介護

2019年11月15日 (金)

雑記(うざかったらごめんね)

 
 
 
 
 
御嵩町の講演会が終わった後
ずっと気になっていたことをダンナに相談。
 
 
 
1_20191115121701
 
2_20191115121701
 
3_20191115121701
 
4_20191115152901
 
5_20191115121701
 
6_20191115121701
 
 
 
またファッジさんてば、
クリームさんに言いくるめられている、と
思われそうですが
それなりに納得しています(笑)
私のできることをやってもらうより
私のできないことをやってくれた方が
心強いです。
そんな夫婦の役割が我が家にはあるかもしれません。
 
 
 
雑記でした。
 
 
 
 
 
↓応援クリックよろしくお願いしまーす
Bana11
 
 
 
 
 
 
「お嫁さんな日々」本日のお悩みは1本です!
20180227_114627_2
びっくりママさんの4歳になる息子が
年の離れた兄の漫画を開いては
裸のお姉さんのシーンを何度も見ます。
もう、この年で男としての芽生えが
あるのでしょうか?
悩めるびっくりママさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
 
↓ツイッターにも遊びに来てね!
 
 
 
↓焼きそばパンついに成り上がる。
 
2019_11_13_1
 
 
 
 

| | コメント (33)

2019年9月22日 (日)

お彼岸会

 
 
 
 
 
お彼岸会でお寺へ…
 
 
 
1_20190922075401
 
 
 
近所のおばあちゃんに会った。
少し前まで自転車に乗って
颯爽とゲートボール場に行く姿をお見かけしたが
その日は杖をついていた。
 
 
 
2_20190922075401
 
 
 
本堂の入り口に段差の大きい
2段の階段がある。
 
 
 
3_20190922075401
 
4_20190922075401
 
5_20190922080301
 
6_20190922080301
 
7_20190922080301
 
 
 
その後、おばあちゃんは
杖の位置を変えたり、あげる足を変えたりしながら
階段の前で立ち往生していた。
 
 
 
その後も私は声をかけて、叱られた(笑)
仕方ないので…
 
 
 
8_20190922080301
 
 
 
もしおばあちゃんが後ろにバランスを崩したら
全力で支えようと構えていた。 
その後、おばあちゃんは自力で階段を上がり
無事、本堂へと吸い込まれて行った。
 
 
 
そう、おばあちゃんはできるのだ。
自分では最初、気づかなかったが
私は知らぬ間に自分のタイミングで
おばあちゃんを上らせようとした。
 
 
 
支えることも介護だけど
「気長に待つ」ことも
大事な介護のひとつだということ
思い出させてくれた。
 
 
 
うん、さすがお彼岸。
 
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
 
岐阜県関市で「認知症」の講演会します。
受講無料です!よかったら、ぜひぜひ! 
 
 
 
↓応援クリックよろしくお願いしまーす
 
 
 
 
 
 
「お嫁さんな日々」本日のお悩みは2本です!
20180227_114627_2
アナさんはフィリピン在住の24歳です。
現在、38歳のフィリピン人の彼がいますが
日本に住むアナさんのお母さんは
騙されているんじゃないかと
彼との結婚に大反対です。
悩めるこアナさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
あいぼさんは13歳の子を持つ
シングルマザーで現在、妊娠5週目です。
望まれての妊娠のはずでしたが
パートナーは忙しいを理由に
会いに来なくなり、
「認知はできるけど結婚はできない」
と言われました。
悩めるあいぼさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
 
↓愛知トレンナーレのがっかりポイントをヒトタマる。
 
 
 
 
バニラクリームの
「酒気帯び手記」更新しました。
今宵も酔っ払ってます。
↓お時間があったら、ぜひ。
 
E007035c7b9f66ea7f389015ade030b1
 
 
 

| | コメント (11)

2019年9月 3日 (火)

ハードルが上がる被介護者への道

 
 
 
1_20190903121701
 
2_20190903121701
 
3_20190903121701

 
 
 
 
介護に備えたV・I・Oって
こういうこと…?
 
 
 
4_20190903121701
 
5_20190903121701
 
 
 
手術でも剃毛がありますもんね。
 
 
 
介護職の人材もご他聞にもれず
インターナショナルになっていくので
衛生面での介護脱毛は
主流になっていくのかしら(汗)
 
 
 
まだ心構えができていない若造、ひとり。
 
 
 
 
↓応援クリックよろしくお願いしまーす
 
 
 
 
 
 
「お嫁さんな日々」本日のお悩みは1本です!
20180227_114627_2
貯蓄が0になってしまったと
夫から告げられたあかねさん。
子どもが入園したら起業を考えていましたが
それどころかマイホームの夢も
遠ざかりました。
とにかく今は不安しかありません。
悩めるあかねさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
 
↓愛知トレンナーレのがっかりポイントをヒトタマる。
 
 
 
 
バニラクリームの
「酒気帯び手記」更新しました。
今宵も酔っ払ってます。
↓お時間があったら、ぜひ。
 
E007035c7b9f66ea7f389015ade030b1
 
 
 

| | コメント (26)

2019年3月31日 (日)

私の平成





ココログの不具合は続いております




 
お義母さんたちの昔の服は
GI-BOXを使って整理をしていますが
平成に使った介護中の物もたくさんあって…



1_10


特にお義母さんは、肌着を買ってくるとまず洗って
その後しまい込んでしまうので
1度洗ったけど、新品と思われる肌着が
いくつか出てきた。


おばさんは、オシャレさんなので
入院やショートステイなど外泊の時は
できるだけ新しい肌着を準備していた。
なので、本当に数回しか使っていない
肌着もいくつかある。



そこで、以前コメントでいただいた
「介護施設に、洗い替えとして
寄付するのはいかがですか?」
に乗ってみることにした。




10_3
 
 
 
最初に電話に出た女性は返事に困っているようだった。
「ああ、やっぱり迷惑だったかも」と恐縮したが
その後、上司らしき人に電話を代わり
「一度、見せていただいてもいいですか?」
ということで、落ち着いた。



さっそく約束した時間に訪問。




3_12


おばさんが、デイサービスやショートステイが嫌で
ケアマネさんやヘルパーさんに
励まされながら、ここへ送り出した記憶が蘇る。



さっそくダンボール一杯の「肌GI-BOX」(←うまい!)
を持ち込む。




4_9
 



館長(と思われる人)に査定していただき無事、受理。
安心したついでに、つい…


 
5_6

6_6




しばらく待っていると…




7_2

8

9_1

10_2

9_2  




ケアマネさんに最後にあったのはこの日








そしてこの日、もしケアマネさんに会えたら
渡そうと思っていた物があり…



12



6年の月日を経て、拙本(2013年に出版)を渡し
カミングアウト。




516paunuusl_sx352_bo1204203200_



とても喜んでもらえた。
お義母さんやおばさんのキャラクターの様子が
手に取るようにわかると、笑っていた。


ケアマネさんと笑顔で別れた後、
私は、いろんな胸のつかえがスーっと取れ
自分の「平成」が無事、幕を閉じたような気がした。



・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆



「LサイズGI-BOX」に
たくさんのご応募ありがとうございました!
今回は44通の応募がありました。
厳正な抽選の結果、当選した方には
当選メールを送りました。
届いていない方は、残念ながら落選となります。
ご了承ください。

 

 

3

↑応援クリックよろしくお願いします。

 

 

 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
 
いよいよ新元号もカウントダウン!
新しい年度の始まりは
とーーーっても使いやすい
嫁好みな嫁暦」と共に!
 
 
 
2019images
 

人気のウィークリータイプ

Week
 
 
機能性重視のテーブルタイプ
Table_2
 

もれなくもらえる卓上ミニカレンダー

61coof7ybcl_sl1300_
 
 
ご家庭で職場で、ぜひぜひ
「嫁好みな嫁暦」のご購入を
ご検討くださーい!

227bana

 

「お嫁さんな日々」本日のお悩みは1本です!

20180227_114627_2

小4の娘さんの言葉や態度が
とても悪くなってきたという困ったさん。
注意をすると、ますます反抗的な態度になり
お互いヒートアップし何も解決しません。
発達障害のグレーゾーンなのか
反抗期とはこういうものなのか+…
悩める困ったさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!!
20151027_114547_9
 
 
・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
 
Logo

ヒトタマな日々更新しました!
 

我が社は「ヴァニラデザイン」、ではない。

 

 

| | コメント (18)

2017年12月 5日 (火)

父の退院

   

 
 
 
 
 

 

 

 

1

2

 

おばさんの場合→入院な日々(11)



3

 

 

お義母さんの場合→初めての入院(9)


いよいよ、グランドフェアリーに

進化した父だが

良くも悪くも

以前より「こだわり」が減ったらしい。

デイサービスにもショートステイにも

スタッフさんに手を引かれて

参加できるようになったようだ。

 

 

家族の負担が少しでも減ることが

被介護者のためにもいい結果に

つながるのではないかと思います。

 

 

↓応援クリックお願いしまーす!

Photo_2

 

 

↓バニラファッジもtwitter発進!

Bana_2

 

スポンサーリンク

 

 

 

↓↓↓今日の「嫁日々」情報!!↓↓↓

2年間同棲している彼との結婚を

家族から大反対されている

すみれ荘の住人さん。

家族の反対する言い分も理解していますが

彼との幸せな日々を手放すことはできません。


すみれ荘の住人さん
へのアドバイスは 

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 


↓12月はジンジャーな日々。

Banner_hitotama

Hitotama_2017_1201_3

 


 

           

| | コメント (12)

2017年10月24日 (火)

元介護者あるある

   

 
 
 
 
 

 

 

 

 

Photo  

Photo_2

 

 

<リエさん>は

おばさんの訪問入浴サービスを

利用していた時

一番長くお世話になった介護士さんだ。

耳の遠いおばさんを気遣って

大きな声で話し、豪快に笑う様子が

ちょっと女優の柴田理恵さんに似ている。

我が家はその笑顔に何度も励まされた。

 

 

スーパーでみかけたリエさんは

献立を考える優しいお母さんの横顔だ。

 

 

3

 

 

本名を忘れてしまって

ますます声がかけづらくなり

そのままレジに向かった。

 

 

本当に本当にお世話になった。

介護士さんたちには感謝しかない。

 

 

訪問入浴の軌跡(1)

訪問入浴の軌跡(2)

訪問入浴の軌跡(3)

訪問入浴の軌跡(4)

訪問入浴の軌跡(5)

訪問入浴の軌跡(終)

 

 

201710

 

 

↓バニラファッジもtwitter発進!

Bana_2

 

スポンサーリンク

 

 

↓今日の「嫁日々」情報!

現在34歳ののむさんは妊娠11週です。

出産予定時が35歳のため

出生前検査の説明を受けましたが

夫の考えが「陽性だったらおろす」だったため

夫婦間がギクシャクしてきました。

のむさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

マックスさんは年長さんを頭に

3人のお子さんのママですが

フランスに単身赴任中の夫が赴任先で

浮気をしているようです。

夫を責める材料は揃っていますが

夫と修羅場になるのも怖いです。

マックスさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9




いやぁ〜ん、もうこれマ・ツ・タ・ケ。

Banner_hitotama

Hitotama_2017_1020_3_2

         

 

| | コメント (16)

2017年7月29日 (土)

認知症初期症状と家族

   

 

 


      
  
 

ダンナの古くからの友人で

母と2人暮らしの男性がいる。

その彼から電話で

「3週間入院していた母が退院したけど

帰宅後、物忘れや失敗行動が増え

以前のような生活が送れなくなってきた」

と相談された。

 

 

85歳のしっかりしたお母さんだったが

生活環境の変化で

認知症が発症することはよくある。

自宅で日常生活のリズムが戻れば

少しづつ回復していくと思うが

それを根気よく見守る家族の心労は

大きい…

 

 

入院前の介護認定では「要支援」

だったそうなので

もう一度、認定してもらうよう伝えた。

そして

「お母さんを叱らないでほしい」と

付け加えた。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

お義母さんもずっと認知症を患っていたが

初期の頃を過去記事まとめしました。

 

 

2007年の記事より〜

 

 

1_2

2_2

  
  
  

おばさんは退院してから調子がいい。

膝関節変型症で両足に人工関節を

入れているがその片方の人工関節が

不具合をおこしての再手術だった。

入院前は膝が痛いのと再手術の不安とで

とても情緒が不安定だったが、

思いきって手術をして正解だった。

表情もとてもいい。

  
    

ところが… 

  
  

3_2

4_2  

  
  

おばさんがどこにもいない。

お昼過ぎても戻ってこない。

そろそろ本格的に心配になってきた頃に…

  
 
  

5_2

6_2

7_2

8_2

  
 
  

お義母さんは心配事があると怒るタイプだ。

この時も心配しておばさんを探していたのに

逆に叱られて、怒りが沸点に達した。

  
 
  

おばさんの体調が

良くなっていくのに反比例して


今度はお義母さんの様子が悪くなってきた。


||||||||||||| _| ̄|●||||||||||||

 

 
 
 
 

 

1_3

 
 

おばさんが、半べそかいて来た。

なにやらお義母さんの様子が

いつもと違うというのだ。  

  
  

2_3

3_3

4_3

5_3

  
  
   

お義母さんのきれい好きは昔からだが

ここまで辛辣におばさんに

言うことはないだろう。

しかもお金の話はなおのこと変だ。

  
  
  

6_3

7_3

8_3

  
  
  

なにやらとんでもないことが

始まりそうな悪寒…

 

 

 

 

 

 

1_4

2_4

  
  
  

おばさんの入院中に

私がお義母さんに頼まれて銀行から受け取った

定期積金48万円が出て来た。

これでおばさんにも証明ができて一安心。

    
  

しかし、やれやれもほんのつかの間

翌日にはまた48万円がないと

お義母さんが言う。
  

  
 

3_4

4_4

 


 

5_4   

  
  

6_4

7_4

 

 

8_4

 

 

おばさんが退院した安心感からか

お義母さんのネジが少しゆるんできている。

特にお金に関しての記憶が

どんどん吹っ飛んでいく。

  
  
  

最近は「ボケ」とか「痴呆」とか

人格を否定するような言い方を

してはいけないそうで
「物忘れ」という

表現をする傾向があるようだ。
  

  
  

お義母さんの物忘れが

加速している(汗)

  
  
   

またここで肉親か嫁かで温度差を感じる私だ。

ダンナとおばさんは

お義母さんの「物忘れ」対して

非常にイライラしている。

「情けない!」と言って、おばさんなどは

怒りを通り越して涙がでてくるようだ。

  
  
  
  

その点私は自分の無実が証明されているので

お義母さんから何度疑われても

別に腹は立たない。

それどころか今のところやさしく接する

余裕もある。

「見つかるまで一緒に探しましょう」

「お義母さんのことだから

必ずどこかに仕舞ってあるますよ」と

まっこと第三者的立場をキープできる。

 

 

自分で言うのもナンだが

客観的になれるのが嫁のいいとこ

ではないだろうか?

(客観的=別名「冷たい」?) 

 

 

 

しかも

「さて、いつ診察してもらおうか…」

などと冷静に考えている自分が いる。

 

 

 

9

 

あーあーおばさん、

カッカしちゃダメだって…

と思うが難しい。

 

 

お義母さんは月に1回

かかりつけの病院に通っている。

予約日時が決まっているが、

毎回なんだかんだ言っては

バックれる。

大切な血圧の薬を

処方してもらっているので

今月の予約日も私が一人で

病院に出かけるはめになった。 

   
  

1_5

 

 

 

やはり、物忘れは緩やかに進行している。

特に生活を共にしているおばさんは

痛感しているらしい。

その旨を主治医に話した。

 

 

2_6

 

 

 

以前、このブログの読者の方から

「最近は認知症をおくらせる薬がある」と

いくつかのコメントをいただいていた。

しかし、実際に受け取ると

この薬をどうやってお義母さんに

飲ませればいいのか困ってしまった。

 

3_5

4_5

5_5

 

 

 

やはりここは生まれてこのかた

寝食を共にしてきたおばさんに

頼むしかないだろう。

私は、まるで裏ルートで手に入れた

薬の売人のように

「イチニチヒトツブ。オーケー?」

と渡した。

 

 

 

今回いただいた薬は

お試し薬で軽い3mgのものだ。

これを2週間飲んで体調が良ければ5mgの

本格的な薬が処方されるらしい。

副作用は胃もたれや吐き気。

この症状がでたら

服用をストップしてくれと言われた。

 

 

 

病は気からのお義母さんは

はじめにこの説明をすると

絶対に胃もたれや吐き気がする人だ。

おばさんもそれは激しく同意していた。

「なんとか私が飲ませてみるわ」と 

難役を引き受けてくれた。

 

 

しかし、こちらの心配をよそに

その後すぐにお義母さんが

私の所にお礼に来た。

 

 

 

6_5

7_5

8_5

9_2

 

 

 

あ〜やっぱりね。

認知症の薬だとは、さすがのおばさんも

言えなかったようだ。

心中お察しする。

しかし、これからずっと

うそをつき続けることに なったわけだ。

少々、気の重い船出になった…。

 

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

認知症が発症した親を在宅介護するには

ずっとそばで見守る人が必要になってきます。

1人にしておくと

お金や書類の紛失をはじめ

水まわりや火まわりの過失や徘徊など

重大な事故にもつながりかねません。

 

 

初期の段階で介護認定を受け

デイサービスやショートステイが

利用できる環境をぜひ整えてほしいです。

働き盛りの方が介護離職にならないよう

本当に願うばかりです。





↓ニャンコ花火に応援のワンクリックを!

Bana13 

 

↓バニラファッジも発進!

Bana_2

 

 

スポンサーリンク

 


「のりたま」と「すきやき」の二重国籍。

Banner_hitotama

Hitotama_2017_0727_3

Hitotama_2017_0727_4

 

↓今日の「嫁日々」情報

手持ち花火を持ち帰ってきた

ベジータさんのお子さん。

自宅は一戸建てですが庭がないため

玄関先でやりました。もしかしたら

この行為はご近所迷惑でしょうか?


パパンダ
さんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 

 
 


| | コメント (17)

2017年2月10日 (金)

見守りカメラ

スポンサーリンク

 

 

ピンポ〜ン♪

 

2101

 

彼女とは、ママ友から介護友への長いお付き合い

となりの介護

 

2102

2103

2104

 

彼女が見せてくれたのは見守りカメラアプリ

人気者

 

遺品整理をしていた時に

まだまだ使える介護用品を彼女にあげたのだ。

その時にこのカメラもあげたことを思い出した。

 

 

2105

2106

2107

 

お礼の菓子折りをまた受け取ってしまった。

彼女が元気で、笑いながらお母さんの不満を

話していってくれて、私も笑顔になれた。

ありがとうありがとう。

使ってくれてありがとう。

 


↓応援クリックよろしくお願いしま-す!



スポンサーリンク

 


 

↓今日の「嫁日々」情報!

春にリフォームを予定しているうさぎさんですが

同居の義父が、家の名義を長男である

うさぎさんのご主人にするかわりに

義弟に金銭的な援助をするよう言われました。

うさぎさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

結婚10年目のりんりんさんは

6歳を頭に4人のママですが

いつもご主人の親戚づきあいで喧嘩になります。

子ども4人連れてご主人に実家への帰省は、

ただただ疲れるだけです。

りんりんさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 
22歳のぴさんは、4月から社会人の予定ですが

2月に妊娠がわかりました。

彼も22歳ですが、この妊娠をとても喜んでいます。

しかし、ぴさんは不安しかありません。

ぴさんへのアドバイスは

↓こちらからお願いします!

20151027_114547_9

 

 

もち、餅!feat.チーズ! 

Banner_hitotama

Hitotama_2017_0207_5

スポンサーリンク

 

| | コメント (31)

2016年9月11日 (日)

出会いと別れ

スポンサーリンク


 

 

9111

9112

9113

9114

 

怪しまれてはいけないと思って

満面の笑みで声をかけ

すごく驚かせてしまった(汗)

 

 

さすがにヘルパーさんの第一声は

「おばさんに続き、

お義母さんもご愁傷さまでした。」


 

このヘルパーさんは一番長くお世話に

なったと思う→この時のヘルパーさん

年齢が私と一緒で、ベテランの安心感と

友だちのような気さくさがあった。

しばらく思い出話しで盛り上がったが 

介護が終わった今、

もうこれ以上彼女に甘えることはできない。

彼女は次の利用者さんの元へ行く。

 

9115_2

 

このちょっと切ない感じは、

卒業式でお世話になった先生との別れに少し似てる。

先生は次の受け持ちの生徒の方を向き

私は卒業して、次へ進んで行く(なんてね)

 

 

会えてよかった。

本当にありがとうございました。

 

 



↓応援クリックは押してほしい(心の声)
 

418bana

スポンサーリンク 

 

  

 

↓↓↓↓引き続きお待ちしてます!↓↓↓↓

ポニーさんには大事な友人がいます。

彼女には絶対に幸せになってもらいたいと

思っていますが

今、付き合っている彼がいろいろ怪しい。

しかし、彼女へのアドバイスもいろいろ難しい。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 


↓「君の名は。」で、真知子巻きNG。

Banner_hitotama

Hitotama_2016_0906_5

 

スポンサーリンク

| | コメント (25)

2016年8月11日 (木)

介護思い出し笑い

スポンサーリンク


 

  

 

食事の後は…

 


8111

8112

8113

8114

8115

8116  

8112

8113

 

おばさんは、元気な頃から

とても歯を大事にしてきた。

もちろん入れ歯になった後も

その手入れはおろそかにしなかった。

 

 

しかし、持病のリウマチが悪化した後は

歯ブラシがとても重いものになり

自分ではキチンと磨けなくなってきた。

できない習慣が増えてきて、本人も辛そうだった。



 
私がLLサイズの歯間ブラシを買ってきた時は

「こんなにいいのがあるのね!」と

とても喜ばれた記憶がある。

ただ、歯間ブラシで磨けるようになっても

歯磨き介助は1日最低3回はあり

やはり介護者の負担は変わらない。

しかし我が家の場合、朝食後は介護ヘルパーさんが

昼食後は家政婦さんが

夕食後と寝る前は私がやっていたので

なんとか日課として続けられた。
 
 
 
 
今もまだ、たくさんの

LLサイズの歯間ブラシが残っているが

見るとおばさんが一生懸命磨いていた姿を思い出す。



   

↓応援クリックは押してほしい(心の声) 

418bana

スポンサーリンク 

 

  

 

 

↓↓↓↓引き続きお待ちしてます↓↓↓↓


1歳の子を連れて、ご主人と別居中のうさぎさん。

修復は不可能と感じていますが

もう一度、家族3人で暮らすことは

できないだろうか、と離婚に迷います。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

結婚6年目のチェリーさんですが

ご主人が出会い系アプリで

女性とメッセージ交換をしているのが発覚。

はたから見ると、普通の仲良し夫婦ですが

チェリーさんは、もう顔も見たくありません。

今日もみなさんからのアドバイスをお待ちしてます!

20151027_114547_9

 

↓ザルラッチョ・ソバラッチョ・ペッペッペー

Banner_hitotama

Hitotama_2016_0804_3

スポンサーリンク


| | コメント (41)

より以前の記事一覧