« 言論封じ | トップページ | 「くらしメイド」更新しました! »

2019年3月10日 (日)

いつ誰がどこでどうしてこうなった

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日募集しました

 

「タイトGI-BOX」には15名さま

 

「カセGI-BOX」には28名さまの

 

応募がありました。

 

厳正な抽選の結果2名の方に

 

当選メールを送りました。

 

残念ながら、届いていない方は

 

落選となります。

 

よろしくご了承ください。

 

 

 

 

 

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

 

 

 

 

引き続き、遺品整理ネタです。

 

 

 

 

 

 

 

 

1

 

 


 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

 

 

3

 

 


 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とんでもないもんが

 

出てきましたよ、奥さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

それは何かといいますと…

 

 

 

 

 

 

 

お義母さんの洋服ダンスから…

 

 

 

 

 

 

 

桐の箱に入った…

 

 

 

 

 

 

 

101_2

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

なんちゃら帯。

 

(誰か読んで)

 

 

 

 

 

 

 

箱を開けると、蓋の裏に…

 

 

 

 

 

 

 

 

102

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手書きのなんちゃら。

 

(誰か読んで)

 

 

 

 

 

そして中は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

103

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いでよっ!帯!

 

 

 

 

 

 

 

 

104

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったーっ!

 

あの黒留袖の帯だっ!

 

 

 

 

 

 

 

105

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごくきれい…(ため息…)

 

 

 

 

 

 

 

コメントでも

 

「きっと帯はどこかにあります。探して!」

 

といただいていましたが

 

本当にあった。みなさんすごい。

 

ああ、これでめでたしめでたし、と

 

思ったのですが…

 

 

 

 

 

 

 

実はもうひとつあるんですよ、

 

同じような桐の箱が。

 

 

 

 

 

 

 

106

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か読んで。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも帯のようですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、開けてみます…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

107

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぎゃあーーーーーっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ごめんなさい!ごめんなさい!

 

まっとうに生きていきます!

 

もう勘弁してください…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怖い怖い。

 

 

 

 

 

 

 

108

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見えない所も全部金。

 

 

 

 

 

 

 

109

 

 

 

 

 

 

 

 

誰か説明して、何これ(汗)

 

徳川美術館に運べばいいの?

 

 

 

 

 

 

 

こちらからは以上です。

 

 

 

 

 

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月から始まる新しい生活を

 

一緒に応援する「嫁好みな嫁暦」!

 

販売はアマゾンショップのみとなります。

 

どうぞご贔屓に(モミモミ…)

 

 

 

 

 

 

 

商品詳細→「嫁好みな嫁暦」とは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月の応援クリックは三人官女に!

3

 

 

 

 

 

↓バニラファッジもtwitter発進! 

 

 

Bana_2

 

 

 

 

 

本日のお悩みは1本です!

 

 

 

20180227_114523

 

 

 

20180227_114627_2

アラフィフさんは、ネット環境を

 

全部夫に任せっきりでやってきました。

 

しかし夫の亡き後、それらをどうしていいのか

 

全くわかりません。

 

今の現状から自分に合ったネットサービスに

 

切り変えるには何がベストでしょうか。
悩めるアラフィフさんへのアドバイスは

 

↓こちらからお願いします!!

 

 

 

 

20151027_114547_9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

 

 

 

 

Logo

 

 

 

 

 

 

 

ヒトタマな日々更新しました!

 

 

 

 

 

 

 

 

2019_02_28_3

 

 

にんにくとニラたっぷりのベトコン焼きそば。
 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 言論封じ | トップページ | 「くらしメイド」更新しました! »

コメント

お宝はっけーん!!
なんでも鑑定団?

投稿: シバ | 2019年3月10日 (日) 16時23分

それはもう、徳川美術館ですよ(笑)
BOXにして譲ってしまえるものではないと思います!
ちなみに、なんて書いてあるかは読めません~
学芸員の方に読んでもらって、教えてください。

投稿: アニハハ | 2019年3月10日 (日) 16時27分

とりあえず、防虫をしっかりして保管が無難ですね。鑑定は呉服屋(お付き合いのある)に見て貰えばいいかと。これは家宝でいいと思いますよ。この時代手に入らないと思います。(*^ω^*)

投稿: てるすけ | 2019年3月10日 (日) 16時29分

なごや帯と 袋帯ですね。奈古屋…御 富く盧と読めます。名古屋は格の高い帯ですが 綺麗め小紋以上に合わせられます。
金糸若しくは金箔と絹糸で織った帯は 晴れの第一礼装用なので街歩きには使えません。訪問着 留袖 色留 まぁともかくホテルでするparty以上の晴れの場にどうぞ。
金属糸を使ったものは湿気 手脂で変色するので、お手入れと点検には綿手袋をどうぞ。

投稿: かぇる たん | 2019年3月10日 (日) 16時38分

すご、すご過ぎ、、すご過ぎます~
「いつ誰がどこでどうしてこうなった」
のタイトル通りです~~。

投稿: るんくま | 2019年3月10日 (日) 16時39分

ククク…これが似合うのは美川憲一とかピコ太郎?

投稿: | 2019年3月10日 (日) 16時43分

GI-BOX 応募はしませんが楽しみに拝見させていただいています。
実家も祖父母が鬼籍になったあと、いろいろ片づけていたら
“これって骨董品屋に持っていった方がいいの?”
“これって地域の郷土資料館で引き取ってくれる?”的な
レトロな物が出てきて楽しかったのを思い出します。

このまばゆいばかりの帯は京都の叔母さまなら
ご存知じゃないのでしょうか?

投稿: ひぃみぃ | 2019年3月10日 (日) 16時45分

ま、まぶしい・・・っ!

投稿: カナリヤ | 2019年3月10日 (日) 16時46分

叙勲式レベル……

投稿: 杜若 | 2019年3月10日 (日) 16時47分

なんじゃこりゃー!
に声出して笑いました(笑)

それにしても豪華すぎて何だか恐ろしいですね(((^^;)

投稿: じゅんママ | 2019年3月10日 (日) 16時49分

ファッジさんの動揺が
文章にも出てまっせ〰️
凄すぎてスゴいのだぁ

投稿: ひのえうまま | 2019年3月10日 (日) 16時55分

は、箱書きつきとは…🌠

もうすご過ぎて呼吸困難の域にきています。
まずは、スーさんおばさまに
ご相談されてはどうでしょう?
鑑定にしても保存方法にしても
相応しい方をご存知ではないでしょうか。

同じ屋根の下にしまってあったなんて
知ってしまったら ワナワナものですね。

投稿: 犬飼いです | 2019年3月10日 (日) 16時56分

確かにみなさんのおっしゃる通り、手放すのならしかるべき所できちんと・・のレベルですね。
あまりの眩しさにサングラスが必要そう・・
もしくはバニラ家代々のお宝として子孫へ受け継ぐ・・とか(汗

投稿: よっしー | 2019年3月10日 (日) 17時13分

金の帯は色留め袖に合わせて締めるのでは?

ふたつ目の桐箱は御富久路帯かな?

投稿: あゆちゃん | 2019年3月10日 (日) 17時22分

す・・すごい!もう絶句!!素晴らしいものを見せていただき、ありがとうございます!
ただ、私個人の好みは、断然ファッジさんのすーさんお見立ての帯です〜☺️

投稿: まちこ | 2019年3月10日 (日) 17時22分

素人が手ぇ出したらあかんやつーーー!

投稿: たまちゃん | 2019年3月10日 (日) 17時38分

すごい帯!!私もギャー!!ってなりました
2枚目の破壊力はひれ伏しても足りないレベルですね
どちらもあの留袖に合わせた所が見てみたい…

投稿: とんちゃま | 2019年3月10日 (日) 17時38分

バラバラとすみません

箱書き
由谷十久
すごい人です

投稿: あゆちゃん | 2019年3月10日 (日) 17時54分

すみません、訂正です

由水十久です

投稿: あゆちゃん | 2019年3月10日 (日) 17時57分

絶句………
恐るべし抹茶家
とんでもない物掘り出しましたな
くわばらくわばら

投稿: なまけもの | 2019年3月10日 (日) 18時09分

ぎゃぁーーー!
なんまいだぶなんまいだぶ…と拝みたくなるレベル(笑)
美しい!!!!

投稿: yuki | 2019年3月10日 (日) 18時15分

あらま~(タメイキ)
山林地主さんのお宅にはこんなすごいものがあるのねと驚きました。

呉服店やデパートにどーんと飾られているのを
「こういうものはどんな人がお求めになるのかしら」と見ていましたが
義母さまや叔母さまがお求めになっていましたか。なんだか納得です(笑)

投稿: 犬子。 | 2019年3月10日 (日) 18時17分

眩しすぎるし、豪華で、ため息しか出ません。
見せて頂けただけで、ありがたや〜です。
桐箱の文字はなんて書いてあるのでしょうね
分かる方の解読をわたしも待ってます
まだまだ、お宝ザクザク来そうな予感が。

投稿: ももんが☆ | 2019年3月10日 (日) 18時30分

こ、これは・・・・!
絶対使えないけど高いものだというのはわかる。
身に着けてる人居たら金キラで悪趣味・・・!って思う。
キワモノギラギラ芸能人だったら流石その筋の人と珍しいものとして眺める。
着物屋からヨイショされまくって、さぞ気分良く買い物したんだろうなあ。
着たことはなかったかもね。
これぞ無駄使い。
所持品からも人柄がわかる、ものすごいインパクトです。
でも確かに美術館のガラスケースの異空間になら、しれっと馴染みそう。

投稿: | 2019年3月10日 (日) 18時48分

さすが!
出入りの呉服屋さんがおられたと思うので、イロイロ聞かれてみるのがいいかと思いますよ。
こうなってくると、ファッジさんの結婚式の写真が見たくなってきますね。
お義母さん、おばさんはどんなお召し物だったのか、ぜひぜひ見せてください!

投稿: あやちゃん | 2019年3月10日 (日) 18時58分

素人目にも衝撃の作品ですね~
現在、由水十久氏は二代目ががんばっておられるそうです。
呉服屋さんとのお付き合いはいかがかわかりませんが、
こちらにご相談するのもアリかな、と

http://yusuitoku.com/index.html

なんにしても、逸品なのはもちろん、
管理の良さがうかがえる作品ですね~

投稿: 絶句… | 2019年3月10日 (日) 19時11分

確かに 帯はどこかにあると思っていましたが、
(「どか」になってますよ~直して~ファッジさん)
ひえーーーーと叫んでしまいました。
人間国宝と 金閣寺~
はぁぁぁぁ
もーGI-BOXじゃなく、
着物買取り業者かお宝鑑定人を呼んでください。

投稿: まるこ | 2019年3月10日 (日) 19時19分

ははははは!

し、深呼吸、深呼吸。

投稿: すんみ | 2019年3月10日 (日) 19時23分

さすが白木屋(モンテローザではない)
義母様叔母様がご存命の頃、言葉の端々にファッジさんのご実家をDisる描写があったなーと感じていたのですが、本当に義母様はお嬢様だったんですよね。だからきっと悪気はなかった筈

投稿: マダム平民K | 2019年3月10日 (日) 19時25分

私も「名古屋帯」「御袋帯」だと思いますが
留袖に名古屋帯は格が合わないのではないかと思います
なので箱と中身が違うのかな?と思ったり…

投稿: すずむし | 2019年3月10日 (日) 20時14分

はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
    はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
        はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)

すごすぎて(汗)

最初のは、「うなる帯」でしょうか? ←な、わけはないΣ(-᷅_-᷄๑)

裏は、少し頑張ってみた(;^_^A

 藍色に(尓)砕け(希)ゆくあわ 泡
た(多)ち(知)て(天)深き(幾)黒より 溶け(个)て
「?」(←記憶ありそうでない)たる

 ちなみに、意味は全く分からない(汗)
しかも一番大事なところ
ちゃんと分かる人が登場するのを待っててください(;^_^A


 この帯一本で、牛丼何杯分?と考えるようじゃ、もうお里がしれまっくりなんですが、心に錦着てますから ←通常、負け惜しみといいます(;^_^A

投稿: O3 | 2019年3月10日 (日) 20時51分

いつも拝見しています。
義母様からすばらしいものが贈られましたね。

画像の上から順に、
「うなゐ帯」
「藍色に砕けゆくなり泡たちて深き黒より溶けて流るる 由水十久」
「御帳錦 琳派百草図」
「御富久露帯」

だと思います。
「うなゐ帯 由水十久」は検索すると出てきますよ。す、すごい値段だ~!
和歌の方は、染織の様子を詠んだ由水十久氏御本人のものだと思います。

読めそうで読めないくずし字について調べたい時には、東京大学史料編纂所と奈良文化財研究所が運営している、くずし字解読サイト「mojizo」で画像解析してみるといいですよ。

それにしてもすばらしいですね……!

最後の帯は、金閣寺と鳳凰の図案なので、徳川美術館でもいいですが、ここは一つ承天閣美術館もおすすめです(笑)。

投稿: しい | 2019年3月10日 (日) 21時10分

O3さんの解読をたよりに、付け加えてみます。
たぶん和歌じゃないかと思うので、切り方はこんな感じでは…?

藍色に(尓) 砕け(希)ゆく 安(?)
泡たちて 深き黒よ(与)り
溶けて 流るる

すみません、てきとーです(汗)
どなたかお分かりになる方、お直しをお願いいたします。

投稿: 犬子。 | 2019年3月10日 (日) 21時13分

ああ、しいさんが解読してくださったのを読む前に投稿してしまいました。_| ̄|●
ちょっと恥ずかしい(汗)、でもスッキリしました。ありがとうございます。

投稿: 犬子。 | 2019年3月10日 (日) 21時17分

(追記)すみません。拡大してよく見たら、和歌の二句目は「砕けゆくあり(安里)」でした。
意味は「弾けていくインディゴブルーの泡もあるよ。深い黒一色の水面から、インディゴブルーの水が溶け出して流れていくよ。」というくらいだと思います。
きっと藍染めの様子ですね。

投稿: しい | 2019年3月10日 (日) 21時20分

「砕けゆく安」の後は「里」でしたか。なるほど。
こんな美しい歌が書かれている桐箱入りの帯、本当に素晴らしいですね。
きっと義母様、叔母様はさらっとお読みになれたんでしょうね~。

投稿: 犬子。 | 2019年3月10日 (日) 22時08分

すごい財産ですね。
土地家屋、山、畑、も含め、多大な相続をしたようでうらやましいです。
もう、お金がないとか、節約してるとか、庶民的な話はブログに書かないでね。
とても空しくなりますから。

投稿: ままこ | 2019年3月10日 (日) 22時09分

コメント欄で勉強させて貰える!
皆様の知識も素晴らしい!
読んでいくのが楽しいです。
ありがとうございます。

投稿: たまちゃん | 2019年3月10日 (日) 22時11分

抹茶ギボコお嬢の箪笥ですから、「鑑定団」ばりのお宝が出てきてもおかしくはないと思っていましたが、実際に発掘されると腰が抜けんばかりの驚愕。
また、読者の皆々様の教養と見識の深さに更に脱帽。

投稿: 女子高時代、担任から頂いた手紙が達筆すぎる草書で読めなかった辛口お寅 | 2019年3月10日 (日) 22時13分

ままこさんに同意! もうセレブなブログでお願いします!庶民から掛け離れた異次元な世界 すごく楽しい‼️

投稿: るい | 2019年3月10日 (日) 22時24分

皆様のコメント、勉強になります!「うなゐ」というのは、子供の髪を首のあたりに垂らして切りそろえた髪型という意味だと思います。確かに、由水十久さんはそのような子供の図柄の帯や着物が代表的な作品の様です。なので、箱と中身はまた別で、さらにどこかにもっとお宝が隠されているのでは?と思いました。ワクワクします!

投稿: まちこ | 2019年3月10日 (日) 22時24分

誰か読んで、大杉問題w
いやでもホント…ため息から叫び声まで色んな声が出ますねε-(´∀`; )すごいや義母さま。
コメント欄の皆様もスゴイ。勉強になります。
お宝鑑定団に出演されましたらまた記事にしてくださいね!w

投稿: えいた | 2019年3月10日 (日) 22時25分

はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
    はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
        はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)


↑どうしよう、興奮が止まず、今夜寝られないかも・・。


でー
すみません、コメントを見ていて、思い出したことがございまして(;^_^A

素晴らしいお宝を拝見できて、とても嬉しいですが、防犯は大丈夫なんでしょうか? 
たぶん用心されていると思いますので余計な心配と思いますが、
旧家をねらった窃盗犯もいるそうですし、窃盗犯ではなくても、悪徳業者もいるらしいです。
悪徳業者のほうは被害者から話を聞きました。家屋の修理が、安いからといってよく分からない業者に任せると、たとえば建具の金具などがすりかえられます。「壊れてたのでサービスで直しときました~~」という具合。え?、頼んでないし壊れてない、と言ったところで、相手はそういう業者ですので、戻ってこない可能性が高いです。ご注意ください(;^_^A

はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
    はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)
        はーはーっ、ぜー、ぜー、ぜーっ(*´Д`*)

↑喘ぎ声で挟んでみました(汗)

投稿: O3 | 2019年3月10日 (日) 22時50分

思わず笑っちゃった。すごすぎます。でもあの着物にこの帯⁉
国宝?みたいな?

投稿: けんけん | 2019年3月10日 (日) 23時00分

本当にまぶしい限りの品々ですね。
でも思い出します、お義母様のボロボロのはんてん姿。
ギャップが素晴らしい‼︎

投稿: ちゃぼじ | 2019年3月10日 (日) 23時19分

わーっっと声が出ました!ブログを読んでいて声が出たのは初めてです。

投稿: かのこ | 2019年3月11日 (月) 00時08分

さすが名古屋ですね!

投稿: 桜田 | 2019年3月11日 (月) 00時21分

うわわわわー!!!!!眩しくて眩しくて、クラクラします!
いやー、さすが、抹茶ギボ子さま。凄過ぎる。
未使用のままのようにも見えましたが、どうなんでしょう。どなたかがコメントされていましたが、クリームさんとファッジさんのご婚礼の時の写真をチェックされてはいかがでしょう。
ほんと、手袋して触らないといけないものでしょうねー。となると、やっぱり実用ではないのか?うん、きっと財産、コレクション的なものなのではないでしょうか。京都の叔母様がよくご存じなのでは。
クリームさんの反応も知りたいです!

投稿: YURI | 2019年3月11日 (月) 00時22分

ギャア~~~~~~~~~(゚▽゚*)

す、すご~~~~~~~~い!!


思わず声を出してしまいました( ´艸`)プププ

投稿: mire | 2019年3月11日 (月) 01時09分

一つ目は、箱と中身が違うのでは。
琳派百艸図とあります。お花が溢れてますね。

投稿: | 2019年3月11日 (月) 01時25分

はーはーはー・・・息が荒くなります。
8日に名古屋城に行きました。再建された本丸御殿の素晴らしかったこと。金箔ソフトクリームなるものがありました。ここに飾られたらいいな。
プラチナの入れ歯を作られたギボ子様に相応しいお召し物ですが、重すぎて身につけられないな。庶民には無理です。

投稿: モナミ | 2019年3月11日 (月) 07時25分

流石、義母様!ちゃーんとしまって(隠して)ありましたね!
とは言え、生前、お話(自慢)に出てこなかったのは、洋服ほど執着がないからでしょうか?
正装したファッジさん、みたいー。
これが出てきたから、着る機会に授賞の話とかくるかも~(^ー^)

投稿: ペコ | 2019年3月11日 (月) 08時17分

うーん、どういう意味で公開されているのでしょうか?
凄いでしょ?、いいでしょ?、羨ましいでしょ?、。
当時者亡き今は、全部あなた方の財産で、それをブログで披露する意味は何でしょう。
苦しい介護のあとには、こんないいことがありました、でしょうか。
今介護している人、皆に言えることではないですし、こういう披露って、身内だけで済ましていただきたいな。

投稿: ふしぎ | 2019年3月11日 (月) 09時25分

ふしぎさん・・・

嫌なら読むのを辞めたらよいのですよ。
ファッジさんのブログに何を書こうと、ファッジさんの自由。
それに、この記事を楽しみに読んでいる人もたくさんいるのです。
どうしても誰かに文句を言いたいのなら、あなたこそ自分の世界
(ブログなり、友達なり)だけで済ましていただきたいな。

投稿: ↑ふしぎさんへ | 2019年3月11日 (月) 09時50分

Fさん、

それならブログ訪問をおやめになったらいかがですか?

訪問者の共感できる記事ばかりでないのがブログだと思います。


自分が気に入らない記事はスルーするのがマナーではないかと考えますが?

まぁ、このコメントも気に入らないでしょうから反応せずにスルーしてください。


因みにウチは、義母の介護が終わっても何の遺品も残らない部類ですが、
ファッジさんの遺品披露は、楽しく読ませて頂いております。


特に今回のお着物は、一生目にすることのない一品だと思います(^_-)-☆

投稿: もみじ | 2019年3月11日 (月) 09時50分

こちらのブログはとても楽しみで毎日見せていただいておりますが、
ファッジさん、気を付けて下さい。怖い世の中です。

投稿: 通りすがり | 2019年3月11日 (月) 09時58分

ぎゃーーー!
お着物も素晴らしかったですが、この帯は叫ばずにいられませんでした!!!
黄金が眩しすぎる><
見るだけで興奮してしまう着物&帯ってあるのですね!
洋服と違って色褪せる事なく、むしろ素晴らしさが増す?のでしょうか?!
恐れ入りましたm(_ _)m

投稿: | 2019年3月11日 (月) 10時44分

すげー!!(゚ロ゚屮)屮

ピカピカベカベカしてる( ´∀` )

あの芸能人の姉妹の私服紹介レベルのすごい逸品ですね

目の保養になりました

投稿: 銀 | 2019年3月11日 (月) 11時11分

コメントを読んできて、ふしぎさんの感想を読んで、私はへー!なるほどなー!と思いましたよ。
義母さんが遺された衣装の数々を見て、私は『衣服類への義母さんならではの独特な執念やこだわり』としか感じられなかったけど、ふしぎさんのように『財産』と見る人もいるんだ…。

と思うような私はみたいな者もいます。

投稿: むほー | 2019年3月11日 (月) 11時12分

私はアラ還です
宝石類には興味がありません
海外旅行にも興味がありません
お洋服もヨシ○ヤ・ピア○・シマム○等のハシゴです
でもお着物の魅力には心引かれます
もう着る機会は無くなりましたが、自分のお嫁入りに持ってきたものを(寿退社するまで細々ためた貯金で支度した)そっと引っ張り出して時々みています
綺麗なものもっとみたいです
ご家族のお許しがでている範囲でいいですから続けてくださいね

投稿: あゆちゃん | 2019年3月11日 (月) 11時35分

ふしぎさんみたいなこと書くとすーぐ信者が騒ぐww
コメントするのも自由ですよね。

ファッジさん、お宝公開もいいですが、
ネット上で家バレてるみたいですから、気を付けてくださいね~!

投稿: | 2019年3月11日 (月) 12時30分

遺産問題は揉めるもんやねん…

投稿: | 2019年3月11日 (月) 12時33分

今頃見て今頃ビックリしてます💦確かに博物館級ですね〜

投稿: peanosuke | 2019年3月11日 (月) 12時45分

こんなお宝が拝めるとは! ずっしりと重いのでしょうか?
ネットの無い時代だったら、こんな帯も、ごく身内の人に姿をさらすのみだったのですね。
ブログを拝見していて良かったです。

投稿: | 2019年3月11日 (月) 12時54分

私は着物好きなので
とても楽しく拝見させて頂いてますが
確かに泥棒が怖いという意見にはうなづきました。
義BOXに入れるレベルでしたら大丈夫かと思われますが
これはやばいかも。
すごい人の作品みたいだし。
うちなんて何も持っていくものないのに
(私のバックだけ盗んでいった)
明け方皆が眠っている時に入られました。
家人が起きてきて遭遇したら刺される事もあると
警察の人に言われました。
あーーなんかすごく心配になってきました。
あっでも、もうすでに警備会社と契約済みかもですね。
赤いシールが貼ってある家結構ありますもんね。
うちは、シール貼ってます。(ダミーだけど、、、だめかな?)

投稿: るんくま | 2019年3月11日 (月) 13時20分

コメント欄は何を書いても自由な場ではないと思います。ブログ記事について肯定的または嫌な気持ちになるコメントを読んで意見した人を「信者」と書く方のほうが嫌味を感じます。
たまにいらっしゃいますが、公でのコメントの場です。何を書こうが自由、だなんて大人として恥ずかしい事だと思います。

投稿: ちお | 2019年3月11日 (月) 14時32分

義母様が遺された帯、芸術品とも言えるような素晴らしい物ですね!
さぞかし購入されたときは高額であったろうと想像できます。

しかしながら、金色をしていても全部が金でできているわけではありません。
(もしそうだったら重くて締められませんしそんな帯ありません)
反物のままならともかく仕立てられていて、使用感もありますから
もし買い取りに出されたとしても、せいぜい数万くらいなのでは?
辻が花の超有名作家の数千万もするお着物でも、一旦仕立ててしまえば買い取り価格はせいぜい十数万ほどにしかならないそうです。

なので、素晴らしい遺品をお持ちでもそれが大金になるわけではありません。
土地や山も場所によりますが(田舎なら特に)そうそう売れるわけでもなく、
税金や手入れが大変なだけということもよく聞く話です。

それをよく知りもせず、たくさん遺産もらって羨ましい!などと文句を言い出すのはなんとも浅ましい所業かと思われます。
人を貶めようとして御自分が暗黒面に落ちちゃっていますよ~。
素晴らしい帯の写真がふしぎさんの眼福とならないのなら、わざわざ見にこないで
楽しく読めるブログだけ回って居られたらご自身も幸せなのではと思いました。

長々コメント申し訳ありません…
私はいつも楽しく読ませていただいています♪

投稿: 信者ではありませんが | 2019年3月11日 (月) 14時39分

直視したら目がやられるのでは?サングラスを!
の眩さです。白手袋もいりますね。
これぞ眼福!ワクワクしてきます。
スマホで見ていて「もっとしっかり見たい」とパソを開きました。

投稿: うさぎのしっぽ | 2019年3月11日 (月) 15時24分

お義母様が着たところを見てみたかったです。
とても凡人では着こなせない迫力のあるお着物ですね。
さすが、マッチの先輩(笑)

投稿: ギボコレクションファン | 2019年3月11日 (月) 16時48分

ほおおおお、すごいですねぇ!
その価値は正確には分からないけれど、凄い!ってことは分かる。
崩し字を読み解いてくれる方々もスゴイわ~

古文書の勉強、また始めようかな(゚▽゚*)

投稿: くろ | 2019年3月12日 (火) 12時00分

キラキラ✨ですね❣️
目の保養をさせて頂きました(๑>◡<๑)
ですが、どなたかが仰るように箱と中身が違うような?
そして、これ。
手書きの様で印刷なのでは?https://item.rakuten.co.jp/brandox/1000004142941/?scid=af_sp_etc&sc2id=af_113_0_10001868

投稿: さら | 2019年3月12日 (火) 17時02分

キラキラ✨ですね❣️
目の保養をさせて頂きました(๑>◡<๑)
ですが、どなたかが仰るように箱と中身が違うような?
そして、これ。
手書きの様で印刷なのでは?https://item.rakuten.co.jp/brandox/1000004142941/?scid=af_sp_etc&sc2id=af_113_0_10001868

投稿: さら | 2019年3月12日 (火) 17時02分

やはりギボ様のお身体は金属だったのですね。
発見されるパーツの数々…。この帯をしめて
金の茶室に飛び立っていく妄想をしてしまいます!
あ、ふざけ過ぎでした、失礼。

投稿: まるちゃん | 2019年3月13日 (水) 11時47分

やはりギボ様のお身体は金属だったのですね。
発見されるパーツの数々…。この帯をしめて
金の茶室に飛び立っていく妄想をしてしまいます!
あ、ふざけ過ぎでした、失礼。

投稿: まるちゃん | 2019年3月13日 (水) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 言論封じ | トップページ | 「くらしメイド」更新しました! »