衣地が素敵です!

洋服を作っています。
オーダーを引き受けて製作をしていますが、このごろ増えたのが、
断捨離ブームのせいなのか、着物地からのリメイク服。
手間はかかりますが、これがまた、かたちになると品格がでておしゃれ・・作る側としてもとてもおもしろみがあるのです。
あっぱっぱとか、ぶらじゃぁとか、ふんどし、というオーダーもありました^^

いまは、着物地は人気がありますから、持っていくところに持っていけば、よいお値段がつくでしょう。
送料込みで、?円パックと、お値段つけてよいかと。
その節は、ぜひ買いたいです!

投稿: あやこ | 2019年2月 6日 (水) 11時42分

私もギボコレクション!大好きです♡

私は亡くなった父の昭和の写真の整理が続いてます。
これがなかなか・・終わらなくて、捨てられなくてです。

投稿: 埼玉より | 2019年2月 6日 (水) 12時56分

ギボ子さんの大ファンです。

いつもこっそり拝見しているので、ギボ子さんが天国に召されたときにしかコメントを書いたことがないくらいです。

時々ギボ子さんたちのお名前が出てくるだけでニコニコしながら拝見しています。

もし本当にプレゼントしてくださるのなら、お願いがあります!

私、自宅にパソコンが無いので職場で毎日楽しみにしています!
なので、応募期間になる数週間前に告知をしてもらえないでしょうか?
土日など休みで、携帯のデータ節約もしているので、年賀状の時にもいつも見るのが遅くなり、応募できていない毎年です。


どうか、どうか、数週間前に募集期間の事前告知をお願いしたいです!!

投稿: たま | 2019年2月 6日 (水) 14時05分

形見分けという言葉があります。
故人のものを頂く、ということですが、素敵だなと思います。
物だけでなくそれにまつわる物語も一緒に頂いて大事にしていこうとするニュアンスがあるように思います。
故人のものは決して死んだ人の要らなくなったものではなく、次の世代に伝える糸口にもなる可能性を秘めていると思います。
価値観は人それぞれですが、自分には不要でも人さまが素敵で必要と感じてくださるものもあるかと思います。

投稿: ひまわり | 2019年2月 6日 (水) 15時12分

お義母さんと おばさんのお話し
お二人の懐かしの品々を私たちも拝見させて頂いて嬉しく思います。
同時にカヨコおばさんと遺品のお話しをされたときのことも思い出しクスッとしました。
カヨコおばさんもお元気でらっしゃいますか?
カヨコおばさんの登場も楽しみにしています。

投稿: みつば | 2019年2月 6日 (水) 15時23分

帯締め素敵~(^-^)かわいい(^-^)好きな色、柄なのでときめきました( ≧∀≦)ノ

投稿: ぷりん | 2019年2月 6日 (水) 16時06分

こんばんは。
お品に惹かれたので希望をさせていただきます。
・キュプラの裏地
・超厚地の布
    以上
お忙しいところ恐縮ですが、宜しくお願いいたします。

投稿: 中村 | 2019年2月 6日 (水) 18時15分

レース、どちらも素敵ですね!
良い物だと写真からでも伝わってきます。

子供のドレスにリメイクしたい〜!

投稿: こがめ | 2019年2月 6日 (水) 19時02分

いつも楽しく拝読しています

生地等の件ですが
赤色の裏地(「もみ」という絹地)と細かい柄の絹地を希望します
当方、趣味で篆刻をしています
出来上がった印の袴(カバー)を作りたいと思います

投稿: とと | 2019年2月 6日 (水) 19時08分

 箪笥の中はお宝の山ですね~
私は古布をリメイクして洋服や小物を作るのが趣味です。
木綿の藍染めや絣でファッジさんがときめかないと思われたものを
お譲りいただけたら嬉しいです。よろしくお願いいたします。


 

投稿: るい | 2019年2月 6日 (水) 21時41分

いつも楽しませて頂いてます。
素人ながら着物を楽しんでおり、お母様方の残されたものを見せていただくと、勉強になり昔のものは本当にいい仕上がりだと感じています。
端切れを使うつまみ細工も趣味でやっています。
多くの方に日本の良さを伝えてもらえたら、と思うばかりです。
ぜひ実物を触ってみたいです😅

投稿: くりーむ | 2019年2月 6日 (水) 21時51分

いつも楽しみに拝見しています。
会社で見ることが多いので、なかなかコメントを送れませんが、今日は送っちゃいます。
どれも素敵な衣装です。着物は特に素敵です。
姉妹のセンスの良さが、そして質の良さが伺えます。
少しでも分けて頂ければありがたいですが、お手間を取らせるばかりなのではありませんか?

投稿: じゅんこ | 2019年2月 7日 (木) 12時50分

レースの端切れにときめきました

投稿: たまには昼寝 | 2019年2月 7日 (木) 15時52分

メイさん、リュウくん、ケンくんが小学生の頃からずっとフォローさせていただいて、いつも参考にさせていただいております。 初めてのコメントがいきなりお願いで恐縮です。  応募多数でお手間もあるので、難しいかと思いますが、ダメ元でコメントさせてください。
他の人に譲られた後に残った記事・着物があればぜひ譲っていただきたいです。 (もちろん代金・送料お支払いします。) シミ・虫喰い・日焼け等全く気にしません。「これが欲しい」という希望も特にありません。 残ったもので詰めていただければと思っています。
祖母の着物を使ってパッチワークをしようとしています。 
もし可能であればぜひ譲っていただきたいと思います。 よろしくお願いいたします。 

投稿: かえる | 2019年2月 8日 (金) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立春に始めたこと | トップページ | 猫はいつも裸 »