« 井戸端会議4本 | トップページ | 猫のいる生活 »

2020年7月28日 (火)

鬼まんじゅうレシピ

 
 
 
 
冬場にスーパーでホカホカの焼き芋が
販売されるようになって久しいのですが
今年は7月になっても販売されてて、うれしい。
 
 
 
そんな年中美味しいさつまいもなんですが
それを使った「鬼まんじゅう」が
東海地方のソウルフードと最近知り、
じゃあ、とtwitterで写真をアップしたら
「初めて見ました。」「え?饅頭?」
とリプをいただきました。
 
 
 
Oni2
 
 
 
鬼まんじゅうは、「蒸し饅頭」なんですが
生地にベーキングパウダーやホットケーキミックスを
使ったふわふわタイプと
小麦粉だけのモチっとタイプがありまして
私はモチっと派なので
今日はそちらのレシピを紹介します。
 
 
 
【材料】
さつまいも200g(中1本)
砂糖 50g
塩  ひとつまみ
小麦粉 50g
 
 
 
1_20200728203601
 
2_20200728203601
 
3_20200728203601
 
 
 
そうすると、おいもの水分が少しでてきます。
そこに…
 
 
 
4_20200728203601
 
 
 
これで生地は完成!
これをクッキングシートやアルミ箔の
上に乗せて…
 
 
 
Oni1
 
↑今回は和三蜜糖という砂糖を使ったので
茶色いですが、普通の上白糖で美味しく作れます。
 
 
 
これを蒸し器で15分ほど蒸したら出来上がり!
生地はモチっと、お芋はほくっとしてて
できたても美味しいのですが
私は冷めた方が好きです。
 
 
 
簡単なので、ぜひお試しください。
鬼の金棒のようにゴツゴツしているので
「鬼まんじゅう」と言われるそうですが
本当はカロリーが鬼なのかもしれません(汗)
 
 
 
私が作った鬼まんじゅうが
代表だと思われても困るので
ぜひ、「鬼まんじゅう」で検索してみてください。
おやつはういろうだけじゃないんですよ!
 
 
 
 
 
19_top
 
 
 
↓応援クリックよろしくお願いしまーす
 
3_20200301152501
 
 
 
↓ツイッターでも最新情報発信中!
Bana_2_20190926095701
 
 
 
 
お嫁さんな日々」にお悩みが届きました。
みなさんからのアドバイスお待ちしてます!
20180227_114627_2
結婚が決まった際、結納を交わしたlawyerさん。
その後、結納は彼の両親と同居をする人が
行う儀式と聞き、同居しないのなら
結納は断るものと聞きました。
同居も仕事も辞めるつもりはないlawyerさんですが
結納=同居なのでしょうか?
悩めるlawyerさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
両親の不仲を見て、結婚願望のなかった
嫁になれなかったアラフィフさんですが
10歳年下の彼ができました。
しかし、彼が時々言うブラックジョークが
不快で、笑えません。
男の人って、無神経なものでしょうか。
悩める嫁になれなかったアダフィフさんへの
アドバイスは↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
交際1年目のみかんさんですが
彼の両親が不在の時に、彼に呼ばれて
彼の家に1泊しました。
その時に、料理も作ったのですが
ご両親がいない間に、勝手に上がり込み
台所を使ったことを、とても後悔しています。
悩めるみかんさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
20代の娘と2人暮らしのももさんですが
お金のことで、大喧嘩になりました。
そこからは、娘はずっと怒った顔で一切無視のうえ
ドアを思いっきり締めるといった態度です。
この状態がもう半年続いています。
悩めるももさんへのアドバイスは
↓こちらからお願いします!
20151027_114547_9
 
 
 
↓テレワーク後の初やきそばはソーシャルディスタンスそば
 
 
 
 
 

|

« 井戸端会議4本 | トップページ | 猫のいる生活 »

コメント

鬼まんじゅうって全国的なものじゃないんだーーーー!!!!

って今知りました 笑

投稿: 345 | 2020年7月28日 (火) 22時01分

初めて見ました!
とってもおいしそうですね♪
早速作ってみたいです。
いい物を教えてくださってありがとうございます(^v^)
もうカロリーが鬼でもいいや!

投稿: うさぎのしっぽ | 2020年7月28日 (火) 22時14分

これ好きです(;^_^A
ふんわり系よりも、固めのもちっり系が好きです。
こんな風に、芋が多めで、皮でつないである程度のがいいです。
色はついてますが、お味は上品でしょうね(;^_^A

ふんわりは、新しめのやり方なんでしょうか。
戦前・戦中派は、昔を思い出すのであまり好きではない人もいると聞きましたが、ひょっとしてシスターズだったでしょうか(^^;)?

投稿: O3 | 2020年7月28日 (火) 22時28分

ファッジさんがご家族に振る舞ってらっしゃる物を、いつも美味しそうだなと拝見していました。

たまにこういう風にレシピが載っていると試してみたくなりますし、嬉しいです😃 

今後も良かったら、色々教えて下さい。
鬼まんじゅうも、試してみます。

投稿: ゆんゆん | 2020年7月28日 (火) 22時31分

以前、ネットプリントで紹介して頂いたのがふわっとタイプですよね。
このもっちりタイプにめっちゃ惹かれる・・でもカロリーが鬼なんですね・・
砂糖と塩をまぶして水分出してる間の『ジ』がなんか好き(*^_^*)

投稿: よっしー | 2020年7月29日 (水) 05時48分

「鬼まんじゅう」・・・昔っから知っとる!
ソウルフードだったのね。モチっと派一択です。ほんのりの
おサツの甘さがいいんですよね。
一人暮らしで料理をすることもおざなりですが、今度の週末に
作ってみよう。そう言えば母はくちなしで少し黄色にしていたなぁ。
キッカケを下さってありがとう!

投稿: りえ | 2020年7月29日 (水) 16時20分

うおー美味しそう!もっちりもフワフワもどっちも好きです!

私のふるさとには「いきなり団子」というお菓子があります。
輪切りのお芋さん+あんこを小麦粉で包み、蒸したものです。

芋好きで、和菓子好きの方にはきっとお気に召していただけるかと思います〜(^^)

投稿: すみん | 2020年7月29日 (水) 17時46分

懐かしい!
お菓子屋さんでは、ガラスの蓋が付いた木箱に入ってましたね。
鬼饅頭か利休にするか、子供心に迷いました~

投稿: ROSSO | 2020年7月29日 (水) 20時18分

結構 鬼饅頭て 古くから あるゆうで 戦前より古いとか⁉️

投稿: たぬきち | 2020年7月30日 (木) 15時53分

ファッジさん
早速チャレンジしました。
いつも有難うございます。初めてコメントは
簡単でアレンジも効きそうで、感激ッス!

投稿: ともちゃん | 2020年7月30日 (木) 16時13分

神奈川県在住です。子供の頃、おやつに母が良く作ってくれました。
勿論ホットケーキミックスは今ほど手軽では無かったので、小麦粉と重曹のもっちり系でした。ほんのり甘くて大好きなおやつでした。
さつまいも買って来て作ってみようと思います(⋈◍>◡<◍)。✧♡

投稿: つるちゃん | 2020年7月30日 (木) 17時50分

ファッジさん初めまして!
私の実家(大分県)では、同じ感じのおやつを『石垣まんじゅう』と呼んでます。
角切りのサツマイモを石垣に見立てているのでしょうかね?もちっとタイプもふわっとたいも同じ呼び名です。週末に作りたい〜💖

投稿: 梅姐 | 2020年7月30日 (木) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 井戸端会議4本 | トップページ | 猫のいる生活 »